2018年04月20日

あわや・・・ 左カーブの落とし穴

今日昼から買い物に出かけた
うっかり道を間違えてしまった
右折する交差点を一つ間違えた
右折車線に入って気づいたが
もう後の祭り
しょうがないので右折して次に交差点で左折
そして本来のコースに戻ろうとしたのだが
なにせここは裏道
その割にはネズミ捕りする
前に引っかかったことがある
なのでゆっくり走行だったのだが

しばらく走って左カーブ
関係どのくらいかな?
そんなに急ではないが回転半径そんなにがなくない
方向は45度くらいかな?
それによくカーブの先に車が止まっている

ということで
目は自然と左方向に向く

ところがカーブの最後のところで
右からおじいさんの自転車が突っ込んできた
私の右の視野の範囲ギリギリだった

とにかくブレーキ
ガーンという大きな音
衝突音ではないので安心してください
ABSが作動したのです

一応SafetySupportは装備されているんですが
それが作動したかどうかはわからない

出ていたスピードは40キロを少し下回っていた
SafetySupportのギリギリのところでないかと思うけど


まぁなんにしても
ぶつからなくてよかった
爺さん頭下げて通って行ったけど
お気をつけください
  

Posted by 生田 at 17:52Comments(0)TrackBack(0)今日の日

2018年04月20日

暑い日 車の窓開けて走った

今日は予報通りに暑い日になった

朝はちょいとひんやりしていたけど
これは空気が乾いているから

空気が乾いている分
直射日光はきついねぇ

木彫りに行って
路駐(違反ではないです)していた
終わって車に乗り込んだ
ものすごく暑いよ

この際窓を開けて走って見るか
とばかりに窓を開けて100Mくらい走った
そく クシャミ

花粉か?温度差か?
どっちにしても
今のこの時期はまだ私には
窓を開けることは無理なようです

まだ鼻がムズムズしている
  

Posted by 生田 at 13:02Comments(0)TrackBack(0)今日の日

2018年04月20日

針仕事と昨日の蕾

今日は木彫りの日
お出かけのためにシャツを
左袖のボタンが取れている
つけねばならない
相方は忙しそう
自分ですると
だけど、針と糸を持ってきてもらった

ん???
糸が針の穴の倍くらいある
これでは通らないよ
頑張ったけどダメ
細い糸を持ってきてもらった
すんなりと通った
(年取ってるけど白内障手術で眼内レンズ入れているから焦点は完全に会う)

簡単にボタン付けを終わった


そういえば
大学時代を思い出した
染色の課題で暖簾を作らねばならなくなった
染色の生地は
濃紺が1枚、コーヒーブラウンが1枚
両方ともいい色に染まった
これを暖簾に仕立て上げなければならない
ミシンがあるわけではない
致し方ないので
生姜悪行の家庭科の時間に習った
三つ折り具け(文字はこれでいいのかな?)で
2枚とも仕上げた
(これは課題評価は最高点をもらいました)

学校の提出の時
周りにいた同期の女の子らに言われた
”彼女いないの?”
うるさいわ いたらうやってもらうわ

そんな昔、もう50年以上も昔の話だ


今から木彫りに行きます
庭の昨日のツボミを見てきました
まだ開いていません
今日は無理かなぁ・・・・

あぁ
他にも違う花のツボミが大きくなってました
いい季節です
  

Posted by 生田 at 08:17Comments(2)TrackBack(0)今日の日
  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE