2022年08月03日

メダカの新生児 見つけたぁ・・・・  220803

今日は
猛暑日も猛暑日
最高38度超えたらしい

明日の4回目のワクチン摂取のために
無理しないようにと
午前からエアコンをかけた部屋で
できるだけ過ごすようにしていた

昼飯は
汗かきながら冷麺作って
相方にまずそうに食べられて

お片付けが済んでからは
エアコンの効いた居間で
ゲームして遊んでいた

実は朝
ホテイアオイの水槽が
あまりにもびっしり増えたので
少し間引こうといくつかを
からのスチロールに移した

夕方になって
庭に水撒きをするときに
覗いてみたら
へぇ??
大きさ2ミリないのが
数日いる
確実に確認できたのは3尾だけど
これ
先日卵を見つけたやつが
孵化したのかなぁ?


あまりにも小さくて
ミクガンで探すのも結構大変
結構動きも早いので
目を離すを見失ってしまう

カメラでなんとか
1尾捕まえた

画像の左下の丸の中
矢印の先に拡大しておきました

明日はどうなっているだろう?
増えてたりしてね

そうあって欲しい
  

Posted by 生田 at 18:46Comments(0)TrackBack(0)メダカの飼育

2022年07月16日

戻り梅雨の雨のパラつく中 メダカを全員集合させ 水替えを

先日14日に
私の凡ミスで
20部を死なせてしまうという事故があった
そのとき大慌てで
生き残ったメダカたちを
外の水槽に移した
そして今は外の水槽でのびのび泳いでいる

今日
このサイトばかりに
この冬を越した昨年組も
一緒に全珍集合で
一つの水槽に移すことにした

そして
戻り梅雨の雨のパラつく中
水替えもしてやって


これは
どれだけ生き残っているかのチェックのために
ショットした画像にマークをつけた
そして数えたら
45尾しか生き残っていない

(この春生まれたのが10尾くらい残っているのは別)


この生き残ったメダカたちを大切に
育てていかなければと思っている




水揚げ後に
動画も撮りました

いつものスローではなく
ごく当たり前のメダカ の動きです
  

Posted by 生田 at 20:16Comments(0)TrackBack(0)メダカの飼育

2022年07月14日

誕生日の朝の大騒動 メダカの大量死 なんで??

今日は私の誕生日
前の記事で書いたので
お祝いをいただきありがとうございます

そんな嬉しいはずの日
朝新聞を入れに行って
メダカの水槽覗いたら
1尾沈んでいた
また天寿全うしたかと
取り出して土に返した
水槽に戻って
ん??なんだか水槽が汚れている
そう思って
水替えをしようとしたら
なんと
ホテイアオイに数尾絡まって死んでいた
それらを全部取り除いたが
今度はそこに沈んているの
またまた水面に浮かんでいる

大慌てで
水槽の水をかき出して
水槽を庭に持ち出し
めだかが残るように網のうえに
水槽の水を開けて
別に用紙した水槽に入れた
そこでまあ数尾死んでいるのがわかった

全部で20尾近くが
死んだらしい

私のミスのようです
水の循環ポンプのゴミ除去フィルター
つけ忘れていたようです
それで水質汚濁
多分に酸欠にはなってないはず
(別に空気入れポンプつけてるから)
とにかく水質が悪くなったのだろう

ひょっとしたら
あの餌がいけなかったのかも
反省しきりです


この画像は水替えの途中のもの
1尾横向いて浮いてます

この後
昨年の秋ぶみの水槽から
10尾くらい尾移してきた


病院から帰ってきて
メダカのチェックをした
そして数を数えるためのショット

ついでに
動画も撮ったけど
スローで撮ったから
メダカらしくないわ





病院に出かける前の1時間
汗をいっぱい掻いて
熱中症になりかねない作業でした

今のところ20数尾が元気に泳いでます
当分絵の穴かに入れずに
外で過ごさそうと思ってます
  

Posted by 生田 at 18:00Comments(0)TrackBack(0)メダカの飼育

2022年04月28日

生まれたての赤ちゃんの戯れ メダカの針子の動画

22年4月28日

メダカの赤ん坊10尾を見つけた
前日はいなかったので
前日からこの日にかけて孵化したのだろう
なににしても嬉しい限りの
新しい命の誕生

そんな新しい命が
昼下がり
薄曇りの光の下で
戯れていた

あまり撮り慣れていない
iPad を使っての
動画撮りです





メダカの赤ちゃんの大きさは
3ミリはないと思います
そんな小さい命です
  

Posted by 生田 at 20:22Comments(0)TrackBack(0)メダカの飼育

2022年04月09日

メダカの 卵 と 婚姻色

今日午後になって
ヤマザクラを見に行った

でも
まだ開花していなかった
残念


家の北側に回ったら

小さい花がもうじき咲き終わりそうって


かなり小さい花で
1センチないかな
名前はわかりません
花びらがかなり落ちてますね


家の中に戻る
玄関のメダカの水槽覗いたら
たまたま
卵抱えたのを見つけたのでショット


しっかりと抱えてます
婚姻色はないけど
オスが狙っています


こちらにも卵を抱えたのが
(左の大きいの)
その右少し下に婚姻色のあるオス
(尾ビレに黒い筋が入っている)
拡大してご覧ください

今日は
家の中よりも
外のほうが温かいです
というより少し暑いかな
でも
夏日にはなってないかと思う
天気予報見たら
なっているところもあるみたいだ

あぁ〜〜〜〜
花粉がいっぱい

ティッシュが足りないよぉ〜〜〜〜
  

Posted by 生田 at 14:27Comments(2)TrackBack(0)メダカの飼育

2022年01月27日

冬眠していない屋内メダカ 22/01/27

今日は
またまたMacのすステムのバージョンアップ
これでトラブって
半日なんもできずに
はらいせに
 iPod touch や 相方の iPhone SE で
メダカの動画を撮ったりしていた

いつもは
iPod touch
網5年も前に買った第6世代
いつも撮った後画像が粗いなぁって
iPhoneならどうなると
相方の野を借りて撮ってみた




 iMovie で編集
ところが今日はなんだか動きが悪く
編集に時間がかかった

ファイル化するときに
どうしても品質を落とさねば
ならない

とりあえず
 YouTubeにアップしたので

公開することに

後で
高品質のものを
付け加える予定
  

Posted by 生田 at 19:24Comments(0)TrackBack(0)メダカの飼育

2021年06月25日

卵を抱えたメダカたち 6月23日撮影

6月23日
屋内のメダカに餌をやって
少しのあいだ見ていたら
お腹に卵をぶら下げたメダカが
何尾かいるのに気づいた

iPod touch で
そのメダカたちの動きを動画で撮った

iMovieで2つをくっつけて
コメント入手を思ったのだが
Macちゃんのご機嫌斜めのせいで
まともにiMovieが動かないので
編集できたのが昨夜のこと
 YouTube にアップして
やっと記事をかけるようになった


タイトル画像です



品質優先で編集しているので
ちょっとも以下も
ただ
YouTubeで軽くされている感じがするから
どう見えるんだろう??

抱えた卵の姿が色々
面白い


この卵は
翌日には隔離水槽に移されてます
  

Posted by 生田 at 14:29Comments(0)TrackBack(0)メダカの飼育

2021年05月01日

行方不明のメダカ 見つけた さらに1尾を発見

作樹力行方不明だった
メダカの赤ちゃん
見つけましタァ

動き鈍いけど
懸命に泳いでます

さらに
別の水槽
(産卵後に隔離用の瓶)
この中に1尾おりました
同じくらいの大きさ
(2ミリないくらい)

こちらの元気に泳いでます
  

Posted by 生田 at 13:08Comments(2)TrackBack(0)メダカの飼育

2021年04月29日

21年 初めての メダカの赤ちゃん 4月29日

4月29日
昭和の日 GW初日は雨になった
大した雨ではないと思ったが
風があるので
外で雨に当たると痛く感じる

庭に出て
メダカの世話をしたついでに
毎日覗いている
ホテイアオイの水槽

ここには4月半ばに
屋内のメダカが散乱したと思ったので
ホテイアオイの水槽に移しておいた

金網をかけているので
それを取り除いたら
なんか動いている
針子ダァ
思わず歓声をあげたくらい

カメラ持ち出してショット
(ところがよく探しても写ってない)
iPod touchで動画撮影
コットには何と靴っている

そのどうがを
見ていただこう




体調2ミリないくらいの大きさ
それが拡大されているので
ボケてます
それに焦点合わせづらい

画像の最後の方は
引いての撮影
メダカの大きさがわかってもらえるだろうと
ところが最後の最後は
見えないかも
ゴミより小さいからなぁ

この先まだ蒸してくれるとありがたいけど

命の継承
  

Posted by 生田 at 14:20Comments(0)TrackBack(0)メダカの飼育

2021年02月22日

越冬したメダカの水替え 初めての経験

今日はメダカの水替え

昨年生まれたたくさんのメダカたち

庭の片隅の発泡スチロールの水槽で
越冬した

と言っても一度も凍らなかったが

針子が10尾以上いたはずだったけど
水替えで残っていたのは4尾だけ
あとは姿なし

大きいメダカたちは
秋頃は100尾近くいた
水替えで
事故かな?2日しぶんでいた


こんなにたくさん越冬しました

動画で撮ったので

病院から帰ったら
編集しようと思ってます


初めての経験
まずまずかな?
でも2尾死なせてしまったのは申し訳ない
ごめんなさい
大切な命なのに
  

Posted by 生田 at 11:40Comments(2)TrackBack(0)メダカの飼育

2021年02月12日

我が家のメダカ 20/02/12





昨年生まれた
100尾以上のメダカたち
その中の30尾くらいが
屋内の水槽にいる

半年たって
数は減ったものの
元気で”餌よこせ”をしたりしてます

この動画では
水槽の片隅に集まって
ワイワイやってます

何故あるまるのだろう??



ちなみに
減った数ですが
そのうち死骸を見たのは1尾だけです
あとは中間に食べられたのか
はたまた
サカマキガイに食われたのか?
(でもサカマキガイは)
(見つけると)
(ほぼ除去しているけどな)

不思議なメダカの生態です
  

Posted by 生田 at 20:40Comments(0)TrackBack(0)メダカの飼育

2020年11月11日

冬眠のはずのメダカたち 出てきたよぉ・・・・


今日昼前に

メダカの水槽を覗いた

冬眠している
と思っている
ホテイアオイの水槽

なんだか数尾いや朝より数増えて

出てきた

餌ほしいのかと

少し撒いてやったら

なんだ?なんだ?

ぞろぞろ出てきて

撒いた餌をみんなで貪っている

よほど腹減ってたのか?

まぁ温かいからな

水温18度

朝は水温10度だったからな

まぁ元気であることを見せてくれた

安心したよ

だけど

数がわからん。。。。。

水は緑色

といっても

水槽に苔で

水自体は底まで濁ってはいなと思う

水替えしていいものかどうか

今のところ元気なんで

様子見です

いわゆる経過観察ね
  

Posted by 生田 at 13:13Comments(0)TrackBack(0)メダカの飼育

2020年10月24日

10月も下旬になって メダカ生まれてた。。

今日は独り身
気楽なもんで
午前から
干支の臼の置物を彫ったりしていた
布団も干して
今夜は気持ちいいぞぉ

木彫りは
日向ぼっこ
というのが適しているかなぁ
温かい縁側で
少し汗を書きながら
小刀と飲みで
ハンマー使わずに彫っている
結構疲れるんですこれ

2時ころに
疲れたので今日はここまでと

やめて外に出て
洗濯物入れて
ついでに水槽を観察

ん??
メダカの新生児がいる
この水槽
ホテイアオイを入れているが
入れる前に
カビキラーで殺菌
そして水道水で洗って
水道水をそのまま溜め込んで
底にホテイアオイを放り込んだ

まさかここでメダカが
埋めれているとは。。。


これに1尾

これに1尾
 もう1尾見つけたんですが
行方不明

画像で宝探ししてください

いつここのメダカを
先輩たちのところに
移せるかなぁ?
まさかこのまま越冬?
耐えられるかなぁ
まぁ
いざとなったら
また食器皿に移そう
  

Posted by 生田 at 19:54Comments(0)TrackBack(0)メダカの飼育

2020年10月14日

どうして メダカの水槽に水苔はびこる?

先日
メダカとホテイアオイの水槽
これが水苔が一杯で
洗浄、殺菌して
天日干しまでして
水入れて
メダカを戻したけど
2週間していないと思うが
また水苔で緑色になってしまった

しょうがないので
また排水して
メダカを移して
殺菌しているのだけど

なんで高水苔がはびこるんだろ?
家の中のも生えるけど
一応フィルターついているんで
激しくはない

外は自然のままだから
ほかから苔の菌が飛んでくるのか?

そんな疑問持ちながら
今水槽は
カビキラー入れて殺菌中

この水槽で
スズメバチ(みたい)ナノが死んでいた
たぶん水飲みに来て
カビキラーがあるとは
思ってないだろうから
一口飲んで絶命かな・・・

ごめんよ
飲みに来るのがいかんのだぞ
イラン殺生してしまった



殺生といえば
この水槽のメダカの数
100尾以上いたはず
それが30〜40くらいに
減っているかも

弱いのは淘汰されて
自然死かな?
自然は残酷だなぁ
  

Posted by 生田 at 18:08Comments(0)TrackBack(0)メダカの飼育

2020年10月06日

お片付けで出てきたものが。。。。。 なんだ??

昨日身辺の整理を
結構たくさんのどうでもいい書類を処分
(これを断捨離と言うな)
といいつつ
確認をしながらシュレッダーに掛けた


こんなのが出てきた



これなんでしょうね
もう55年も前のものです
書作は
某氏
英語として成立しているのかどうか
私にはわからない

内容はどうも
同しようもないもののようだけど
  

Posted by 生田 at 20:52Comments(0)TrackBack(0)メダカの飼育
  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 12人
※カテゴリー別のRSSです。
QRコード
QRCODE