2018年04月08日

祝 末期ガン宣告7周年

今日は4月8日

2011年4月8日
7年前の今日
前立腺癌の末期癌の宣告を受けた

あの日のことはその日のブログを読んでいただくとして

それから7年
宣告を受けた時は
まだ治療方針が決まっていなかった
宣告後の精密検査で
転移などが全くないという幸運だった
しかし
病巣がかなり大きくなっていて
内臓に浸潤していた
このために
結果的に手術不可能、放射線不可能という
最後の最後の手段しか残っていないこともわかった

その最後の手段は
ホルモン療法
毎日ホルモン剤(カソデックス)を飲み
最初はひと月に1度腹にホルモン剤(ゾラデックス)を打ち
月一病院に行って採決をして
PSA(ガンマーカー)の値の推移を見守ることになった

これが最後の手段なので
どうしようもないわけだったけど
結果的に
私には完璧に適していたらしく
3ヶ月目くらいから
マーカー値がだんだん下がり始め
1年たったくらいには
もうガンのマーカー値を下回ることになり
その後は数値はゼロに限りなく近くなった

そして
昨年12月のCTと骨シンチの撮影結果で
ほぼ病巣は消えていると言われ
担当医からは”奇跡的”とまで言われた

ごく一般的には
前立腺癌のホルモン療法は
5年くらいあたりに
再燃する可能性が大きいと言われている
そのときはホルモン剤などを変更することになっていた
それが7年も低レベルを推移しているも
非常に珍しいことと言われている

ただ
これで完治(寛解)したという宣告は受けていない
当初の病巣の大きさから
かけら(?)がどこかに隠れている可能性が否定できないので
死ぬまでお付き合いをすることになっている

もっとも
ガン宣告を受けた時に
担当医に
”ガンと死ぬまで仲良くお付き合いします”と宣言してるんで


何はともあれ
7周年おめでとう です

この記事へのトラックバックURL

 

  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE