2019年02月28日

孫と行く箱根旅行 5 早雲山〜大涌谷 そして富士山

早雲山からそのままロープウェイに乗るはずが
 目下のところ”早雲山〜大涌谷”間が工事中で
 この間は代行バスに乗らねばならない
 せっかくの空からの景色の眺めができない
 空中から富士山見たかったのになぁ。。。

早雲山の駅で喘ぎながら階段を上って
 代行バスに乗るためにバス乗り場で行列に並ぶ
 バスの乗車人数ごとにストップがかけられて長い行列だ

バスは最前列に座った。
 いい景色が見られるかと思ったけど
 周りは気ばかりで車窓からの眺めは良くない
 やっぱりロープウェイでないとだめだな

くねくね道を曲がって曲がって
 最後は突き当りを左折
 この先は呼吸に問題のある人は入場禁止みたいだな
  私、多少問題あるんですが
 そんな検査も、自己申告もなかったよ
  入場してトラブルあったらどうするんだろ??

大涌谷のバス停に到着
 即、富士山を探す
 バスの進行方向の真後ろだ
駐車場の方に移動する
 その先から富士山を眺める



上の画像は、大涌谷について最初にショットしたもの
 少しだけ頭が。。。
孫は初めて見る富士山(新幹線は除いて)
 感激するかと思ったけど
 なんか冷めてみている
 でも「来てよかったか?」って聞いたら
  嬉しそうな顔して「ウン」とうなずいた
頭だけでも出してくれてよかったよ
 これが完全に曇っていたら
 何しに来たかわかんないもんなぁ



上の画像は先日アップした大きいサイズの画像です
ダブルクリックすると大きく表示されるはず
上の画像の少し後で頭が大きくなってます


空を見上げたら飛行機雲があった
 富士山と一緒に入らないかとショットしてみた
 距離がありすぎるなぁ。。。


富士山のショットを終えて
 駐車場から富士山を背中に歩いていく
 黒たまごを買いに行くのだが。。
上の画像は駐車場から富士を背中にショットしたもの
 この日の硫黄の煙は少ないのかな?
 匂いもほんの少しだった
この方向に歩いていった先の売店では
 黒たまごはなかった(売り切れだって言ってたらしい)


上の画像はもう一つ上の画層の硫黄の煙の左側(北になすかな?)
 人おがいっぱいいます
 眺望デッキもあって多くの人がカメラ、スマホでしょっとです

黒たまごは、この黒たまごの看板の黒い石の
 後ろ側のお見で買ってください。
 ここがご本家のようで
 座って食べるところもあったりします。
ここでとりあえず私達3人分の
 5個(一袋)を買って
 カウンター席のあるところで孫と並んで食べました
この黒束語は「延命の・・」と
 言われてますが・・
 孫にここで一言
  「これで長生きできるなぁ
    お前の子供見るまでながいきするからな」って。
  孫は「うん、うん」とうなずいて。。。今18歳だ
  後何年先だろ?いつでもいいわ
   ホントに子供の顔を絶対見るからな
食べ終えて、そろそろホテルに帰るかと
 お土産の黒たまごを買おうとしたら
 孫に止められた
 「明日も来るんでしょ?、だったらっ明日変えばいいよ」ってね
 はぁ。確かに。思いつかなかったわ。。。



黒たまご館を出て、早雲山に戻る代行バスの乗り場に来た
 そこから見えた富士山
 うわぁ 何も見えないや
 来たときに見せてくれて本当に良かったよ

またバスに揺られて戻ります

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
(浜さんからのご依頼で、削除と修正しました)
今日は。  箱根旅行記楽しく読ませて頂いてます。 私も、大涌谷へ行きました時、黒卵を食べました。 硫黄の匂いと風が強かったですね。 実は昨日コメントを3回も送信してしまいました。 
Posted by 生田生田 at 2019年03月02日 22:52
孫の方がたくさん食べると言う ハプニングがありましたけどね。。。
Posted by 生田生田 at 2019年03月02日 22:53
 

  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE