2008年12月02日

京都・日野 誕生院

 阿弥陀さんのお顔を拝見して、帰ろうとしたら、出入り口にいつもとなんとなく違う張り紙が。消火栓などを買う資金の援助を書かれている。
 これまで何度となくご住職と話をしているが、国宝の阿弥陀堂と阿弥陀仏を抱えてはいるものの、観光寺ではなく、国からの援助金では維持が大変だと聞いている。
 私は、どちらかというと、けちといわれるかもしれないが『寄付』というものをする習慣を持っていない。これにはそれなりのいわれがあるが、理解してもらうのが大変。
 
 なんか、この日は寄付しなければという気持ちになって、先に寄付の記帳を済ませて受付に立ち寄り、ブザーでご住職を呼び出して、寄付金をお渡しした。少しでもお役に立ち、阿弥陀仏が守られることを祈って。

 法界寺を出る。
 東京からのご夫婦は、右手帰りの方向をとられた。私は次のバスに乗るまでの時間東にある『日野誕生院』と『日野家廟所』を訪ねるべく歩いていく。





 途中、左側には以前ご紹介した、親鸞幼少の遊び姿(こんなの嘘っぱち)のある幼稚園をとおり、品のない看板の『誕生院』についた。

 ここは、本当にうそで固められたといっても過言でないだろう。幼稚園の中には『親鸞産湯の井戸』なるものもあり、『誕生院』そのものが『親鸞の誕生地』と誰が決めたのか知らないがそんなものはない。あえて書くなら法界寺が誕生の地としてもいいのだが。
 この幼稚園の誕生院は、西本願寺の管理、誕生院は西本願寺別院となっている。

 親鸞は、寺を持たない主義といわれている。なのに京都にはとんでもないでかいお寺が2つもあって、そのほかにも本山といわれるものがいくつか存在する。悲しい。

 紅葉は、色が悪い。年々悪くなると土地の人が。




親鸞誕生の地の石碑



第6回<== 第7回 ==> 第7回


この記事へのトラックバックURL

 

  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 4人
QRコード
QRCODE