2018年09月28日

給湯器のリモコンが誤作動

 今朝、屋内型給湯器(瞬間湯沸かしでなく)が突然”ご〜〜〜2という音を出して動き始めた。
 我が家は台所などに給湯はしておらず、単に風呂釜としてだけ使っているのだが、リモコンが風呂場は当然として、台所にもついている。(これは風呂で事故があったときに呼び出しができるようにという考え)この台所リモコンが誤作動しているようだ

 朝は風呂にはお湯は張ってないし、使っていないのだが、なぜリモコンが作動を始めるのかわからない。だいたい水の張ってないのに、そして台所につながっていないのに、給湯器の釜に火が入ったのだ。
 今日は展覧会の設営のために出かけなければいけないので、当座の処置を聞くためにいつも修理してくれる人に電話。最終的には”電源を切っておこう”ということにした。(私から提案)

 このように、使っていないときに釜が勝手に湯を沸かし始めるということは、我が家のように風呂だけだったときは、完全に空焚きになる。そのまま放置したら。。。。という心配が出てくる。
 何でも空焚き防止装置が作動するから安心とは言われているが、電子機器なんて言うのは何時どこで壊れるか見た目ではわからない。連鎖的にその防止装置が壊れていたとしたら、我が家が灰になる可能性を含んでいる。
 過去に本体の部品が行かれたことがあり、その壊れたという部品は完全に固められたもので、外から分解できるものではなかった。

 今は電源落としてあるので、出かけられる。帰ってくる時間に修理に来てくれるといっていたが。。。。

 メーカー名は現状では、名誉のために伏せておきます。この後の対処によっては公表するかもしれません。

この記事へのトラックバックURL

 

  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE