2019年02月18日

国府宮神社 儺追布と神男

 前の記事で予告したように、国府宮のはだか祭の翌日の今日、儺追布を買いに行った様子を画像と共にアップします。

 今日は風もあまりなく、ほぼ快晴なので日差しも良くて、温かい中での参拝でした。


 10時からの授与ということで、もう11時になるところですが午前中の神男との握手を目指して、はたまた大鏡餅の解体したものを求めるために人人人です。
 今日は、車の乗り入れも出来るようで、参道に空きがあれば駐車できているみたい。。


 山門(?)に近くなると両側に店が並ぶので駐車はできません。車の通るところは結構危ない。。。

 門の左側に太い檜だろうともう柱が立ち、今年の儺追神事のあった昨日の日付が書き込まれています。
 その柱に多くの人が、触るためにタムロします。この間隙をぬってのショットで、人を入れないで取るのが難しい人で、人の多さです。



 門から境内に入ってもいいのですが、儺追布を求め、新男と握手するには、境内の外、門の右手の行列に並ばねばなりません。もうここ数年連続できているので、なれているから、直接その列の最後尾に向かいます。



 この立て看板は、儺追布の行列の右手の行列、これが大鏡餅授与を受けるための大行列です。儺追布の行列の3倍くらいあるかな?
 数年前、初めて国府宮にいったときにこの大行列に並びました。買うまでに30分以上40分はかかったと思っている。ただ困ったことがあった、前日の儺追神事では裸の男共に水をたらふくかけるので、地面がもうめちゃクシャ湿っている。多少対処はしてあるけど、それでも大変だったよ。それに引き換え儺追布の行列の方はそこまではひどくない。


大鏡餅を開いている様子


 大鏡餅は奉納されて置かれていっるのが拝殿で、大鏡餅を開くには、手作業の他に、機械も使っているようですが、上の動画ではハンマーでくさびを打ち込んで割っているのだと思います。
 この拝殿は、江戸時代に立てられたものだとかで、重要文化財の指定を受けて言うます。左は、その証ですが。。。



 右の画像は、前の年に買い求め1年間、儺から守ってくれた儺追布をお返ししたもので、多くの人がお返しをするのでこんなになります。支柱の右、一番近いのが私の昨年の儺追布です。




 上の画像の男性が、今年の神男です。昨年は松平健似のちょいとガッチリ系だったが、今年は少々細めで、かなり疲れている様子で、いい男ですが笑顔があんまり出なかったなぁ。。


神男との握手の様子

 儺追布の行列に並びながら、動画で握手の様子をショットしてきました。次から次と握手攻めなので、はだか祭で揉まれるのも命がけですが、この握手も体力消耗しているところで長時間するわけだから、これまた命を削っているかもなぁ。。


 上の画像は、私が握手しているところです。右手で握手し、左手でiPodTouchでのショットなのでうまく撮れてませんね。。。


 私と握手の後の神男です。毎年いい男揃えてます。



 参拝、握手を終えて帰り道です。参道の南の方に石の太鼓橋があります。その太鼓橋から拝殿の方を見ています。

 これで、今年のははだか祭り終わり、新しい儺追布がまた1年守ってくれます。。

  

Posted by 生田 at 19:22Comments(2)TrackBack(0)寺と信仰

2019年02月18日

国府宮 儺追布を買う

今日は国府宮はだか祭の翌日
これで尾張地区に春が近くなった

はだか祭はいけないものの
翌日の儺追布だけは買いに行く



とりあえず一枚だけ画像アップして
後から
神男の握手の様子などを
アップする予定です

しばしお待ちを
  

Posted by 生田 at 16:56Comments(0)TrackBack(0)今日の日

2019年02月18日

2月18日 月曜日 孫とデートする日

今朝の目覚めは6時
6時間ぐっすり寝たようだ
おかげで耳鳴りも静か
YS11の飛行のなく
セスナが飛行準備というところ

今日は出かけます
行き先は稲沢市の国府宮神社
裸祭りに行くのではなく
はだか祭の翌日で
毎年買いに行く"儺追布”を今年も

孫を連れて行こうと思ったけど
これは拒否された
朝早すぎたかも

名古屋に戻って
昼飯を一緒に食べよう
ということになっている

一応大学受験は合格しているので
目下多少の時間があるから
久々におデートです

あぁ 男の子ですよ
身長175センチ
筋肉で固まったスラッとした体型
私や親との体型とはかなり違うなぁ

久々の逢瀬を楽しんできます
  

Posted by 生田 at 08:53Comments(0)TrackBack(0)今日の日
  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 2人
QRコード
QRCODE