2018年06月23日

家のお片づけ・断捨離&終活


睡魔に襲われているのに
家内が何かしていると覗いた
彼女振り向いていう
「断捨離して」と

出されれのは 
私の仕事の遺産の入っている段ボール箱
眠気がその時は飛んだ

箱を開けて
眺め始めた
もう捨てるよりしょうがないなぁ。。。。
今更それらの中身を見るハードウェアも
そんなにないし
我が家では納戸の奥に這い込んでいる
OSもまともに動くかどうか

10時過ぎに始めて
昼飯に30分足らず
そして今日はここまでと
行ったのが2時半を回っていた

約4時間の断捨離
処分したのは
プログラムやデータの入った
フロッピーディスク200枚以上
CD-ROM 30枚以上
MDディスク(光磁気ディスク)30枚



上の画像は分解したフロッピーディスクやMOディスクの金属部分
これは廃品回収に出します
大きい袋には燃えるゴミとなる
フロッピーの薄い膜やCDを切ったものや
それらのプラスチックケース


上の画像は
整理している途中に出て来た
Mac用のデーターコピーツール
この他に
EXCEL、WINDZ、FileMakerProなどなどのプログラムソフト
MAcOSやIBM-PC用のWindownなども
珍しいものでは
Macの前身LISAのOSの一部(これは破棄しました)

仕事の遺産の
開発したプログラマウヤテンプレートソフトは
ほとんどを破棄しました

寂しい限りですが
私がいなくなったら
家族がおそらく処分に困るでしょう

まだまだたくさんの遺産があります
Macintoshの1984年に発売になった当時の
Mac本体が数台
これらには蓋を開くと
当時の設計者たちのサインが彫り込まれたもの
たった1台ですがマジックインクでのサインしたものも
このレアなMacは息子に
「私が死んだらオークションにかけろ」
言ってあります

サァどうなるか。。。。

これを書いていたら
また睡魔がすり寄って来た
寄ってくるのは〇〇だけでいい
  

Posted by 生田 at 15:03Comments(0)TrackBack(0)今日の日

2018年06月23日

睡魔いまだに居座る

昨日夕方襲って来た睡魔
時折いなくなるけど
いまだに居座っている

昨夜は
夕方襲われて3時間半以上寝たことで
時間の感覚が狂って
風呂に入る時間もいつもと大幅に違った

とこに着いたのが1時半頃
眠いのに・・・

と言いつつすぐ熟睡したらしい
目が覚めたのが夜明け
6時頃

新聞を取りに行った
新聞を読みながら
減った体重を元に戻すように
自家製の食パン1枚と
ウィンナ1本とコーヒー1杯

薬を飲んだら
また睡魔がすり寄って来た
しょうがないから寝床に戻った

目が覚めたら
9時を回っていた

天気予報では
この時間雨になっているはずが
太陽が顔を出していた

頭は割とすっきりしているのに
体がまだ眠そう

睡魔が横にいて
体を預けて来ているみたいだ
冷たくもなく温かくもなく

今日は木彫りをしたい
睡魔君には何処かに行って欲しい

どうやったら
いなくなってくれるんだろ???

睡魔君
お願いです
夜になるまで何処かに行っててください
夜11時半頃なら戻って来ていいから
お願い。。
  

Posted by 生田 at 09:39Comments(0)TrackBack(0)今日の日
  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE