2008年01月28日

京都08年 日帰り旅 15 知恩院・方丈庭園 1

勢至堂をおりてきた。階段の最後を下りきり、その右にある方丈庭園に向かう。
 本当は、この庭園を見るのなら秋が一番いいと思う。雪でも積もっていれば冬も見ものだとは思うのだが、今日は中途半端な散策になりそうだ。

 入場券を買い求めた。そのときの係りは若い坊さんだ。彼に私が探している石橋のある場所の話をしたらかなり興味を持ったみたいだが、次に客が来たので途中で終わってしまった。もう少し話をしていたかったのだが。
 その次に客だが、母親と子供2人。男の子が時間を気にしているので、私の腕時計を見せてあげた。言葉のイントネーションから関東、それも東京辺りの親子ではないかと思った。この親子としばらくの間同じ歩調に近く庭園を歩いた。(といってくっついていたわけではないョ)

 庭園に入ってなんだか興味をそがれような気分。やはり、季節が違うのだろう。知恩院の庭はいつも期待を裏切られる。と、頭の中でぶつぶつ言いながら北に向かって歩いていき、そこでであったのが以前紹介した「梅モドキ」である。


行きがけに撮ったもの


帰りがけに撮ったもの


 この季節の庭園は、緑の木があるにしても、なんとなくモノトーンのあまりコントラストの無いイメージしか残らなかったが、ただただこの『梅モドキ』の赤と『八朔』の黄色だけが印象に残されたというところか。
 モノトーンに思えるのは、今日の天気にもよるいのかな?雪がちらつく重い雲の下だから、当然のごとく日は当たっていない。だから影がないから、コントラストがないわけか。。。。

 しかし、京都の冬のイメージは、モノトーンだなぁ。。 過去の京都の思い出のシリーズで書いたときも、雪が舞ったのだった。そして今回も。一昨年隋心院の梅を見たときは雨だった。いや、その直前は雪だった。とまあ頭を巡らすと、私が冬に京都に来るときは、雪なんだよなぁ。アメオトコは、冬は雪になるのか、、、







3枚の写真 どれもくすんでるなぁ。。

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
こんばんは。
私も2月20日に京都へ行く予定です。
たぶん天気だったら着物で行きたいと
思ってます。京都は寒くて、雪に遭遇しますけど・・・・
梅もどき!赤がきれいですね
Posted by 花 at 2008年01月28日 19:29
梅モドキの写真は、ちょっといじってリます。あの日は日がさしていなかったので、そのままでは赤が寂しかった。
 下の帰りに取ったのが見た目に近いです。

2月の京都は、冷えるだろうなぁ。
 滑らないように、行ってらっしゃい。
  梅はまだ早いかな?

私は、3月中旬にに行くかも。梅が見られる。
Posted by 生田 at 2008年01月28日 19:38
 

  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE