2007年12月04日

小諸城 07年旅の記録17

 小諸城には本当なら城門から入るのだろうが、駐車場からは城門の内側に行き着く。一旦外に出て入りなおせばいいものを、なんとなくそれをしないで切符売り場に直行してしまった。
 今思えば、城門の写真を撮るということしか頭に浮かばなかったのだろう。切符売り場で切符が何種類かあると聞いた。記憶になるのは、あちこちの展示館を見る共通券とただ庭を見るだけの入場券。どう違うのかと聞いても、中がわかるわけではないので、共通券を買った。

 最初に見るのは、切符売り場の左後ろにある城の資料館。実はこういうの弱いんです。理由は、古いもの独特のにおいとホコリ、大体これでのどをやられるから。それでも今回は我慢をして、入ってみた。何とか思ったほどのホコリもなくみてきたが、今これを書いている半月後の頭には、何があったのかさえ覚えていない。





 資料館を出て切符売り場の右から城の回遊に入る。少し上がったところに逆光に光るモミジの木があった。上の写真がそのモミジである。今回の旅行はなぜか『逆光』の中で紅葉を見ているような印象だ。時間のタイミングの問題なのだろう。
 『紅葉』とは、『紅の葉』なのだが、どうしてこういうのだろう。イチョウの木などは『黄葉』なのに、これも「こうよう」といわせるのか?しかし、漢字では『紅』である。

 以下、小諸城の中の『紅』と『黄』を並べてみよう。




**
 次回も小諸城・懐古園の紅葉を掲載します。
**

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
小諸城って、一度も訪れたことがありません。
日本には、きれいな所がたくさんありますね。
Posted by るな at 2007年12月04日 19:13
 小諸を見に行ったわけではなかったのですが、
 本当に、今回の旅行は行ってよかったと思ってます。
Posted by 化石こと生田 at 2007年12月04日 19:26
 

  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE