2022年11月17日

大出血の鼻血とバイアスピリン と今日の昼飯(まぐろ亭)

今日は
先日の名古屋大学病院耳鼻科の診察で
鼻血の原因はバイアスピリンと言われ
服用を止めれば鼻血も止まるだろう
しかし
バイアスピリンの服用を止めるには
その薬の処方しているドクターの許可がいる

ということで
その許可をもらいに行ってきた

耳鼻科ドクターと私のやり取りで
いつもドクターの話はモニターに打つ込んでくれている
そのデータを持って
内科ドクターのところに

そのデータをじっくり読んで
結果的に
バイアスピリン1ヶ月服用停止

これまで長い期間服用してきているので
1ヶ月の停止でも問題はないと判断

ということで
手術が終わるまで停止します
最も手術前1週間は停止する予定だったので
それが長くなっただけ

さて
今回の出血騒ぎ
ちょっと一般的な鼻血ではないということ


内科で話の過程でもらった鼻の構造

青い文字で書いてあるのは
私が書き込んだコメント

このコメントにあるように
一般的な鼻血の場合は
キーゼルバッハという鼻のあいち口で
止血には鼻の雨間の上の骨の部分をおさえる

しかし
今回はその部分を妻でも止まらなかった
つまり
集結箇所は鼻腔の上の方(上の赤丸内)
辺りだったのではないか
この場合は
通常の場所を妻でも止血できない
実際に止血できなくて
3時間近く自然に止血するまで流れていたわけだ

これらの血管は
バイアスピリンを服用している
患者の多く発症するとのことだ

それで
耳鼻科としてはバイアスピリンの服用を止める
という処置を進めたわけで
これを内科ドクターに認めてもらって
晴れて服用停止となった


薬の副作用の恐ろしさだね
よく言われることだけど
癌患者で抗がん剤を服用していると
抗癌剤に体がやられてしまう
そんな危険を感じて
抗癌剤の服用を止めて延命している
知り合いが何人もいる

私の場合は
納期右側対策での服用だけど
それが粘膜内の血管を荒らしているという
下手すれば失血死なんて恐ろしい想像をしたくらい

あちら立てればこちらがたたず
の典型的な例なのかも


まずは
服用停止で一件落着
これから経過観察です


ドクターとの話がオア割ったのが12時を回っていた
それから
昼飯食べにちょいとドライブ
中川区役所近くにある
まぐろ亭 という食堂に行った



今日食べた「中落ち定食」です
まぐろ亭にいといつもこれをオーダーします
今回は何ヶ月ぶりかな?
ちょいと開いてしまった

sのちょいとで いつもとちがって
実は今月から値上がりしてました
この時期致し方ないですね
値上がりしたと言っても
900円です
この値段でマグロがいっぱい
ワサビ醤油につけて
ご飯の上に乗っけて
マグロ丼もどきで食べてきています

それから帰り道
いるものスーパーに立ち寄って
チャーシュー用の豚肉や
ラーメンの麺だけや
ちょいとつまみたいシューマイ買って
エンヤコラ30分
もう一見安売りスーパーでみかん買って帰宅

今日は2時間近くのドライブ
疲れて
椅子で寝てしまった



あぁ
あぁ 鼻がスースー気持ちいいよぉ

この記事へのトラックバックURL

 

  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 14人
QRコード
QRCODE