2018年04月14日

病院の内覧会に行ってきた

 近くに大きな病院ができる。その隣にいくつかの診療機関(医院)ができて、そのお披露目をやっている。まぁ内覧会です。突然の病気のときに、近くの病院を知っておかないといけないと思って、下見に行ってきた。

 まぁ、新しい病院なので設備はいろいろ整っている。内科、皮膚科、眼科、それぞれそれなりの設備を整えていて、それらをじっくりと眺めることができた。まぁ普通できることではないけどね。その点ありがたかった。
 感想としては、きれいです。きれいだし、設備もまぁまぁ揃っているんですが、なにが?と問われると困るんですが、なんとなく違和感を感じたんです。なんだろう?この違和感、なんだろ?いつも通っている病院と雰囲気が違うから?いやそうでもないんだなぁ。。。そのうちわからるだろ。

 近くに花が咲いてました。



これは通りすがりに見たものです
ばら?






これはわが家の裏庭の片隅に咲いてました
名前がわからない


この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
お久しぶりです。どうされているのかと思ってました。
またまた花の名を教えていただいてありがとうございます。
花は、時制と家内が植えたもの半々かなぁ?でもじっくり見ないとわ辛いものも結構ありますね。

近くに大(中よりちょっと大きいかなな?)病院ができ、それに隣接して複数の医院と調剤薬局ができ、宣伝のための内覧会をみんなやりました。
違和感は多分、医師や看護師の頭の低さと設備のアンバランスかもしれません。看護師に設備を質問しても答えられなかったもんなぁ。。。
Posted by 生田生田 at 2018年04月24日 10:25
****すいません、ナナさんのコメントを間違えて削除てしまいました。メールに残っているものをアプしました****

>ナナさん

生田さん こんばんは。
お久しぶりです。

病院も内覧会があるなんて分譲マンション並みですね。
違和感が、なんだか気になります。

ところで、このお花は、モッコウバラと、タマスダレかと思います。
玉簾は開花時期が5月~10月だから、今年は急に初夏になって、早まったのでしょうね。
それにしても、思わぬ処で、いろいろなお花が咲いて楽しいですね。
Posted by 生田生田 at 2018年04月24日 13:44
いえいえメールは大丈夫ですよ~^^
謝らないでください(^^;)

名古屋は、沢山の病院もあり。どんどん良い街になってきましたね。
離れて名古屋の良さが再認識されます。
大名古屋ビルもすっかり変わったようですね。子供の頃は、笹島も、祢宜町も、柳橋も大須もマイ・フィールドでした。

生田さんのお陰で、懐かしく、又、新しい情報に触れることもできます。

お花の名前は間違ってるかもしれません。m(__)m
タマスダレとニラは非常に間違えやすく
片方は「毒草」なのでお気を付けくださいね。
よく分からないときは時は食さないでくださいませね。
Posted by ナナ at 2018年04月24日 16:34
ん? 笹島、祢宜町、柳橋?
なんか私の地元にちょいとかぶってます。
わたしは、中川区の最北の学区、笹島は今はない六反小学校やらが近いところ、私のせいかから笹島まで歩いて15分です。
今現在、あの辺りは大幅に変わりました。笹島の貨物駅は再開発でビル街に変遷。そのうちに中川運河も流れを作って綺麗になるかも。。。。

花は気をつけないと死に至るみたいですね。今回は食べていなくて良かったァって思ってます。
Posted by 生田生田 at 2018年04月24日 18:40
 

  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE