2018年10月23日

喜んでいいのか悲しんでいいのか・・・

今日はお出かけしました
9時過ぎに家を出て
車屋さんに点検のために車をおいて
バスと地下鉄で街中の耳鼻科に

耳鼻科の前にメガネ屋さんで視力検査をしてもらった
これがまた疲れるんだなぁ。。。。
じっと見ること時間が長くて
目が疲れて
それに周りの騒音が耳を劈いて
それもかなり頭が痛くなった

視力検査を終えて
メガネを作る段になって
ほしい眼鏡がない
高ければいいってものでもないし

耳鼻科の予約時間に近くなったので
話を打ち切り
耳鼻科で診察、聴力検査、診察、補聴器の調整
耳鼻科で1時間以上かかった
聴力検査が今回は検査項目が多くて
いつもの聴力検査だけでなく
骨伝導の検査もあったり
数字や文字の聞き取り検査もあり
これも時間が長いので疲れた
神経使うよ検査は

診察で診断
「身障者適用にはならない」とのこと
聴力検査の数値だけでの判断
これが適用までに至っていない
なんでも"もう一歩"のところらしい
これは患者にしてみると
実生活でかなり大変ああ思いをしているけど
それに対する情状酌量はできないって

年齢75歳
もう補聴器を作って6年
単に加齢による難聴ではなく
特殊難聴と診断されているのだが
検査の結果補聴器で大きくすれば
 聞こえる段階だから障害者適用できない
ということです
 特殊難聴は考慮ないのかもな

ということで
確かに身障者の適用ができないという診断は
身体的、健康的にはとろこは喜ぶべきなんだろう
しかし、一歩手前で優遇制度は全く受けられない
補聴器を作ろうにもかなりな金額がかかる
その補助があればと役所に相談して
身障者手帳の交付ができるかどうかの判断を
耳鼻科に仰げということだったのだ

ちょいと哀しいかな???

でもね・・・
後1年位すると
今の聴力の落ち込み傾向からいくと
適用の可能性も出てくるかなぁ
という検査技師さんの話だった

喜び半分、がっくり半分という結果でした

その結果の後
もう1時半を廻っていたので昼飯
ラシックの8階の"陳麻婆豆腐"で麻婆豆腐食った
辛くて口の中30分位しびれたぞ
このみせ
スタッフも本場モン、味も辛さも本場もんでした
味仙の辛さとちょっと違うかな?(むせなかったから)

それから松坂屋に行って小麦粉買い込んで
地下鉄とバスで車屋さんお最寄りまで
車の展家の割ったのを受け取って
金払ってご帰宅

家に帰ったのが4時を廻った
なんと7時間かかったんだなぁ
疲れたよぉ

  

Posted by 生田 at 17:01Comments(0)TrackBack(0)自分の健康

2018年10月11日

昨日の診察と処方薬

昨日は10月10日
あのウン十年前の東京オリンピックの開会式の日だ
 なんでも”晴れの特異日”ということで決まったと聞いている
それが昨日は
 午後から雨の予報を裏切って
 午前から雨になった
診察に向かう車の中で
 10時ころにポツポツしてきたのだ
 夕方もパラパラ。。。。

その診察は
 耳の聞こえがかなり悪くなっている
 家内に通訳をしてもらわねばならない
 補聴器をつけないと殆ど聞こえない
 つけると金属音が頭を突き抜ける
 デジタル音は聞きづらい
 困った状態を話したら
  早く耳鼻科で観てもらえと
  23日に予約を入れてある

体の調子は
 頭痛を話したらSGという頭痛薬を処方
腓返りを話したら漢方薬を処方
 後はいつもと同じ薬を処方

いつもの薬は手放せないらしい
特にバイアスピリンは
 血液の流れを良くしないといけないらしいので
 この薬には胃の薬が伴う
 多分強いからだろう
  この薬ピロリ菌を抑える役目もあるらしい
  おかげで胃がんにならないですんでいるかも
もとからのアレルギー体質
 この時期は秋の花粉症にもなる
 喉がやられて声が出なくなる
 春の花粉症、秋の花粉症の対策
 年中ジルテックなる薬を飲んでいる
 これは皮膚の炎症対策も兼ねている
 耳鼻科、皮膚科の範疇だけど
 面倒だからここで処方してもらっている
後は年齢的な問題もあり
 それにホルモン剤による筋肉量の低下
 これが便秘の原因の一つでもある
 このために下剤2種類が欠かせない
もうあといくつか
 尿酸値を抑えるための錠剤
 肩こり対策のための外用薬

これだけを今回は処方
 行き続けるにはカネがかかるなぁ。。。。

しかし、持つものは友達
 いつも適切な指導をしてくれる
 ありがたいと思っている
帰り際駐車場で高校の同級生にばったり
 同学年の学友が何人も見てもらいに来ている
 名医なんだよなぁ。。。
  

Posted by 生田 at 08:45Comments(2)TrackBack(0)自分の健康

2018年10月02日

暑さ対策のツケが回ってきた

 昨年は、8月末に熱中症で死にかけて、それが影響して9月には原因不明の高熱に悩まされること2回。10月に入っても体調は万全にはならず、困ったものだと思っていた。友人が矢合観音に連れて行ってくれて、なんかあ気分的に吹っ切れたことで、それから体調はものすごく回復した。
 今年の夏は、その反省もあって、今年の半端でない暑さを乗り切るためには、体力を保つために栄養をキチンと採っておかなくてはならとばかりに、よく食べました。無理に食べたのではなく食欲旺盛だった。(多分に体が勝手に昨年の轍を踏まないようにしたのかも)
 おかげでこの夏は、久々の顕著な夏太り、いつもの体重より2キロ近く多くなった。それであの暑さを完璧に乗り切った。

 そこまでは良かった。9がつになっても、彼岸までの暑さ、食欲は衰えない。彼岸過ぎて台風が来て気温が下がっても食欲は落ちない。かえって食欲は旺盛になる。。。。
 秋、一般的には”食欲の秋””天高く馬肥ゆる秋”などという。このまま、今の食欲が続いたら、7年前に13キロ落とした努力がムダになりそう。困った困った。

 なんとかせんといかんなぁ。食べないでおけば、またどこかで穴埋めしようとするだろうし。。。。。 思案のしどころです。


 ちょいと風邪気味が昨日も今日も続いてます。夜はよく寝たはずだけど、明け方の慌ただしい夢のせいか、お疲れの目醒め。それも8時半を過ぎての目覚め。朝飯は、いつもより軽くしました。もうじき歯医者にでかけます。虫歯の治療です。先週方を撮ったのをはめ込んでもらいます。  

Posted by 生田 at 10:00Comments(2)TrackBack(0)自分の健康

2018年09月24日

大ボケの日 とうとう・・・・

今日の投稿は最初が
「9月2回目の連休の最終日 振替休日」とあるけど
実はこれ最初に上げたときは違っていた
「9月2回目の連休の中日 秋分の日」
だったのだ

それをアップしてトイレに行って座って
ん?????なんか変
カレンダー見て
うわお 大変だぁ1日抜けている

何をどう勘違いしたのか
昨日日曜日と今日を完全に間違えている
なんで?なんで?なんで?

なんで?何と考えることない
完全にボケたんだ


家の中
今誰もいないよ
あぁ私以外の話
曇り空の下
家内は孫と遊びに行った

お留守番させられてます




あ〜〜〜〜〜ぁ
のびのび 好きなことしよう
  

Posted by 生田 at 12:29Comments(2)TrackBack(0)自分の健康

2018年09月14日

前立腺がん グリソンスコア?

末期の前立腺がんの宣言を受けて7年半
これまでいろいろ記事に書いてきて
一つだけ触れていないことに気付かされた
”グリソンスコア”という値だ

昨日私のブログをお読みになられた方のブログを読んで
”グリソンスコア”と書かれていた
ん???今まで気にしたことなかった
全く忘却の彼方に押しやられていた
いや
忘却以前の問題で
頭の中に入っていなかったらしい

前立腺がんのレベルを示す数値と
ネット検索で知ったはいいが
では私はどのレベルだったのかと。。。

ガン宣告されたとき
どうも私は自覚していなかったけど
頭の中真っ白になって
担当医から言われたことの
 1割も覚えていないのかもしれないのだ
で、その時付き添いの家内は冷静だったらしい
(かなりショックではあったらしいが)
そこで家内の記憶に残っていないかと聞いてみた

その言葉”グリソンスコア”は聞いたようなぁ。。。。
ということで私の頭の記憶が動き始めた
確か 
 1:ステージIVで
 2:T3Cのほぼ4に近い
  ここまでは記憶にある
 3:それと8に近い7
 これが記憶の底に寝ていた
完全に末期ではない
 それは転移がまったくないからなのだ
 だからT4にはならなかった

転移はなかったとはいえ
 ガン病巣は、他の臓器に癒着、浸潤
 このために手術はできない
  これは担当医の判断
 さらに放射線は他の臓器を傷つけるからだめ
  これは放射線科医の判断
この結果残されたのは
 ホルモン療法だけということで
  これが治療方針決定ということになった

この結果は
 ホルモン療法が私にピッタリ適合して
 PSAは600あったのが現在ではもう限りなくゼロに近い
  言うなれば全摘でセロになったと同じ位らしい

しかし
 ホルモン療法は大体5年位で再燃に向かうらしい
 しかし私の場合は、それもなく安定しているので
 現在の担当医は”奇跡的”と表現している

奇跡でもなんでも、命永らえているので結構です
 どうも女性の体になってきたようで
 ある程度定期的に乳腺がちょいと痛んだりする
  まぁかわいいもんですが。。。

  

Posted by 生田 at 12:17Comments(0)TrackBack(0)自分の健康

2018年09月12日

血液検査の所見(腎機能) 18年9月

昨日もらったガンの診察のための血液検査
その結果は
ガンに関しては相変わらずの安定したもので
いかにも体が女性化していることを示していた
それでも総コレステロール値がかなり下がった
食事かなぁ??

今日はガンではなく
数年前にやらかした”一過性脳虚血発作”のその後
友人の医師に毎月見てもらっているが
ここで判明したのが
脳の問題よりも腎臓の方だ
尿酸値がもともと高かったが
それは薬でなんとか治まってきている
しかし歳を重ねるに連れて
クレアチニンの値が大きくなってきている
これは腎機能に問題が出始めている
といってももう3年くらい前から
基準値を超えてきている
しかし、その値については
まだ基準値を少し超えた程度なので
治療の必要は今のところない
相当先になって基準を大きく超えたら
薬で進行を抑えることになるだろう
という所見をもらった

ということで
まぁ現状は心配することは
ないと言えるということ

ただ
食事で塩分は控えめにするようにとの
注意をもらった
前立腺がん対策で塩分カットをした7年前
その程度までしなくてもいいらしいが。。。
薄味に離れて入るけどねぇ
  

Posted by 生田 at 15:51Comments(0)TrackBack(0)自分の健康

2018年09月11日

末期・前立腺ガン 3ヶ月毎の検診

末期、ステージ4の前立腺がんを
 宣告されて7年半になる。
何度も書いてきているけど
 手術不可能、放射線不可能で
 残された治療方法がホルモン療法だけだった
ホルモン療法の治療方針が決まって
 それから毎日ホルモン剤を飲み
 最初は毎月1回腹に注射をしていた
それが効果があって
 病状の進行は止まり
 逆にかなりな改善を見て
 注射は3ヶ月に1度に変わった

宣告から7年半
 病状は完全に安定
 マーカー(PSA)はほぼゼロに近く
  これは男ではなくなったなんていう
  見方もあるかも

きょう、血液検査の結果を見て
 コレステロール値がかなり改善されている
 メタボメタボと言われていながらの改善
メタボ予備軍として識別されるのは
 実腹回りの大きさ
 内蔵に油が溜まっているらしいのだ
しかし
 コレステロール値から行くと
 メタボじゃァないよって
腹回りの大きさは
 体が女性化したことによる
 多分にこの歳の女性の体型に近くなってきている

まぁ
 すでに男としては
 薬の副作用が原因で卒業を認識ているので
 なんとお思わないが・・・
でもなぁ
 歩いていてショーウインドウに映る姿見て
 顔じいさんで体つきおばさんの異様なもの
 自分で反吐が出る

とはいえ
 その御蔭で生命ながら得ている

今日も言われた
 あの末期症状で
 7年半も安定しているとは奇跡だ
 ってねぇ。。。

ただ
 血液検査の結果で気になることが
 腎臓のマーカー・クレアチニン値がだんだん大きくなる
 こいつは改善することができないやつなんで
 どこか、でいずれ、実行透析なんてことになるかもなぁ。。。

何にしても
 ガンはまだまだ、死ぬまで仲良くお付き合いをします
  

Posted by 生田 at 13:51Comments(0)TrackBack(0)自分の健康

2018年08月07日

ガン診察のための採血に

今日はがんマーカー(PSA)を調べるための採血に行く
3ヶ月毎の診察の前処理
採血を前の月に行っておいて
その結果を聞きに次の月に行く

もうこれがまる7年続いている
慣れっこだとは言うもののねぇ。。。。
細くて長いものが嫌いだから

私の場合は
前立腺癌の末期ステージ4
手術も放射線の負荷で
残されたのがホルモン療法
それが私にはピッタリの療法だったようで
3年目にはマーカーはほとんどゼロ状態
おかげで大病院から”病状安定”で放り出された

ホルモン療法は大体が5年が境目で
多くが再燃ということになるらしいが
私の場合はその再燃もなく
医師の言葉を借りれば”奇跡的”に安定している

今日は6月に撮影したCT画像の結果も所見をもらう
まぁ大病院で”問題なし”と言われているし
友人の病院でも見てもらって”大した問題なし”と
ということで
今日はそれの追認ということになった

ただ
今日の採血の結果を来月に見るわけだけど
どうなっていることやら

医師から最近の体の調子を聞かれた
”食用旺盛です”言うと
結構なことです と

でもなぁ
前に血液検査なお結果で
コレステロール値が高いから
なんとか食事制限しろって言ってたのになぁ。。。。

それと
6月に行ったときに
胸が痛いといった話
乳腺が張っていたいという診断を
ほかでもらったと伝えたら
「ホルモン療法」でよくあることだと
それなら前回行ってくれていれば
整形外科という
余分な診察料払うこともなかったのになぁ

まぁ
今の所体の以上の自覚嵌ったありません
至って健康。。。。
ほんとか????
今日は4回も耳が”ボワ〜〜〜ん”としたぞ
これがあると聴力がまた落ちたんだろうなぁって思う

今日はたまたま雨のおかげ涼しいが
ここのところの連日の猛暑
私の体温を大幅に超える気温のせいで
やっぱり体調がおかしくなっているかもなぁ

昨年が8月末に
熱中症で意識をなくす寸前まで行ったしなぁ
暑いのは気をつけないとね

後期高齢者に入った
なんで前期が65〜75で
それ以降が後期なんだ?
あと10年で終わるってことか?
少なくともそこまではいく予定
その先
孫が子供を生むまで絶対に行くのだ
ひ孫の顔見ないでいけるものか

まぁ今日の元気を喜びましょう
  

Posted by 生田 at 17:31Comments(0)TrackBack(0)自分の健康

2018年07月27日

夏太りが始まった

今日夜10時少し前に風呂に入った
今日も窓を変えての入浴
気持ちいい

風呂出て体重を計る
ん??昨日よりも多いぞ
1キロ増えている
なんだ?なんだ?
そんなに食べてないぞ

 綾小路きみまろ曰く
  体重計 そっと乗っても デブはデブ



でもなぁ
汗いっぱい書いて
熱中症にならないようにって
いっぱい水飲んでる

それより
とにかくすごい食欲だもんなぁ


だいたい昔から
夏太りしている
夏に生まれた割には
小さい頃は
夏に風邪ひいてなんてことが多かった
それから体力なければ夏を越せないと
体が覚えてしまったのかもしれない

まぁこれ以上増えないように
それなりに気を使おう
ストレスが溜まらない程度にな。。。
  

Posted by 生田 at 22:55Comments(0)TrackBack(0)自分の健康

2018年07月19日

やっぱ 体調が変

朝の眼科行き
帰ってからの変な汗
11時くらいか椅子でうたた寝

昼飯食べたけど
元気にならず

今日もお休みしよう
  

Posted by 生田 at 14:03Comments(0)TrackBack(0)自分の健康

2018年07月19日

目にゴミ 治療費・・・

朝起きたら
左目がゴロゴロ痛い
何かゴミが入ったと思って
目薬さして洗う
これを4回やった
でも取れない
水でも洗ったが取れない

痛みの場所が一定ではない
あちこち動くから
ゴミだと判定

傷がつかないうちにと眼科へ
見てもらったら
やっぱりゴミ
除去してもらった

治療を終えて
治療の支払い
薬4本を含め660円なり
これ1割負担です

これだけかけても
目に傷がつくよりはマシなんで
この歳になって傷がついたら
どうしようもないもんなぁ
  

Posted by 生田 at 10:47Comments(0)TrackBack(0)自分の健康

2018年07月18日

内科検診を受けに

今日は毎月受けている
頭と腎臓と消化器系の診察を受けに
中村区まで

目下準備中ですが
あと40分もしたら出かけます

昼飯は長く手で
名古屋の街を東から西に行き
また長くてませ東に
行って返ってをします

この暑い中をねぇ。。。
  

Posted by 生田 at 08:55Comments(0)TrackBack(0)自分の健康

2018年07月11日

2回目の変声期かなぁ

2年くらい前から
喉に痰がからむような気がしている
医師の見立てでは
胸や気管支に問題はないと毎度言われている

しかし
少しずつ声が変わりつつある
どちらかといえば
もともと甲高い方の声らしいが
その声がだんだんハスキーになりつつある
中学校の頃に
子供の声から大人の声に変わるとき
一時ハスキーになったことがあると
そんな記憶なのだが
75歳を目の前に
目下その逆をやっているのかと思うような

医師たち
そう、前立腺がんになって
いろいろ見てくれている医師たちも
この声の変化には気づいてくれていない

ホルモン剤治療をしているのだが
体が女性化していることは
先月の診察のときに指摘された
それは
皮下脂肪が付きやすくなり
胸が大きくなり
乳腺が張ったりする
ということだけだけど

私自身は
今この声の変化は
ホルモン剤による副作用に一つではないかと
思っている

ホルモン剤の治療を始めて
半年くらいのときに(今は8年目に入っている)
喉に違和感があったので
ホルモン分泌バランスの崩れで
甲状腺機能亢進症になったりする
という話を見て
医師に相談して甲状腺検査をしたことがあるが
問題なしだった

その時は
今のようにまだ声はハスキーになっていなかった
だから声のことまでは見てもらっていない

昨日夜BSで「オネエ」に関する
”アナザーストーリー”という番組があったが
そこに出てくるオネエたちの多くが
結構ハスキーなんだよなぁ
それを前から知っていたんで
ひょっとしたら
彼女(?)らがホルモン注射の副作用で
声がそうなっているんではないのか?
って思ったりもしていたのだが

私自身は
自分の体の変化なので
なにをしたこうなるという
因果関係を体験しているから
医師の見立てとは違ったものになっているかもしれない

例えばコレステロールが溜まりやすい
という学説というかホルモン剤の副作用の話があるが
これをがんに関するメインの医師に離したところ
「そんなの聞いたことない」と
調べてくれてないよなぁ。。。。

友人の医師は
ある程度調べてくれているようで
否定はしていない

どっちにしても
声が変わっていく
家内も
オネエみたいな声は認めているが
あまり気持ちいいものではないようだ

とはいえ
ホルモン治療は私の命綱
止めるわけにもいかないしねぇ。。。。。
  

Posted by 生田 at 08:55Comments(0)TrackBack(0)自分の健康

2018年06月06日

胸の痛み 冗談が冗談でなくなりつつ・・・・

胸が痛くなってもう2週間経つ
痛みは左胸のあちこち動いたりする
昨日は2つの医院で見てもらった
骨??神経痛??脂肪の塊??
なんて診断で、レントゲンまで撮った

今日は友人の医師のところに
胸が痛い
って話をして触診
開口一番”乳腺が張っているから”だって
ようは、おっぱいが出るようになるかもしれんということ
ホルモン剤投与の副作用で
胸が大きくなって
乳腺が膨らんできたんだ
との診断
まぁ炎症起こして乳腺炎になってるわけでもないから
今のところ問題なし

前にいっていた”乳がん”の話は
だんだん可能性が出てきた
これから先
この乳腺の張りを観察していかねば。。。。

俺男なんだよなぁ。。。。。。
  

Posted by 生田 at 14:58Comments(2)TrackBack(0)自分の健康

2018年06月05日

医者に叱られた・・・ブツブツ

 今月は、癌治療のために腹にホルモン剤を注射する月、本当は来週行こうと思っていたけど、向こうさんがお休みの日があるし、こっちの都合もあるんでおいより早いがいいかと思って出かけた。
 診療室に入るなり先生に「早すぎる、ホルモン剤は規定があってそれより早いと保険の適用を受けらない」とお叱りを受けた。そんなん言われても知らないよ。保険診療基準なんで患者が知るわけないよなぁ。。。。。
 まぁ今回は、計算してギリギリだったのでOKが出てやってもらった。

 保険医療を受けていると、時折こうした問題にぶつかるが、そういう規定に関してはちゃんと医師が患者に前以て言い含めておかねばいけないことではないか。じゅんよりも早い時はどうすrかは、まぁ改めて出直せばいいだけの話だけど、遠いところに通っている場合は結構な時間と金の無駄遣いになるので、きちんと説明して欲しかったなぁ。。。。なにせ高い注射だけらねぇ。

 それに、胸が痛いことを話した。左胸握りグリがあって、触ると痛いって。触診して「これは骨。グリグリは脂肪の塊だ」とのことで、痛みの問題は整形外科で見てもらうようにと指示を受け、まさかの癌の転移の可能性についてを聞いたところ”CT検査”をすることになった。
 
 この後で、整形外科医に行ってレントゲンをとってもらったが、何の問題もないよという診断結果で、”神経痛だろうなぁ”片付けられた。CTを取る話をしたら、レントゲンよりもはっきり下人がわかる可能性があるよとのこと。
 
 整形で“シップ薬貼って様子見たら”と言われたけど、そんなもうやっているヨォ。。。。どうすりゃいいんだぁ。。。。。歳とると神経痛ってあたりまえみたいねぇ。

 明日も医者に行きます。。。。。  

Posted by 生田 at 13:12Comments(0)TrackBack(0)自分の健康
  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 1人
※カテゴリー別のRSSです。
QRコード
QRCODE