2018年09月01日

台風のために実家を見にいく


伊勢湾台風並みと言われている台風が来るのを予想して
放置して荒れ放題になっている実家を見に行った

問題は古くなった物干し台が大丈夫かということ

実家についたら
たまたま実家近くの建築やさんの
幼友達に出会ったので
見てもらうことに

今回の台風は多分大丈夫だろう
ということだけど
よく見たら
TVのアンテナが倒れている
それをとりあえず除去してもらった

台風が過ぎたら
物干し台を撤去
そしてもうサビサビになっているトタン屋根を
なんとか上にもう1層屋根をつけるようにしてもらおうと

これらは台風の後ね
台風で飛ばされないことを祈って

ついでに裏口の飛ばされそうな出入り口を
補強してもらったり。。。

これでチョット安心して台風を迎える
でも、来てほしくないよなぁ。。。。
  

Posted by 生田 at 18:33Comments(0)TrackBack(0)今日の日

2018年09月01日

悟り”って・・・ その3

悟りについて
考え始めたら、もう訳がわかんなくなって。
ネットで”さとり 定義”で検索しても
確固たる話はなく、人それぞれいろんな考えを述べている
つまりは、一般の人間には”悟り”の定義は難しいということなんだろう

私は、友人のFBに書き込んだのは
”自分の身の程を知る”でいいじゃぁないのって。
ある定義による”真理を知る”ってことなんて
今度は”真理”ってなんだってことになってしまって
ぐるぐる回って落ちていくって感じだな

それに気づいたら
感がることやめると思う

まぁ若い時なら
学友たちと徹夜して論議をしただろうけど
今になって思えば
その論議自体が”不毛”に近いものだったのかもしれないって

でもなぁ
親鸞研究を始めてから
過去の有名人の言葉は
何を言おうとしていたのか? って考えたなぁ。
親鸞の生涯の中での大事件
”三夢記”と言われているものの中の”女犯偈”
それが一体何を意味し
なぜ書き残したのかって
結構長いこと考えたことがある

そして
その書き残したとされている
親鸞の弟子と言われる真仏がどうして書き残したのかってことも

ある時私は夢を見て
その全てを解決する(と勝手に思い込んだ)ストーリーを得た
それが本当であって欲しいと
小説まがいに書いたんだけどねぇ

 それはこちらにあります。
 下手な文章、文脈ですが、興味がおありでしたら、ご一読いただけると幸いです。
  

Posted by 生田 at 11:46Comments(0)TrackBack(0)悟り って?

2018年09月01日

メダカ 赤ん坊から育てる 7

メダカの赤ん坊
水藻のバケツで育っているうちの2匹を
1匹だけになってしまった赤ん坊のところに移した
まだ他にもいるようだけど
あまりにも小さくて捕まえるのが大変


3匹になった赤ん坊
前からいるのは少し大きくなって
大きさは最初の2倍以上
移して来た赤ん坊もちょっと大きくなっているかな?

このまま大きくなってくれるといいなぁ。。。


大きくなったもらって来たメダカたちは
半分の5匹になっても頑張って生きてます
餌を減らした割には
前のように要求しなくなりました
大人になったのかな?
  

Posted by 生田 at 09:47Comments(0)TrackBack(0)メダカ飼育日記

2018年09月01日

9月入り 寝起きの雨

とうとう9月に入った
これでチイトは涼しくなるといいのだが
と思っていたら
なんと今朝は雨が降っている

夜中もそんなに暑いとは思わなかったけど
湿度が高かったのか
うっすら汗をかいていた

寝る少し前に
ありに背中を噛まれて
そのせいか夜中も痒くて目が覚めた
その時は雨降ってなかったと思うけど
雨音は私が聞こえなかっただけかな

9時ごろだっけ
かなり降ったなぁ
今日の天気予報では
名古屋は午前中雨で昼から曇りとなっている


台風が近くなってくる
実家が心配なので昼から見に行こうと思ってはいるが

今度の21号はコースが伊勢湾台風を思い起こす
勢力は気圧は低いけど
暴風圏は伊勢湾台風よりうんと小さい

でも通ってくる海面温度が高いと
大きくなるかもねぇ。。。


来て欲しくないものの一つが台風
あの恐怖を思い出させないでくれ。。。
  

Posted by 生田 at 09:34Comments(0)TrackBack(0)今日の日

2018年09月01日

これはなんでしょう なんちゃって




上の画像を一度見てするわかる方は
かなり植物に詳しい方かと思います

実は
カメラでショットして
画像ソフトでのぞいていたら
”拡大するとこんな風に見えるんか”と
興味を持ったので
アップして見ました

下がちょいと小さく表示しましたが
それでも実物よりかなり大きいかと思います


これは黒っぽいのが ヒオウギの花が咲き終えたものです
緑のとんがったのは明日か明後日咲くだろう蕾です


上は今日咲いた2輪の内の一つです

画像でいたずらしたついでにこんなのはいかがでしょう


昔は画像ソフト使って色々いたずらしましたが
久々にこんなことをやって見ました
でも、イメージは残ってますよ
残さないと何が何だか分からなくなるんで

したがまとものが画像です。

  

Posted by 生田 at 00:30Comments(0)TrackBack(0)庭の花など
  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE