2008年04月20日

京都の地下鉄の延伸

 昨日京都の地下鉄に1年ぶりで乗車。
 日野・法界寺の寺参りのあと、バスで地下鉄『石田駅』まで来て、石田から東西線に乗る。
 (「東西線」という名前にもかかわらず、『六地蔵』から『山科』までは完全に方向は『南北』なのだ。)
 毎度のことなので乗る駅のことはなんとも変化があるわけではないが、切符を買う段になって『ん??』、なんか違う。経路図に知らない駅の名前が2つ有る。『二条駅』(JR二条駅の地下)までが、これまでの乗車区間だったが、どうもこの1年の間に延伸したらしい。二条から西に、「西大路御池」と「太秦天神川」の2駅が加わっている。つまりは、御池通りを西に地下鉄が延びたのである。
 


 『太秦天神川』という名前から、ひょっとしたら弥勒菩薩で有名な広隆寺のある『太秦』の近くかと思った。ということであれば京都の寺をめぐる人には朗報の延伸ということになる。
 南の駅から私のわかる範囲で、駅とその周辺の寺を紹介。
 1:六地蔵
  近くに『黄檗産万福寺』『六地蔵』があり、京阪やJR に乗り換えれば『宇治・平等院』ににもいける。 
 2:石田
  私が今回も訪れた『日野・法界寺』がある。
 3:醍醐
  ここは言わずと知れた『醍醐寺』のための駅といえるだろう。
  **醍醐と石田の間には、「一言寺」などもある
 4:小野
  小野小町ゆかりで梅園で有名な『隋心院』や地下鉄をはさんで反対西側には「勧修寺」がある。勧修寺の効用はきれいでしたよ。
 5:椥辻,6:東野、7:山科
  この間は、残念ながら私の知る寺はない
  ただ、東野には昔、蓮如の起した「山科本願寺」があったと聞く
 8:蹴上
  北に南禅寺、永観堂、哲学の道を経由して 法然院、銀閣寺にいたる
 9:東山
  北には『平安神宮』、南には『青蓮院』『知恩院』円山公園を経由して『高台寺』清水寺』
 10:京阪三条
  鴨川の東岸なので、南に下れば祇園から『建仁寺』さらに下れば『六波羅蜜寺』などなど
 11:京都市役所
  御池通りの京都市役所下。すぐ南には『本能寺』。ただし、この本能寺は信長や討ち死にした寺ではない。寺町筋を南に下れば、大小寺がたくさんある。
 12:烏丸御池
  烏丸通りを南に2本下ると、池坊のお膝元、そのいけばな発祥の言われ、そして親鸞が「女犯偈」を授かった寺『六角堂』がある。
 13:二条城前
  文字通り『二条城』の前である。それに意外と知られていないものに、昔貴族が舟遊びをしたといわれる池のある『神泉苑』ものこの近くにある。清明神社に行くのなら、ここで市バスに乗り換え。
 14:JR二条駅
  この二条駅の上、JR二条駅の東の南北の通りが「千本通り」で、平安京(いまの京都ではなく)当時のk都の東西中央の南北のメインストリートである。
 **ここまでが過去の東西線**この先、西には私はまだ乗車していない**
 15:西大路御池
  残念ながら、この近辺にある寺は私は分からない。ただ、この西大路を北に行けば、『北野天満宮』『平野神社』『金閣寺』にバスで行くことができる。
 16:太秦天神川
  『太秦』の土地から『広隆寺』を想像したが、残念ながら少し離れていて、歩かねばならない。といても、10分も歩けばいいのではないだろうか?

 と、これだけの寺を沿線に抱える地下鉄東西線である。
 新幹線ならば、京都駅から北へ烏丸御池まで行き、そこで乗換え。在来線ならば山科、もしくは二条、ここに書いたよう通りに移動するならJE奈良線『六地蔵』で乗り換えます。

この記事へのトラックバックURL

※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
 

  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、新潟県上越市の居多ヶ浜海岸での2005年5月に撮影したものです。沈みゆく夕日のごとく、をきれいに・・という思いで使っています。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 2人
QRコード
QRCODE