2018年08月15日

庭で虫の声

今日は曇天、パラパラ雨
おかげで涼しい

窓を開けている
チョット湿度は高いが
エアコンはいらない

窓を開けているから
外の音が聞こえる

虫の声がする
涼しくなったから?
まだ泣き方が本格的ではないけど
あの声は”クツワムシ”かなぁ。。。。。

だんだん秋に近くなっていくけどねぇ。。。
  

Posted by 生田 at 18:26Comments(0)TrackBack(0)庭の花など

2018年08月15日

平成最後の墓参り と 昼飯

今日はお盆の真ん中の日
明日は送り火をたく日だけど
我が家にはそんな風習は残っていないし。。。

それでもお盆の墓参りだけは欠かしたことはない
今年も言ってきました


家を出たときは曇り空だったが
墓苑についたらパラパラ雨
まぁ炎天下よりはいいわ
それにこの雨のおかげで墓参の人も少なく
毎年墓苑の入り口で車の大渋滞が
今年は何もなくてすんなり
覚悟していったのが肩透かしを食らった感じです

ご先祖さんに願うことはいっぱい
いっぱい頼んで帰ってきた

今月の月命日はお休みだよって いってね

墓の敷地内に
鶏頭の花がきれいに咲いてました
いつもこれだけは抜かないできた
そしてあの暑さにもまけずに咲いていた



墓苑の中はサルスベリが満開です






墓参を終えてチョイと用を済ませて昼飯に
植田西交差点の”丸や”のうなぎを
1時間以上並んで食べてきた
今はお腹いっぱい
  

Posted by 生田 at 14:46Comments(0)TrackBack(0)今日の日

2018年08月15日

8月半ぶりの家族食事会

昨日14日は我が家の食事会になた

遠くに住んでいる息子が帰省した
それに合わせて
上の息子と娘と連絡を取り合い
どこかで外食の食事会をと・・・

ところがお盆休みのせいで
急な予約は無理とわかり
我が家ですしパーティーと相成った

私達夫婦、息子2人と娘
これが我が家の基本セット
そこに孫2人と・・・

いいものです
たくさんでの食事は
日頃2人の食事で味気ないけど
この家族の食事会は気分的に動く嬉しい
みんなが元気で


それに
孫が息子(孫のおじ)と
楽しそうに遊んでいたのも
いいものだなぁ

と言いつつ
食事会がある度に
自分の年を実感する
あとどのくらい続けられるか?
少なくとも最低あと10年

上の孫に言ってやった
彼は17歳だけど
彼が結婚して子供を作る
私のひ孫に当たるが
そのひ孫を見るまでは生きているぞって

次の食事会は年が割っての正月ね
また会おう
  

Posted by 生田 at 09:07Comments(2)TrackBack(0)昨日の話

2018年08月15日

73年目の8月15日

また今年も8月15日になった
”山の日”なんて作らずに
この日を国民の休日として”記念日”にすればよかったのに。。。。

この日になると
テレビ、新聞は”終戦”という言葉で
戦争について語る。
その語り部もだんだん少なくなっていくのが寂しいが。

何も戦争のことを思い出すのは、この日だけではない。
最近の世界情勢の不安定さから
日本の政府の会見への動きから
いつかまた日本が戦争に巻き込まれるのではないかって

沖縄の翁長知事がなくなって
沖縄の情勢はまたまた不安定になりそうで
沖縄は何時になったら
 戦争の恐怖から開放されるのかとも
思ったりもする

私は73年前2歳と1ヶ月だった
でも
防空壕に入った記憶が
ほんの少し薄く残っている
家の前に焼夷弾が落ちて
その穴が中学時代くらいまで残っていた

そんな身の回りよりも
遠く遠い海の先でその前の年に
父親が命を落としている

母親は
グラマンの急降下と機銃操作で
命を落としかけたと言っていた

戦争が終わって
小学校に入った私は
焼けてしまった校舎の一部の修復後に
教室不足と梅やうめやで生まれた子供多さで
人クラス60人位で
2部授業を数年続けていた

父親を失った私
夫をなくした母親
活きていくのが大変だったみたいだ
話によれば
母親は父の残した(先祖の残した)財産を
切り売りして私を育てたのだとか。。。

戦争の爪痕だ

母親が再婚した
私は常々”父親が違うから”と言われ
なんとも異様な精神状態のなか育っていった
父親ができてもそれは父親ではなかった

こんな異常な家族を戦争が作った


おそらく
こうした異常な家族は
あちこちにたくさんできたのではないか?
私だけではないだろう

今でも
戦争をして人が人を殺す
そんなバカげたことをして
異常な精神状態になる人を作り
異常な人間関係を作っているような気がしている

なぜ国のトップたちは戦争をしたがるのか
自分が戦線の真っ先に行って戦うわけでもなく
戦いたいと思ってもいない人を送り出し
(中には戦いたい、人を殺したいと思っているのいるかも)
恨みつらみのない人を殺させる

こんなことは
もうやめてほしいのだ
人が人として
家族が揃って生活できる
そんな世界になってほしいのだ

人は人を殺してはいけない
私はそう思っている

先日あるFacebookの記事に下記味をした
No more hiroshima の下に
No more War My Wish

これに ”Me too” と
多くの人が続いてほしいって思う  

Posted by 生田 at 08:56Comments(0)TrackBack(0)今日の日

2018年08月15日

メダカを驚かせる

先日メダカのお引越をした
前よりもチョイと暑くなるところ
まぁそれでもメダカたちは
気持ちよく(多分)スイスイ泳いでいる

昨日チョイといたずら
水温がチョイと高いかな?
と思ったので
少し冷やすとどうなるか?
製氷機の氷をひと欠片
水槽にかけた網の上にそせておいた
冷たいしずくにチョット喜んだかなあ。。。
小さくなった氷を水槽に入れてみた

メダカたちはホント貪欲
くいものだと思ったのか一斉に寄ってきた
でも
氷をつついて冷たさにびっくりで
引いていった

今朝のメダカたちは
またまた食欲旺盛で
餌を入れたら一斉に上がってきました

今日も元気です
  

Posted by 生田 at 08:27Comments(0)TrackBack(0)今日の日
  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE