2017年09月30日

ちょっと違った病院のはしご

 昨日は、朝9時半に家を出た。行き先は、いつもの耳鼻科。前回の診察から1週間経って薬がなくなったことと、補聴器の調整をしてもらうために行くのだ。
 この時間帯、私も含めた年寄りがバスや電車で移動を始めることが多い。案の定バスは年寄りが半3分の2くらい。あとの3分の1はそれなりの年齢の通勤客。
 このバスの運転手の運転が結構荒くて、左右に大きく急にふるので体がフラフラ、それにバス停での停止するときにアクセルを引っ張り過ぎるから停止のブレーキが結構きつく前のめりになる。これでは燃費もこれでは悪いわなぁ、バス停停止の時は早めにアクセル話せば静かに止まれるのなぁ。
 地下鉄も結構混んでたけど、こっちは通勤客か買い物客だけど、平均年齢はバスに比べた若かったなぁ。

 栄で降りて、ちょいと三越に行く。何しに?”おかき”を買いに行ったのだ。家内から、「安いから買っといで」と言われて。。。慣れない売り場で困惑。何を買ったらいいの?係に聞いてお買い得品を買って来た。これでしばらくおかきは買わなくて良くなった。

 耳鼻科にいったら、ん????いつもは行列なのにこの日はガラガラで受付したほぼ即診察。まぁ病状は少しは改善しているもののそんなに進展はない。相変わらず静寂の世界、ではなく騒音の激しいところは耳栓がいるのだから変な音の世界に生きていることを改めて報告。
 なぜか喉が痛いので見てもらったら喉に何かを塗り込んでチョン。あとは処方箋もらって補聴器の調整をしてもらいに。ところがこちらは係りがものすごく多忙で予約時間までか1時間以上待つことになった。待っている間に寝てしまった。疲れるんだよなぁ、街中に出てくるのは。

 調整してもらった補聴器を耳に入れて地下鉄に乗る。うるさいから補聴器の電源を切る、まぁ硬い耳栓をしているようなもの。電源を入れればなんとか人の会話も聞こえるのだ、しかし電車の中はブレーキの高音や揺れる時の金属音で頭が痛い、だから電源を切る。
 途中乗り換えて八事日赤に。

 この日は、患者の会があるので出席。病院を放り出されたけど、患者の会だけは欠席なしで参加している。一応末期ガンからそれなりに復帰している実績もあることを新人さんに見せる事も一つの役目かもしれない。

 ガンは、この患者の会に参加して色々教えられているのだが、同じガンでも人それぞれ症状が違う、そういったことをみんなでワイワイやりながら1時間半を過ごす。ガンの話よりも他の話に花が咲く事もかなり多い。話すことでのストレス解消もありそう。
 多くの人は常連で、末期の人もいるし軽い人もいる。常連の人は「元気だから参加している、のではなく、元気になるために参加している」ということなのだが。。。

 中には、あれ?いつもと違う、と思う人もいる。ちょっとしんどそう、逆にすっきり見えるよという人も。常連さんは、元気になる人があ多い。

 1時間半過ごしてバスに乗って途中乗り換えして、調剤薬局で耳鼻科の処方箋の薬をもらって家に帰る。

 家を出てから7時間。疲れタァ。。。。。。街中の喧騒が耳を通して疲れることと、まだ完全に体調が戻っていないことで駅の乗り換えなどの歩きがまだまだきつい、それに久々に補聴器を使って大きな音が飛び込んでくることで頭がとにかく疲れるんdななぁ。家に帰って録画してあった「師任堂(サイムダン)」を見ていたら半くらいか先熟睡してしまったようだ。

 この日は、これで終わり

この記事へのトラックバックURL

※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
 

  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、新潟県上越市の居多ヶ浜海岸での2005年5月に撮影したものです。沈みゆく夕日のごとく、をきれいに・・という思いで使っています。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 2人
QRコード
QRCODE