2019年03月21日

十一面観音を彫る 29 顔の美容整形

今日は午前中雨
昼からも曇ったままで
日向ぼっこできなかった

まぁそれでも気温がまだ高いほうだたので
ヒーター無しでとはなったが
陽が射していないから
部屋が薄暗くて

十一面観音の顔
男顔との評価をもらたので
今日は美容整形



これで完成したわけではない
今日は3時間近くかけての修正

この先は目をもう少し切れ長にして
平べったい顔をっと彫りを深くできないかと
思ってます

  

Posted by 生田 at 16:49Comments(0)TrackBack(0)趣味の木彫り

2019年03月18日

十一面観音を彫る 27 顔のイメージ

今日は昼過ぎてから
日向ぼっこしながら
十一面観音の顔を彫っていた
昨日は左目だけだったが
今日は右目をいてれ
顔のイメージが少し出てきた

そして耳も少し彫り始めたが
耳は難しい。。。。

本当は目が一番難しいんだけどな
目を間違えると
 仏さんが死んでしまう

今日はこれだけ彫るのに
 4時間近くかかったんだよな

これからは進行速度が
 だんだん遅くなるよ

完成が見えない

  

Posted by 生田 at 19:28Comments(0)TrackBack(0)趣味の木彫り

2019年03月17日

十一面観音を彫る 26 顔を彫り始めた




やっと顔らしくなってきたかな?

まだまだこれから彫りすすまねば
  

Posted by 生田 at 17:33Comments(0)TrackBack(0)趣味の木彫り

2019年03月17日

円空仏 模刻の世界 笠松町慈眼寺 毘沙門天を彫る 10 完成

   一昨日木彫りの会で
    円空仏・岐阜県笠松町慈眼寺の
      毘沙門天
    これの模刻を完成させた
  後は背中に像の名前を書き込むだけに

今日午前中
 お習字
 1時間半くらい(短い)
練習をしてなんとか書ける
 と思って
 昼飯食べてから書き込んだ

大失敗です

最初の”毘”はそれなりに
 大きくかけたんですが
 ”沙門”と少し小さくなって
 ”天”の字は完全に尻すぼみ

あ〜〜ぁ ドウシヨウ
 まぁこれでも作品だからなぁ



   後ろ姿
   感となくうつむいて
   元気ないなぁ。。。。

   お披露目は5月の展覧会です  

Posted by 生田 at 13:31Comments(0)TrackBack(0)趣味の木彫り

2019年03月14日

十一面観音を彫る 25 顔のひび割れ

今日は風は結構吹いた
冷たかった
でも日差しが強くて
ガラス越しの日向ぼっこは
暖かかったけど
数日陽を入れていなかったので
部屋はものすごく冷たかった
最初ちょっとヒーターをつかたけど
すぐに要らなくなった

そんななかで
明日の木彫りの会の準備をした後
十一面観音の腕やら顔をいじった





顔の真ん中のひび割れが
かなりひどくて
唇と顎
このまま彫っていくと剥がれそうなので
割れ目に他の材料を押し込んで絶着
固まるまでこの姿
哀れです。。。。

顔はまだ彫りを深くするつもりです
どこまで美人に出来るか
頑張らねば

 左は全体ですが、今日いじった両脇の下腕と胸の間にちょっと隙間ができました。
 この大きさの画像ではわからないかもしれない。左の天衣の帯のかけているところは最後の方で修復するつもりでいます。

 隣りにいるのは、3年くらい前に掘った細身の観音様です。今回は、比べてみると、かなりマッチョになったと思います。
   

Posted by 生田 at 20:27Comments(0)TrackBack(0)趣味の木彫り

2019年03月08日

十一面観音を彫る 24 骨折からの再開


 先月22日に右腕を骨折してしまった。水瓶を持つ左腕はかなり以前に骨折して、今は穂分離した状態で彫っているが、まさか右手まで骨折するとは思っていなかった。
 致し方ないので、接着剤で貼り付けて、これいするまでいじっていなかったが、今日久々にてを入れた。
 それはいいのだが、どうにも体のバランスが思っているのとちがう。何とかバランスをん整えようとしているのだが、だんだんマッチョになるばかりで、思う通りになってくれない。技術がないからどうしようもないあのは分かっているけど。。。。
 今日は、せめてスリムにしようと、脇、お尻、腕を結構削り落とした。でも、見た目わからんのだなぁ。大彫の時は即k¥変化がわかるけど、此処までくるとなかなかわからんもんです。
  

Posted by 生田 at 17:49Comments(0)TrackBack(0)趣味の木彫り

2019年03月07日

円空仏 模刻の世界 笠松町慈眼寺 毘沙門天を彫る 9

今日は昨日の一日以上の病院のことで
かなりお疲れモードで
あんまりいろいろやりたくないなぁ
って思っていても
木彫りをしてしまったのだ

5月の展覧会出品作品
毘沙門天の顔を彫っていた


これで表情は大体終わり
頭の刻み込みを残している
残りは木彫りの回で仕上げとする


上は左横からのショット
目が開き尽くしてあるんだけど
そんなに怖くないなぁ って

でも
やっぱり正面は
似てきたなぁ

あぁイヤダ イヤダ

  

Posted by 生田 at 17:58Comments(0)TrackBack(0)趣味の木彫り

2019年03月05日

円空仏 模刻の世界 笠松町慈眼寺 毘沙門天を彫る 8

昨日はうっかり回数を飛ばして
花粉症で涙涙で彫って
疲れたと書いただけだった
それでその分をリブログして
その下に
今日の分を



今日は顔を彫り込んだだけ
と言っても4時間近く彫っていたんで
顔の形にはなった
でもなぁ
向かって左
右頬が膨らみすぎてるし
頭の天辺 左右の高さ違うし

それに 自分の顔見ているみたいで




後ろに5年くらい前に掘ったのが
顔出ししてます

  

Posted by 生田 at 17:13Comments(0)TrackBack(0)趣味の木彫り

2019年03月04日

木彫りで疲れたぁ

5月に展覧会がある
それに向けての作品制作
よせばいいのに50センチもあるのを作っている

いくら円空仏だからって
簡単にはいかんのだなぁ

円空さんって
大雑把に見えるけど
結構繊細に彫っているだよね
だから気が抜けないんだ

きょうは毘沙門さんを
衣の模様を入れて、顔を彫り始めた
後半月くらいかかる

毎日彫れば3日くらいだけど >br clear=all>

朝10時過ぎから始めて
昼休み40分位
それから4時近くまで

疲れたよぉ

だって
涙涙だったもんな
  

Posted by 生田 at 16:20Comments(0)TrackBack(0)趣味の木彫り

2019年03月02日

円空仏 模刻の世界 笠松町慈眼寺 毘沙門天を彫る 7

確定申告やら箱根旅行で2週間全く手をかけることがなかった
昨日3月1日は恒例の円空の会の日
ここで2週間の遅れを取り戻さんとかなり彫り込んだ
 下はぜんかいほりおえRたところのもの胴体にかなり彫り込みがある大和が買ってもらえると思う




 この毘沙門天は、5月の円空仏の会の名古屋あの合同展に出品する予定なのだ



  

Posted by 生田 at 17:27Comments(0)TrackBack(0)趣味の木彫り

2019年02月22日

十一面観音を彫る 23 腕がまた折れた。。。


もう1年以上彫り続けている
十一面観音

なかなか進みません
今は蓮華座と天衣の襞などを彫っている

それに
少しずつ細かいところを整備しながら

今日蓮華座をある程度彫ったところで
左腕の水瓶を持つてを整えようと
ノミを使って彫っていたら
なんだか変な音がする
調べたらまた腕が折れている

今回は天衣でつながっているので
水瓶を持つの手のように離れることはなかったが
それでも放っておけば
天衣も一緒に折れそうなので
彫るのを止めて接着剤で固定する


彫る私あのカダラと同じで
左半身にいろいろ問題が出てくている
何だろなぁ。。。
私の身代わりかな??

この折れたところはいずれ
後ろからドリルで穴を開けて
丸い棒を差し込んで折れないようにします

ショック


  

Posted by 生田 at 16:12Comments(0)TrackBack(0)趣味の木彫り

2019年02月11日

日向ぼっこはでけいなかったけど 蓮華座を



今日は太陽が隠れてしまったので
日向ぼっこには向いていなかった
でもなんとちょっとヒーター使って彫り始め
叩いている内に汗掻いて
ヒーターはほんの少しだけ



今日の結果
途中で打ち切ったので
なんともカントも
めちゃくちゃです

下は昨日の結果
これだけ変わっただけです
  

Posted by 生田 at 22:27Comments(0)TrackBack(0)趣味の木彫り

2019年02月10日

今日の日向ぼっこ 3時間 蓮華座



今日は午前中は
昨日行ってきた長久手文化の森の
ブログ記事アップで使ってしまった

昼飯のときに
ちょいとトラブル
冷凍エビを買ってあったのを
私が間違えて冷蔵庫に入れてしまって
解けてしまったから
急遽オリーブオイルで炒めて
これに時間を取られた

それでもひつから1時半近くになって
日向ぼっこしに行って
5時まで途中30分の休憩挟んで

今日は蓮華座の
花びらを掘る手前の作業
顔を彫ってしまってからだと
顔に傷がつくので
早めにやっておかねばと

3時間かけても
そんなに深くならなかったなぁ
だんだん手がかかるようになってきた


  

Posted by 生田 at 18:25Comments(0)TrackBack(0)趣味の木彫り

2019年02月08日

今日の日向ぼっこで ツーショット


今日は寒かったけど
縁側は日差しが暖かく
ヒーター無しで木彫りができたよ

朝10時半位から
昼飯休憩はさんで4時半まで

その結果の
十一面観音と毘沙門天の
ツーショット



見た目あんまり進んでないように見えますね

両方共顔が少し

十一面観音は天衣が少し変わりました
  

Posted by 生田 at 18:08Comments(0)TrackBack(0)趣味の木彫り

2019年02月02日

十一面観音を彫る 22 日向ぼっこで 少し細部に

 今日は、十一面観音のあちこちをいじった。合計3時間位かけて、少し細かくなる部分のテストをかねて、顔に鉛筆でマークして少し彫ったり、胸から下がる天衣の帯に襞を入れたり、足の指を彫ることが出来るように足の甲あたりを削ったり。
 だんだん細部に入っていくので、全体のバランスを考えながらの作業。でも難しい。これまで彫ってきたところが、彫りすぎているところも出てきたりしているので、そこをどう処理するかも悩みの種になっている。
 ここまで彫ってきて、つくづく自分の技量の無さが情けなくなる。技量さえ荒ればもっといい形になるんだろうになぁって。。。


頭の部分は、化仏の形をそろそろ作らねばならないけど、
割れ目がひどくなってきたので、補修をしている。





初めて天衣に襞を入れた
思うように柔らかい質感に出来るか
難しいなぁ




足元もこれから指を彫らねばならない
仏像独特の足の形は
今まで挑戦したことがないので
考えながら彫ります
蓮華座の割れているので補修です。

  

Posted by 生田 at 18:35Comments(0)TrackBack(0)趣味の木彫り
  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 1人
※カテゴリー別のRSSです。
QRコード
QRCODE