2018年10月26日

根尾くんがドラにやってくる

昨日書くべきだったんだろうねぇ

昨日のプロ野球ドラフト会議で
大阪桐蔭の根尾選手をドラゴンズの新監督・与田氏が抽選で獲得した

なんと強運なのか。
これで来季は、この強運がそのままシリーズに出てほしいものだ


それにしても
根尾くんは、ちょいと東山動物園の
人気のイケメンゴリラ・シャバーニに似ているかなぁ。。。
ひょっとしたらドラの中で そんなあだ名で呼ばれたりしないかな?

根尾くんには
シャバーニに負けない人気をもらってほしい
まず負けないでしょう

とにかくいい選手に鳴ってくれんことを

あぁ そういえば、我が孫も同じ年なんだなぁ。。。
来年はどうするんだろ?
目下受験勉強中らしいので
もう3ヶ月以上会わせてもらっていないよ
 頑張れ 頑張れ だな 遠くから声援を送ろう  

Posted by 生田 at 17:19Comments(0)TrackBack(0)スポーツ

2018年07月03日

サッカーW杯 ベルギー戦 負けちゃいました

最後の最後

本線終了間際

カウンターから入れられて

そのまま終了

2−3で負けです

アディショナルタイム4分と出たときに
ヤバイと思ったけど
予感が的中してしまった。。。。。


まぁ
この戦いぶりで
ポーランド戦の汚名は返上できたかと思う

それにしても
61位と3位の差がこれほどとは
よく2点入れましたよ


さて、これで睡眠不足はなくなりそうかなぁ


反省
 途中記事アップをしていた
 写真さえ入れなければ見えおれた
 そうすれば違った展開だったかなぁ。。。。。  

Posted by 生田 at 04:59Comments(0)TrackBack(0)スポーツ

2018年07月03日

サッカーW杯 ベルギー戦 後半途中

只今後半24分ころ

目下2−0で勝ってます








あかん同点になっちまったぁ

ベルギーに本気を出させてしまったみたいだ

もう見ていないと
点を入れられるんで
書くのをやめます
  

Posted by 生田 at 04:33Comments(0)TrackBack(0)スポーツ

2018年07月03日

サッカーW杯 ベルギー戦 日本先制

今夜も見てます

11時就寝2時半に起き出して
 キックオフから全部

先日のブーイング試合から
どのくらい変わるかも見てます

キックオフから暫くの間は
日本がかなり攻めていた
向こうさんも様子見だったんだろうなぁ。。。

だんだんボール保有率が下がってきて
もう日本のゴールが脅かされること頻繁
なんとかかんとか凌いでいるが

時たまカウアンターでゴールまで
シュートの数はもう断然違ってベルギーが圧倒的
コーナーキックも圧倒的にベルギー

それでも前半を0−0で終えたのは
よかったねぇ。。。

後半に楽しみをもたせてくれてます

ハーフタイムもうじき終わって
後半が始まります

Good Luck がんばれニッポン
そして汚名返上です


送信しようととしたら
開始早々 原口のゴール
日本先制

今また
乾のゴール

これで2−0 で勝ってるよ
  

Posted by 生田 at 04:10Comments(0)TrackBack(0)スポーツ

2018年06月29日

サッカーW杯 決勝T進出 とはいえ・・・

 サッカーW杯の予選H組の日本は、なんとか決勝T進出を決めたが、あれでよかったのか?と思わざるを得ない。
 ポーランドに先制を許すまではなんとか攻撃をしていたが、それでも相手に押され気味でポールの支配率も低かった。先発メンバーを大幅に入れ替えた。若手で乗り切ろうとしたのか?それはそれでいいとしても、決定力がなく見ている方はイライラするばかりではなかったか。
 最低引き分けをするためにはどうしても点が欲しかったのではないのか?点が欲しい=攻撃する」しかないのではないのだろうか?

 先制されてからは、どうにも攻撃も力なくなり、加点されるのを防ぐのがせいいっぱいといった感じがした。確かに、同時進行の”コロンビアVSセネガル”が同じ状況にあったから、フェアプレーポイントを狙ったのだろうが、セネガルの方は最後の最後まで攻撃をやめなかった。まぁセネガルにしてみれば、フェアプレーポイントで下回っているという自覚から攻撃して引き分け以上に持ち込む必要があったとしても、あの攻撃が功を奏していたらセネガルは引き分けていた。
 さすれば、日本は敗退ということになっていたのだ。それを防ぐためには、日本は引き分け以上にすべきではなかったのか?

 試合後に、サポーターからブーイングの嵐だったようだが、当然だろう。テレビ観戦している私ですら「消極的」とブログに書きこんだほどで、なんとも歯がゆかった。
 最後のあの時間稼ぎのパスワークは、戦うことの放棄と受け止めてもいいかと思う。これは相手チームへの侮辱とも言えるかもしれない。ポーランドに「これであなたたちは勝ちが決まったから、もういいでしょう」と言わんばかりで、失礼ではないのか?
 イエローカード、レッドカードの枚数によるフェアプレーポインでは日本はセネガルよりも数少なく勝ったのだが、この戦う姿勢をフェアプレーポインととしたら、負けと反映されてもしょうがないと思う。

 一夜明けて、攻撃しなかった点についての西野監督のコメントが入って来た「これも成長のための。。。」、また長谷部選手の「このれも一つの戦術。。。(だったかな?)」という言葉と胸を張ったとか。ファンの思いはそれでよかったのか?
 結果的に決勝トーナメントに進んだから許されているとは思うが、セネガルが最後の最後に1点を入れたらそれで終わりだったのだ。それを見越しての賭けだったのだろうか?

 いろんな意見がおそらく飛び交うと思うけど、やっぱり心底フェアプレーをすることを、一ファンとして望んでおきます。

 決勝トーナメントでは、これはもう許されないことだし、相手のチームが強豪すぎるかもしれないが、こんな消極的な試合は勘弁願いたい。  

Posted by 生田 at 07:57Comments(0)TrackBack(0)スポーツ

2018年06月29日

サッカーW杯 決勝T進出

睡魔くんと並んで
サッカーを見ていました


2画面で小さい方が コロンビアVSセネガル

日本 負けました

セネガルも負けました

得点差、総合点、対戦成績 みんな同じで
残ったフェアプレーポイントの点数で進出決定

まぁそれにしても消極的な試合でした

睡魔くんが
もう寝ようといってます
これから寝ます
  

Posted by 生田 at 01:02Comments(0)TrackBack(0)スポーツ

2018年06月25日

サッカーW杯 セネガル戦 引き分けぇ〜〜〜

サッカーW杯 セネガル戦

前半終了まで同点で

眠くなってとこについた

まどろんでいたが
夢を見ていた
日本が負けていた

気になって目が覚めた

睡魔を押しのけて
テレビのスイッチを入れた
やっぱり負けていた

これは応援せんといかんと
そのまま応援していた

本田が押し込んで
同点に

そのままなんとかこらえて
いやちょっと押し気味だったが
引き分けた

これで負けなしの1勝1分け
あとはポーランド戦に蹴ってほしいものだ

頑張れニッポン!!!
  

Posted by 生田 at 01:58Comments(0)TrackBack(0)スポーツ

2018年06月25日

サッカーW杯 セネガル戦

始まって10分ちょい

もう1点入れられた

川島 何でパントにしたの?

あれは抱き抱えないといかんでしょう?

目の前に敵がいるんだから


敵は予想以上の足の速さ

これに勝つのは並大抵ではないだろうなぁ。。。


睡魔が近づいて来た

眠くて見ておれないわ

頑張れニッポン!!!

Good Luck
  

Posted by 生田 at 00:18Comments(0)TrackBack(0)スポーツ

2018年04月24日

鉄人 衣笠氏逝く

野球の世界で世界的に
”鉄人”として有名な
元広島カープの衣笠祥雄氏が旅立ちました

鉄人と言われていながら
ちょっと早いなぁと思います

いい人でしたねぇ

カープファンでなくとも
彼の方に恨みつらみを
持つ人はいなかったんではないかと

向こうの世界でも
野球を続けてください
と送る言葉にします
  

Posted by 生田 at 15:08Comments(0)TrackBack(0)スポーツ

2018年02月26日

終わりました これで普通に

平昌オリンピックが閉幕

17日間だっけ?
騒いだ騒いだ
世界中が騒いでいた

それが静かになった


テレビも通常の番組に
まぁ思い出番組を除いて
戻っていく


終わってみたら
メダル13個だってねぇ

主催国はもっとたくさんね
いろいろ考えなくてはいかんところがあるんでしょう

さて
次の大騒ぎは
今年のサッカーですねぇ
また騒ぎましょう


  

Posted by 生田 at 09:32Comments(0)TrackBack(0)スポーツ

2018年02月24日

カーリング女子 銅メダルを取っちゃいました

カーリング女子
最後の最後に
イギリスさんがミスってくれました
そして銅メダルです

とりあえず
おめでとうさん
ごくろうさん

しかし
さいごはイギリスのスキップが
勝負をかけて2点狙いに来た
それが少しだけずれた
日本もずれて最後を迎えたのだけど
向こうさんがずれてくれるとは

しかし
この試合もお気に入ってたかな

途中見ることができていないので
わからないが
点差が開いていなかったから
何とかしのいでこれたんだろう

格上を破っての銅メダル



この試合の流れでいいのだろうか?
こっちのペースに乗ってくれれば
ミスを期待することになるけど
欧米のチームは
どちらかと言うと攻撃的なところが多い

日本の中だけでの市内なら
お互いおき会うことでいいの母もしれまいけど
強い国を戦うときは
喧嘩を覚悟する
そんなことも考えておかねばならなくなって来たんではないかって
素人の外野の思いです

あぁ
この裏でスピードスケート
マススタートで
高木菜那が金メダルを取ったよ
こっちに方がすごいよなぁ
  

Posted by 生田 at 22:50Comments(0)TrackBack(0)スポーツ

2018年02月24日

もうじきカアーリング女子 3位決定戦

今午後7時
もうじきカーリング女子の3位決定戦が時始まる

昨日の韓国戦は
途中見るに耐えかねて見るhのを放棄した
他の番組見ていて戻ったら
まだやっていた
第10エンドは向こうさんの完全なミス
そのミスを待つばかりが作ではなぁ

3位決定戦は
予選で勝ったことは勝ったイギリス相手
あの時も向こうさんのミスで勝った
(記憶違いの可能性大)
(どこだったっけ?)

この決定戦は
そんなミスを待つのではなく
まともにぶつかって勝ってほしい

何とか銅メダルをねぇ


それにしても
マリリンはなぜ投げないのだろ?
藤沢の方が安定しているの?
一度投げて欲しかったね
  

Posted by 生田 at 19:09Comments(0)TrackBack(0)スポーツ

2018年02月21日

カーリング女子 準決勝進出決定(負けたけど)

カーリング女子
やっぱりスイスに負けました

どうしても攻撃的になれない
なっても日頃していないから
ミスったり

スイスもミスってくれたけど
最後は9エンドでギブアップした

これで夢は潰えたか?
と思っていたが
アメリカがスェーデン戦で負けたのだ
これで
おこぼれで準決勝進出とあいまりました

今度は頑張ってねぇ !!!!!
  

Posted by 生田 at 22:48Comments(0)TrackBack(0)スポーツ

2018年02月21日

スピードスケート 女子パシュート 金

カーリングの裏でやっていた
2画面で見ていたんで
主画面をカーリングからパシュートに切り替え
スタートから見ていた

途中オランダに遅れをとったけど
最終2周くらいから
追い越して最後は1秒以上の差で勝った



です
  

Posted by 生田 at 22:06Comments(0)TrackBack(0)スポーツ

2018年02月21日

カーリング女子 決勝トーナメント無理かも

目下カーリング女子の予選日本の最終戦をやっている
相手はスイス

第5エンドで6−1で負けている

相変わらず置きにいっているんで
出され出されて
結果大量点を相手に与えている

スイスは一か八かの勝負なんで
喧嘩も仕掛けてくるだろう

このエンドで
この点差だと
よほどスイスが
とんでもないミスをしない限り
勝ちはない

つまり
これで本当の最終戦になる
準決勝には上がれない

せっかくなのになぁ


って
書いたら
今ダブルテイクアウトをしにいった
完璧ではないけど
ちょいと戦う気持ちが出て来たらしい


いやいや
裏でアメリカが負けている
アメリカが負けると
スイス戦に負けても
4強に入るようだ
望みが出て来たけど

それよりも勝ってくれ
  

Posted by 生田 at 21:09Comments(0)TrackBack(0)スポーツ
  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 1人
※カテゴリー別のRSSです。
QRコード
QRCODE