2018年06月06日

胸の痛み 冗談が冗談でなくなりつつ・・・・

胸が痛くなってもう2週間経つ
痛みは左胸のあちこち動いたりする
昨日は2つの医院で見てもらった
骨??神経痛??脂肪の塊??
なんて診断で、レントゲンまで撮った

今日は友人の医師のところに
胸が痛い
って話をして触診
開口一番”乳腺が張っているから”だって
ようは、おっぱいが出るようになるかもしれんということ
ホルモン剤投与の副作用で
胸が大きくなって
乳腺が膨らんできたんだ
との診断
まぁ炎症起こして乳腺炎になってるわけでもないから
今のところ問題なし

前にいっていた”乳がん”の話は
だんだん可能性が出てきた
これから先
この乳腺の張りを観察していかねば。。。。

俺男なんだよなぁ。。。。。。
  

Posted by 生田 at 14:58Comments(2)TrackBack(0)自分の健康

2018年06月05日

医者に叱られた・・・ブツブツ

 今月は、癌治療のために腹にホルモン剤を注射する月、本当は来週行こうと思っていたけど、向こうさんがお休みの日があるし、こっちの都合もあるんでおいより早いがいいかと思って出かけた。
 診療室に入るなり先生に「早すぎる、ホルモン剤は規定があってそれより早いと保険の適用を受けらない」とお叱りを受けた。そんなん言われても知らないよ。保険診療基準なんで患者が知るわけないよなぁ。。。。。
 まぁ今回は、計算してギリギリだったのでOKが出てやってもらった。

 保険医療を受けていると、時折こうした問題にぶつかるが、そういう規定に関してはちゃんと医師が患者に前以て言い含めておかねばいけないことではないか。じゅんよりも早い時はどうすrかは、まぁ改めて出直せばいいだけの話だけど、遠いところに通っている場合は結構な時間と金の無駄遣いになるので、きちんと説明して欲しかったなぁ。。。。なにせ高い注射だけらねぇ。

 それに、胸が痛いことを話した。左胸握りグリがあって、触ると痛いって。触診して「これは骨。グリグリは脂肪の塊だ」とのことで、痛みの問題は整形外科で見てもらうようにと指示を受け、まさかの癌の転移の可能性についてを聞いたところ”CT検査”をすることになった。
 
 この後で、整形外科医に行ってレントゲンをとってもらったが、何の問題もないよという診断結果で、”神経痛だろうなぁ”片付けられた。CTを取る話をしたら、レントゲンよりもはっきり下人がわかる可能性があるよとのこと。
 
 整形で“シップ薬貼って様子見たら”と言われたけど、そんなもうやっているヨォ。。。。どうすりゃいいんだぁ。。。。。歳とると神経痛ってあたりまえみたいねぇ。

 明日も医者に行きます。。。。。  

Posted by 生田 at 13:12Comments(0)TrackBack(0)自分の健康

2018年04月30日

連休のいうのは・・・・複視の恐怖

世の中大連休
街の中は
車は少ないが
どうも繁華街は大変な人みたい

私にはちょいと異変が
毎年のことでもあるけど
季節の変わり目で
体調が思わぬ変化をする時がある
毎年
今頃はすぐやヒノキの花粉の飛散も少なく
体調が良くなるはずなのだが
今年はなんだか変で
朝6時頃に目覚め
朝食をとって薬を飲むと
睡魔に襲われ床につき
次に目覚めた時はもう9時になっている

体がだるい
なんてことはないのだが
とにかく眠くなる
そして左目が複視になる寸前の感じ

先日眼科で診てもらった時は
なんの異常もなかったのになぁ

頭の中はいたって爽やかで
体と歩調が合わないので気分良くないなぁ

あぁ
そういえば極度の複視になったのは
7年前の今頃だったかなぁ
あの時の複視は大変で
右と左で同じ画像が完全に分かれて
映画でいえばスクリーンが二つがダブる
それも左は少し斜めになっていて
くる何乗っていると
同じ対向車が2台こっちに向かってくる
ものすごく恐ろしかった

今はそこまでひどくはならないが
時折疲れると
瞬間的に二重に見える

眼科の先生に言わせると
もともと斜視があるのだとか
そのせいでもあるらしいが。。。。

連休はふどこにも行けないなぁ
行きたいのになぁ
人混み苦手だし

何もすることないし
掃除でもするかなぁ
  

Posted by 生田 at 10:44Comments(0)TrackBack(0)自分の健康

2018年04月27日

ハシカ騒ぎで・・・ イベント中止

今日病院から電話連絡
来月のイベント・患者の会
これをお休みするって

新聞やテレビで報道されているように
沖縄から帰った旅行者持ち込んだ
(もっともその前にどこかから沖縄に持ち込まれたようだ)
ハシカが愛知県で
特に名古屋市の大病院で院内感染のか
患者数が2桁を超えた

これの影響で
イベントは中止にすると連絡があった

もっとも
患者の会の友人たちは免疫力に問題ありで
私も免疫力が落ちているし
欠席しようかと思っていたところだった

まぁ大事をとるのが今は一番いいかな
患者仲間に会えないのは残念だけど
免疫力落ちている人間は
この際近づかないことだねぇ。。。。

ということで
5月の私の予定が一つ空白になった
どこか他へ行こうかな?
  

Posted by 生田 at 09:37Comments(0)TrackBack(0)自分の健康

2018年04月25日

なんか変。。。。。

昨夜・夜中から何だか変
真冬と同じ寝床
毛布がかけてある
それを寝相の悪い私は蹴飛ばして
それでいながら
布団が丸まって

夜中に何だか変で目が覚めた
寒い
毛布をひっかぶっても寒い
しょうがないので
一枚上っ張りを羽織って
寝床に潜り込んだ

なんとか寝付いたが
朝起きて
汗をかいている割には寒い
鼻水が。。。
花粉症がぶり返してきた
そんな感じ

風邪ひいいたかも
またかいなぁ

花粉症と風邪の症状似てるし
風邪薬飲んだ
鼻水止める薬も飲んだ

上っ張りを羽織っている
なんとか鼻水止まりつつある

でも
な何だか変・・・・
  

Posted by 生田 at 09:36Comments(2)TrackBack(0)自分の健康

2018年04月15日

花粉症 今日はちょっと楽

昨夜からの雨で

花粉は結構流されたのだろう

今日は目のかゆみもなく

くしゃみもなく

ただ、ちょっと冷たい風があるので

鼻水が少し出るくらい


鼻の奥、口の境のところの

痛みもなりないので

楽だなぁ


このまま花粉が消えてくれればなぁ


報道では

スギ花粉、ヒノキ花粉は

かなり飛散量が少なくなったと

でもねぇ

重症の人間には

まだまだなんですよねぇ

早く高い気温のままになってほしい
  

Posted by 生田 at 14:11Comments(0)TrackBack(0)自分の健康

2018年04月09日

なんだかなぁ。。。。 風邪ひいたか?

昨日は寒かった
そのせいか体が萎縮して肩こり?
血行障害がひどくなって
歯茎が炎症を起こして
夕飯もろくに食べられず
といいつつ
後になって腹が空いて
柔らかいものを口にした

寝つきはブランデーをいつもよりもちょいと多く
コップに3ミリくらい
飲んで、ふうふう言いながら寝付いた

夜中トイレに
めちゃ寒く感じた
またダウンのベスト着込んでとこに

最終的に起きたのが8時半
歯茎の痛みは3分の1くらいまでに落ち着いたが

ななんだか体調が。。。。
微熱 だるい 頭が重い
私には風邪の兆候


きょうは1日のんびりと過ごしますあ
  

Posted by 生田 at 12:57Comments(2)TrackBack(0)自分の健康

2018年04月08日

祝 末期ガン宣告7周年

今日は4月8日

2011年4月8日
7年前の今日
前立腺癌の末期癌の宣告を受けた

あの日のことはその日のブログを読んでいただくとして

それから7年
宣告を受けた時は
まだ治療方針が決まっていなかった
宣告後の精密検査で
転移などが全くないという幸運だった
しかし
病巣がかなり大きくなっていて
内臓に浸潤していた
このために
結果的に手術不可能、放射線不可能という
最後の最後の手段しか残っていないこともわかった

その最後の手段は
ホルモン療法
毎日ホルモン剤(カソデックス)を飲み
最初はひと月に1度腹にホルモン剤(ゾラデックス)を打ち
月一病院に行って採決をして
PSA(ガンマーカー)の値の推移を見守ることになった

これが最後の手段なので
どうしようもないわけだったけど
結果的に
私には完璧に適していたらしく
3ヶ月目くらいから
マーカー値がだんだん下がり始め
1年たったくらいには
もうガンのマーカー値を下回ることになり
その後は数値はゼロに限りなく近くなった

そして
昨年12月のCTと骨シンチの撮影結果で
ほぼ病巣は消えていると言われ
担当医からは”奇跡的”とまで言われた

ごく一般的には
前立腺癌のホルモン療法は
5年くらいあたりに
再燃する可能性が大きいと言われている
そのときはホルモン剤などを変更することになっていた
それが7年も低レベルを推移しているも
非常に珍しいことと言われている

ただ
これで完治(寛解)したという宣告は受けていない
当初の病巣の大きさから
かけら(?)がどこかに隠れている可能性が否定できないので
死ぬまでお付き合いをすることになっている

もっとも
ガン宣告を受けた時に
担当医に
”ガンと死ぬまで仲良くお付き合いします”と宣言してるんで


何はともあれ
7周年おめでとう です
  

Posted by 生田 at 12:37Comments(0)TrackBack(0)自分の健康

2018年04月01日

今日は最悪を更新するか?

今朝は5時に目が覚めた
またクシャミかと身構えたが
問題なくトイレだけで済んだ

7時半本当に起床
くはみは出てない
目が腫れぼったい
涙が出ている
鼻がムズムズ
左の鼻の穴も微量の出血
とうとう両方やられたことになる
昨日の無理が祟ったか?

しかし、今日も買い物に行かねば
食べ物を切らすわけには行かん
午前中に済ませよう

昼からは家でおとなしくしていよう

縁側で
木彫りをするかな。。。。
  

Posted by 生田 at 09:20Comments(0)TrackBack(0)自分の健康

2018年03月31日

今日も最悪を更新

夜明けだよな 4時半を回っていた
突然またクシャミ
寝ている時にこれに出会うと
もう寝ているわけにはいかない
クシャミの連続と涙涙

致し方ない
起き出して目を洗う
そして朝食を作る
食パンにウィンナを挟んだ
これにコーヒーとラブレ1本

なんとか治って来たが
この状態で薬を飲まねばならない
飲んでしばらくテレビを見ていた

眠い
寝床に潜り込む


1時間ほど寝たのか
またクシャミが・・・・・

これからが大変
もう涙涙で何も見えず
目は開いているのに

すばるの歌の文句なら
”目を閉じて何も見えず”
これは当たり前
ところが私は
”目を開けて何も見えず”なのだ

悲しくてさらに涙が。。。。

”悲しくて目を開ければ”じゃぁないんだ
目は開いているんだけど悲しいのだ

今年の花粉は半端じゃぁない
鼻の粘膜もやられている
ただ昔のように流血にはなっていない

それでも
目が・・・・・・

今も目に熱がある
多分に花粉の炎症だろう

目薬さしても効果は薄く
また涙涙


今日も花粉は”非常に多い”らしい
最悪の日になりそうだ
  

Posted by 生田 at 09:04Comments(0)TrackBack(0)自分の健康

2018年03月29日

夜明け方のスネの痙攣

朝5時ごろ突然の痛みで目が覚めた
左足のすねの左側が痙攣
ものすごく痛い
今まで経験したことのないところ

こむら返りはよくあること
しかし、ふくらはぎではない
反対側なのだ
なんだ?なんだ?

布団から足がはみ出していたから
こむら返りと同じように?

こむら返りの時と同じように
 親指をいじって収めたが。。
なんと寝付いたのだが
 30分くらいしてまた痛みが
今度は右足

もう今度は起き出して
足の屈伸運動
なんとか治ったが腹減っていることに気づいた

朝飯を食べた
体を温めなければいけないと思ったからだよ
食べて体が温まってきたら
痛みは消えて行った

でもなぁ
一旦痛んところは
しばらくはその痛みがほんの少し残るんだよなぁ

今もなんか両足に違和感が少し残っている
早く暖かくなれ
体がそれについていけば消えるだろう


原因は
体の冷え
それに多少脱水状態気味だったことも
もう一つは
塩分=ナトリウム不足かもな
 たまには塩を採らないとな。。。  

Posted by 生田 at 09:28Comments(0)TrackBack(0)自分の健康

2018年03月27日

私の病歴 現在進行形も

 私は幾つの病気を背負っているのか、ちょっと考えて見た

 1:前立腺癌 末期を宣告されたけど、ホルモン剤だけですでに七年経過。
        治療継続中

 2:一過性脳虚血発作
        一過性ということでそれだけで終わるかと思ったけど、
        いつ何時再発するかわからないと、目下薬服用を継続中
        この薬の中のバイアスピリンのおかげで怪我すると大変

 3:突発性難聴
        もうこれも六年治療しているが進行して行って、
        昨年九月に聴力をかなり無くしている
        原因不明で、完治は望めないとの宣告を受けている
        現状補聴器で聞こえるようにしているが、完璧ではない
        音楽が全くダメになってしまった


 4:白内障  これは、九年前に両眼手術で眼内レンズを入れた
        おかげで色は多少綺麗になったが、眼球の白濁があり
        かなり見づらい。
        右と左で見える色が異なるという面倒なことになっている。

 5;痛風   尿酸値が高くなってきているので、目下薬を服用している。
        クレアチニンの値も大きくなってきているので、
        腎臓にかなり無理が来ているらしい。

 6;アレルギー 花粉症は、その中のひとつ。ジルテックを継続して服用
        乾燥肌による皮膚の炎症もあり冬は大変な思いをする。

 7:便器気味 慢性になりつつあるのか、
         薬を2種類飲まないと毎日の排便がきつい
        排便しないと体重増になるので、出ないとストレスが溜まる

 8:腰椎の圧迫骨折 六年前に荷物を持って前のめりになって転倒。
        このときえびぞりになり意識を無くする寸前までの痛みがあった。
        レントゲンを見たら、一つの腰椎が潰れ、
         下の一つにくっついている感じがする。
        このことがあってから、走ることが完全にはできない。
         せいぜい小走りくらいならなんとか。
        歩行に影響はないものの、疲れやすくなっている。



 まだあるんだろうけど、目下治療継続中はこれだけかな。。。。ほとんどが完治は無理と言われているだけに困ったものだ

 前立腺癌は、末期癌宣告から七年になるが、当初あったPSAの値600はホルモン剤治療だけでほとんどゼロに近い値になっているが、これだけの経過年数で同じホルモン剤で維持できているのは”奇跡的”と現在の担当医が言っている。

これだけの病気を抱えているけど、薬を飲むとき以外は、ほとんど病気の過去とは意識していない。まぁ目と耳は意識しないまでも障害があるんで致し方ないけど、気にしているわけではない。



 多分、はたから見たら、ちょいとずんぐりむっくりの健康体の爺さんに見えるだろうと思う。
  

Posted by 生田 at 17:26Comments(0)TrackBack(0)自分の健康

2018年03月25日

行って来ましたメタボ支援料理講習

 今日は朝、先日と同様に明け方6時少し前にいい夢を見ているところで突然のくしゃみ。それからがまた大変で、小rを止めるにはまた朝飯を食べるより手はない。食べなければ薬飲めないし。
 食事して、薬飲んで、なんとか収まった。まだ6時半だよ。。。ここで寝たら今度起きるのがいつになるのかわかったものでないので、しょうがないからテレビつけて、昨夜録画した映画を見ていた。しかし、眠いのだ。睡眠不足だから当然だけど。座椅子に背をもたせかけて半分うとうとしながらテレビを見ていた。7時過ぎに家内が起き出したので、「寝てしまうかもれないから、その時は8時には起こして」と頼んだ。
 その他のみを使うことなく、なんとか8時少し前に目覚めた。それからが大変。お出かけの用意をしなければ。今日は、メタボ予備軍の支援の料理教室があるのだ。10時に集合だけど、バスと地下に乗らねばならない。今日は日曜日だから、バスは少ないしなぁ。。。。
 9時15分頃家を出た。バスまで15分あるので、歩いた方があ早いと、花粉が飛び交う中歩きました。マスクの下にティッシュを入れて、18分。体が温まって来たらくしゃみも鼻水も止まった。

 10時5分前に徳重に到着。エレベータで3街の緑保健所支所に行くが、まだ担当の人間が来ていなくて入れず。ここで花の奥が痛くなって来た、どうも花粉をいっぱい吸い込んでいるらしい。こう言う時は飴を舐めるのだが、家に忘れて来た。1回までおりてDAISOで100円ののど飴を買って来た。
 エレベータで3回の戻って受付に行ったら、おや行列です。順番なんてどうでもいいから最後尾に並んで入るのを待つ。

 受付済んでテーブル席に。テーブルの上には資料が置いてある。昨年とはかなり違う扱いをされている。委託を受けた組織の違いからかな?昨年よりはしっかりとできている。
 その資料と一緒にメジャーが置いてあった。これで腹の周りを図れと言うのだ。自分で測れないから担当のお姉さんに頼んで測ったもらった。98センチだって。変わらんなぁ。。。
 それから血圧測ってもらったりして。。。。

 講習が始まった。いろいろメタボになった時のリスク・脅しを延々と聞かされて、私は初めてでないだけに、毎度おないような話で新鮮味もないし。。。ただ、資料は見た目によくできているので持って帰りたかったが、ダメとのこと。講習聞いて、資料見て、その時は分かったつもりだけど、資料持って帰らないと、家に帰ったらみんな忘れているよ。だって、行列のときカレイ臭がひどかったもん。

 講習終わって、今度は料理に。この時11時45分でした。料理の部屋に移動して、今度がメタボ気味のお兄さんからのお話が延々と続く。約1時間喋ってたよ。お腹空いてしまった。
 渡されたレシピは、和風脚を使ったカレーライス。まさか行列のカレイ臭のダジャレかいなと思ったものだ。

 4人人組で作る。タマネギ、人参を切って炒めて、。。。。だし入れて、水入れて、煮込んで、そこにカレールーを入れて。。。。別に炊いてもらっていたご飯を人それぞれ持って、そこにカレーを入れて。
 ご飯の量、昨年は選択できなかったけど、今年氏は自分で死兆星できたのでよかったよ。昨年は荒福食わされたのでいつもの3倍くらい食べされられたけど、今日は100gとしてもらっていい腹具合で食べ終えた。
 作権はひどい料理だったけど、今回は良かったですねぇ。使った材料も、今の私にはあまりい大きく影響するものもなかったので。このカレーは挑戦してみるのもいいかなぁ。。

 食べ終わって、家に帰りました。帰る時もバスに乗れず。乗ろうと思えば1時間待たなくてはならないので、運動することを求められているし、ということで20分近く歩いてきた。

 いい一日でしたぁ。 あぁまだ早いか。。。。。  

Posted by 生田 at 16:09Comments(0)TrackBack(0)自分の健康

2018年03月13日

今日は最悪を超えるか?

昨日はお出かけ
ほんの少し地上を歩いただけ
多くが地下街を歩いた
それでも
帰りの地下鉄でくしゃみをした
それからが大変
涙、涙
そして 鼻からも涙が
流れて止まぬ

家に帰って薬を飲んで
ちょっと治った
しかし
夜になって未だ涙、涙


今朝 起きた時
口の中
鼻につながっているところに違和感
完全に炎症を起こしている
朝ドラを見ていたら
くしゃみが連続で
ついでに涙涙 鼻からも


新聞を入れに外に
家の中よりも暖かい

あぁ気温が高くなりそうだ
風はそんなにないけど
この分だと花粉はかなり飛びそうだなぁ

昨日が最悪だったけど
今日はそれを超えそうだ

悲惨です



  

Posted by 生田 at 09:07Comments(0)TrackBack(0)自分の健康

2018年03月12日

涙涙の日  末期癌・8年目に突入

 今日は、朝イチに病院に行った。駅まで15分(いつもより早く歩けた)歩いて地下鉄に乗って久屋大通りまで、そこから歩いて5分強耳鼻科の病院に。聴力検査をして、それから初めて耳鳴りの検査をした。私の頭の中の耳鳴りは、検査で聴いた音とはかなり違うなぁ。でも、患者一人一人違うだろうからしょうがないよな。
 聴力は昨年11月と変わりなく、よくならないわなぁ。もう良くなることはないと宣言されているから。そのあとで補聴器のボリュームを上げてもらう、これでかなり聞こえが変わり、人に迷惑をかけること少し減るかもしれない。

 耳鼻科をでて、また歩いて久屋まで。ここでまた地下鉄に乗って国際センターまで。ここから歩いてガンの診察と注射を受けに行く。
 思い起こせば、多くの人には「あれから7年」と言えば”東日本大震災”ということなのだろうが、私個人にしてみると、大震災の記憶と同時に”末期癌宣告”が蘇ってくる。昨日過去のブログを調べていて、7年前の明後日15日に初めて大病院で癌の疑いの診察を受けている。そして3月末に検査入院、そして前立腺癌ステージ4の末期ガン宣告を受けた。

 そんな話を今日医師とした。私は、末期がんで放射線治療、手術はいずれも手遅れでできないということで結果的にホルモン療法をという結論の手術方針を4月に示された。
 一般的に前立腺癌のホルモン療法は、5年を境に再燃することが多いと言われている。ワツァ日の場合は、先月の採決でのPSA(マーカー値)は”0.008以下”というほとんどゼロというのがもう5年も続いている。これは医師曰く”こういうのは非常に珍しい”とのこと。ありがたいことだが。。。

 7年前の3月11日は、そんな末期癌が津波のように私の体に襲いかかっていることを知らずに、仕事に出ていた。帰り道の地下鉄の中で地下鉄が止まった。それだけ揺れたのだろうが、その時はそんな大地震があったとはアナウンスされなかった。
 家に帰ってテレビを見ていたら、つまみが押し寄せるところがライブ映像で流されていた。その映像は仙台に向かっていたのだが、その時私はブログに”仙台が水浸しになる”と書き込んでいる。

 私の癌は、全く自覚症状はなかった。だから大地震やらなんやら、事故事件いろいろあってもそちらに気を向けることができた。痛みやら何か自覚症状があれば、それどころではなかっただろうが。

 さて、わたしの癌は8年目に入ります。この先どうなるのか、知っているのは神様だけらしい。仏さんも知っているかなぁ?家の仏さんたちなんも言わんのだけど。。。。
 今からまた仏さんを彫りに行きます。

  

Posted by 生田 at 14:11Comments(2)TrackBack(0)自分の健康
  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 1人
※カテゴリー別のRSSです。
QRコード
QRCODE