2008年01月11日

京都の思い出 浄瑠璃寺

 浄瑠璃寺というと、奈良の大仏殿のすぐ北東にある寺なので、奈良県にあると思われがちな寺である。しかし、平安後期の寺浄土信仰の真っ最中に立てられたもので時代としては奈良ではなく平安、そんなこともあるのか、現在の行政区分でも京都府に位置している。
 といっても、このあたりは京都と奈良の両県が入り組んだところであることは確か。

 この寺にはじめていったのは、これまでにもサンザン出てきている大学の研修旅行である。この寺の一番は九体の阿弥陀仏が並んでいること。「上品」「下品」の語源なっている「上品上生」「上品中生」「上品下生」「中品上生」「中品中生」「中品下生」「下品上生」「下ぼん中生」「下品下生」の印を結んで鎮座している。
 阿弥陀仏はどこのぶつもふくよかな体が、ここもそれにたがわず。大変仏には申し訳ないが、ここの仏も日野の阿弥陀仏や中宮寺の弥勒仏にはかなわないのだ。

 この寺の九対仏の並んだだんの一番右の片隅に「童子像」がある。実は、私はこの童子像が好きなのである。小さい像であるが、大学の研修旅行の際に始めてみて、あのかわいい顔にほれ込んでしまった。
 私が就職し住み着いたのが東大阪だったこともあり、大阪在住のときにも訪れているが、大阪を離れてからはしばし行くことがなかった。しかし、数年前に4年くらい毎年春の桜か、秋の紅葉のときに訪れている。



 昔は、本堂の中を見るのもそんなに細かいことは言われなかったが、今は訪れる人も多く、何をするかわからないということか、ちょっと厳しくなったように思う。大学の研修旅行では、大学が特別許可を取っていたこともあるのだろうが、写真を撮ることが許されていた。

 この寺は、関西では桜や紅葉の季節の見所として有名であり、昔からハイキングコースにも組み込まれているところである。その理由も、この近辺、岩船寺などの近くには野仏がたくさんあるからということでもあるらしい。


 名古屋から車で行くには、名阪国道を伊賀上野で降りて、笠木、木津に抜ける国道163号線を西に向かうと2時間半くらいで行けます。

この記事へのトラックバックURL

 

  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE