2009年08月24日

カブトムシ去り秋風が・・

 昨日カブトムシたちの葬儀を終えた。
 もう少し長生きしてくれるかと思っていたのに、自然とはいかにも正直彼らの命の長さをコントロールしているようである。

 アカとクロがいなくなった我が家の廊下は、寂しいものです。毎日のぞき込んでいた飼育箱が無くなったので、見るものもなく本当に寂しくなりました。
 その箱も今日はきれいに洗って、お蔵入りします。

 外は、もう秋風が吹いてますね。
 日差しは強いですが、吹く風は涼しく、空気も湿気が無く汗をかいていません。もう秋になってしまった感じです。
 
 例年になく早い秋ですが、今度は秋を楽しませてもらおうと思っています。  
タグ :秋風

2009年08月23日

カブトたちのお葬式

 昨日と今日、天に召されたカブトムシたちのお葬式をして、庭に墓を作りました。



まず庭の片隅に穴を掘り、二匹を並べて入れてやりました。






土を戻して、その上に新潟で採ってきたきれいな石を墓石にしました。


  

2009年08月23日

突然ですが アカも

まだ元気だと思っていた アカも死んでしまいました。

アカは、腐葉土の上で、じっとうずくまるような格好で。

夜中は、まだ動いていたのですが・・・


今日は、2匹のお葬式です。


寂しくなりました。
  

2009年08月23日

クロ 最期の日の姿

 昨日急死したクロのその日の様子です。



 アカの上に乗って何かをしていました。前々日はアカを羽交い締めにし、前日は逆にいじめられてましたが・・



 この写真がクロ最後の姿です。お見合いをしているように見えるのは、私が仕組んだことです。



 枝にぶら下がっているクロの姿。この姿が3日ほどよく見かけました。そして、このスタイルで死を迎えていたのです。
 下にいるのがアカで、このときクロは力が弱くなっていたようなので、ひょっとしてアカはクロの心配をしていたのでしょうか???


  

2009年08月22日

クロ 急死

 悲しいです。

 夕方まで遊んでいたのですが、22時30分頃飼育箱を覗いたら、細く長い仰向け回避用の木の枝にぶら下がってクロが死んでました。

 昨夜も同じ格好をしていたのですが・・・・・

 先日来の元気のない時から、急激に元気を取り戻し、アカととっくみあいのけんかをしたのは、最後の空元気だったのだろうか?
 我が家に来て50日、いろいろと話題をくれたクロですが・・・・

 明日、我が家は法要です。一緒に・・・
 法要が終わったら、庭に埋めてやろうと思っています。  

2009年08月21日

アカ クロに復讐する

 午後10時半。2匹のカブトムシも食事を終った頃と飼育箱を見に行った。
 
 確かに、えさ場にはいない。クロは登り木の横で寝ているらしい。満腹になったかと。。。。
 あれ、アカがいない。もう寝床に潜ったのかととりあえず探したら、なんと登り木の上からクロをめがけた降りてくるではないか。
 そして、昨日のいじめの復讐を始めた。クロが寝ていることいいことに、上からのしかかって・・・・ 昨日の全く逆の光景。 いつからこんなに仲が悪くなったのだ???

 2匹を引き離すために、バナナをきって入れてやった。

クロの食事の姿


アカの食事の姿 後ろ足が上がってます
  

2009年08月21日

穴に落ちる

 朝出かける前に腐葉土を少し掘ってそこに入れてやったクロ。夕方帰ってきて、どうしているかを飼育箱を見た。何と珍しくアカがもう出てきている。それに引き替えクロがいない。潜り込ませたところにもいない。どこに行ったのか???
 箱の蓋を開けて上から見たら、なんとなんと、ゼリーを置く容器の穴の中に落ちている。この容器は、アイスクリームのプラスチックの容器でゼリーをそのままおけるようにと蓋に穴を開け、いつもはゼリーがおいてあるのだが、今日は昼間は寝ているだろうと外して出かけたのだ。
 クロは、腹が空いてゼリーを食べに行ったのか。そして不覚にも落ちてしまったのか?それとも、あの中に張りたくて入ったのか?どっちにしても、出るに出られるもがいていた。
 蓋を取って出してやったら、ばつが悪そうに飼育がこの隅っこに移動していった。それから30分後に見に行ったら、今度は昇り木に抱きついて、横向きになっている。何をふてくされているのか???

 それにしてもいろいろ問題を起こすクロだ。  
タグ :カブトムシ

2009年08月21日

クロ アカをいじめる

 元気を回復したクロは昨日から暴れ始めた。

 えさの好みが重なったのか、ひとつの餌場でアカが食事中にクロがいったようで、クロはアカを押しのけようと上からかぶさって羽交い絞めにしている。
 今までけんかすることがっても、ここまでのことはしなかった。元気のないときに食欲がなくて元気になったとたんに空腹を覚えたのか、とにかくえさにがっついている。
 
 見ていてあまりにもアカが不憫に思えたので、クロを捕まえてほかの餌場に。何とか昨夜はこれで一件落着したようだ。
 今朝になって、大きい餌場の容器がつたつともひっくり返されていた。どうもクロの仕業のようだ。アカはもう寝床にもぐりこんでいたから。
 クロはまた、もぐりこまないで餌場の横で熟睡。穴を掘って、そこに入れてやったが、手足を少しばたつかせただけで、おとなしく穴の中でなるようだ。

 昨夜2匹を分けてから、アカが落ち着いて食事を始めたが、その姿が面白い。前から面白いと思っていたのだが、カブトムシの食事中の姿は、前と中の足4本でえさのようにをつかんで、お尻を上にして少し前かがみで、後ろ足2本をばたつかせるような格好でえさを食べている。
 クロも似たような格好をするが、赤のほうがこの姿は顕著だ。

 昼間は2匹とも寝ているだろうから、ケンカはしないと思うが・・・・・

**そういえば、一昨夜、アカがなぜか羽を広げて、騒いでいたなぁ。。。。  

2009年08月20日

早々と食事に出る

 昼間、寝床に潜り込めなくて地表で枯れ葉をかぶって寝たクロ。この寝相がまた悪くて。あっちへ行ったりこっちへ行ったり、何かの陰にはなるようにはしているけど、とにかくあっちこっち動いていた。

 夕方6時頃に目覚めたらしく、早々とエサ場に来ている。

 かなり元気にはなったようだが、昼間寝床に入れなかったことが、多少影響しているのか、チョット力が弱くなってるんだよねぇ。

 たくさん食べて、元気になっておくれ。(アカとけんか負けないように)  

2009年08月20日

頭隠して尻隠さず

クロが
やっと寝床に潜り込もう
とするようになった。

が、
力がなくなったのか
潜り込もうとするも



頭隠して尻隠さず
状態。

20分後
結局あきらめたようだ。

ほんと力なくなったのか?



アカは、昨夜寝床に潜り込みました。
寝床に湿気を入れたのがよかったのか・・



***
お昼覗いてみた。
クロは、潜るのはあきらめたようで、
まるでふとんを着るかのように
枯れ葉を一枚羽織って寝ています。
  

2009年08月19日

クロ 何とか元気に

 クロが何とか元気になりました。



 食欲も出てきたようで、しっかりとエサ場に張り付いてます。そこにアカが来たので、チョットした小競り合いをしてました。
 またクロの負けになりそうなので、アカを捕まえて、もう一つのエサ場に動かしました。

 元気がなくなったのは、私が悪かったのかと思っています。寝床の虫干しをしたときに、腐葉土の湿気が無くなっていたのかもしれません。水分は入れたつもり、新しい腐葉土も入れたのでいいと思っていたのですが、彼らには乾燥しすぎていたのかもしれません。
 今日は、彼らを別の一時飼育箱に動かして、寝床に水分を補給してみました。これで彼らが潜ってくれれば問題なくなるのですが・・・・・  

2009年08月19日

クロ食欲出る?

 昨夜のこと、エサ場でクロとアカがせめぎ合い。またクロが負けている。当然だろう、あれだけ元気の相クロだから。
 どうも、前日もせめぎ合いをしたのかそしてクロは負けたと思われる。それでおなかを空かして、すねていたのかもしれない。
 入れてやったゼリーの好みが2匹とも同じだったようで、そこに集中した。クロは体は大きくなった門のけんかは強く離れなかったようだ。致し方ないので、同じゼリーを入れてやってクロをそっちに持っていたが、どうも前のエサ場に行きたがる。同じなのに、場所で味が違うというのか?
 しょうがないなぁ。。。。 まだ食べ続けるアカを新しい方に移すことにした。捕まえようとすると、アカはすごく抵抗する。力は相変わらず強い。いつもと同じように割り箸に捉まらせる方法(前から割り箸を入れると抵抗してそれに向かってくる)を採って新しい方に移して、クロを古い方に移動させた。(クロは、箸に捉まる力がまだ弱い)
 何とか、これでお互いが同じものを食べるようにはなったのだが・・・

 朝、二匹の様子を見に行った。いつもはもう寝床に潜り込むアカがまだ食べている。クロも食べている。それもエサ場が入れ替わっている。ん???
 それから時間をおいて見に行った。二匹とも満腹になったのかエサ場から離れたところにいる。しかししかし、クロもアカもまだ寝床には潜り込んでいないのだ。

 何とかクロの食欲が回復したことでほっとしてはいるが、寝床に行かないのが気がかり。外で寝て眠りが浅くて寝不足にならなければいいのだが・・・・

 アカは、元気そのものです。  

2009年08月18日

クロが元気ないのですぅ

 カブトムシのクロ
 我が家にやってきて一月半を過ぎた。来たときはアカよりも小さかったはずなのだが、多分によく食べたのだろうか、大きさはアカよりも大きくなった。そのクロがここ数日元気がない。食欲も少ないみたいでエサ場にいる時間が少ない。

 それと、寝床を入れ替えたからか、刈りの寝床の頃から潜り込まなくなった。昨日も、今日も昇り木にしがみついている。

 長生きしてもらおうと思っているのだが・・・・・
 カブトムシに元気になる薬はないだろうなぁ???

 アカの方は、元気そのもので、食欲も旺盛で、今は潜り込んで寝ているようです。
  

2009年08月17日

カブトムシが鳴いた

 カブトムシって鳴くんだぁ・・・・

 今朝出がけに、刈りの寝床でどうしているかと覗いてみた。夕べも食事は、人間様のゼリー。最初嫌っていたクロも、食べたらしい。ゼリーの容器の横で潜りもしないで寝ていた。
 潜らないで寝るとは・・・ と思ったので、腐葉土を少しかけてやったら、抗議の意味だったのか、鳴いたのだ。その声は「きゅきゅきゅ」。まるで革の鞄をこすりあわせているような音に似ていた。

 へぇ・・・ そういえば、昨夜「平成教育委員会」で「カブトムシはなく」といっていたよなぁ。それを翌日に聞けるとは。クロちゃんありがとう。

 ついさっき、自宅に帰ってきて、新しい寝床に移してやった。

 去れ、今夜はちゃんと寝るかな??  

2009年08月16日

カブトムシのエサの好み

 昨日ゼリーを買ってきた。人間様が食べるやつを。カブトムシ用のゼリーよりもこっちの方が安い。どうしてだ???

 今日は、エサ場のゼリー2個のうち1個がからになっていたので、人間様用のゼリーを入れてみた。
 ん?クロをその人間様用の方に連れて行ったが、何故かそれから離れていく。後になって、カブトムシ用のゼリーを食べていたアカがクロの代わりに人間様用のゼリーに食らいついている。

 カブトムシにもエサの好みがあるのか?
 好き嫌いが激しいと、大きくなれないよ、クロちゃん。  

  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、新潟県上越市の居多ヶ浜海岸での2005年5月に撮影したものです。沈みゆく夕日のごとく、をきれいに・・という思いで使っています。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 2人
※カテゴリー別のRSSです。
QRコード
QRCODE