2009年11月30日

09年京都日帰り旅行 その11 南禅寺 その1

 日野誕生院から京阪バスに乗って京都市営地下鉄『石田』へ行く。

 ここで地下鉄に乗り換えるのだが、この駅ものすごく地下深いところにある。階段で上ろうものなら途中で息が切れること間違いない。私は毎度エレベータの世話になるが、これでも深さが分かる深い。深いところにある理由は、小さいとはいえ川が流れていてその下を通っているから見たい。でもちょっと極端すぎるなぁ。

 地下鉄の駅で、切符を買う。『スルッとKANSAI』をもっちるから買わなくてもいいのだが、前にも描いたように行く先によっては一日乗車券の方が安くなる。来るときは誕生院の後でどこに行くか決めていなかったから一日乗車券を買わずに乗ったが、今は行き先を決めている。これは人混みの中にいくのだ。久々に南禅寺に行ってみることにしたのだ。ということで600円の一日乗車券を買う。
 ここで困惑、自動発券機に一日乗車券がない。有るのかもしれないが分からない。横で普通券を買っている女性に聞いたら「改札でしょ」とかなり冷たい声で言われてしまった。京都でこんなに冷たい言葉聞いたの久しいよ。それでもおかげで改札で変えましたが。
 このもたもたのおかげで一つ電車を逃がしてしまった。

 南禅寺は何度となく行っているが、いつもはバスで行くので蹴上から行くことはなかった。(いや、大学の1年の正月に来たときには蹴上げから来たが、そのときは京阪電車(路面電車)に乗ってきたかと思う)
 
 蹴上で下車。ここも結構深いところにホームがあるようだ。山の中だからしょうがないと言えばしょうがない。地上にあがると懐かしい風景に出会った。名古屋から車で来るとき京都東ICで下りて3条に向かうときにはここを通る。息子が大学に入ったときは、荷物を積んだレンタで家族全員がここを通って銀閣寺方面に抜けたのを思い出した。

 地上に出て右に折れると疎水の煉瓦の塀にそって西に行く。トンネルがあるところで疎水をくぐる。ここまで来ると観光客の多いこと。トン年rの中から行く先を取りたいが人が多くてトン年の形をすっぽり収めることは難しい。(人を入れれば別だが。あまり入れたくはない)
 前から来る人には申し訳ないけど、入れて撮らせてもらった。
 このときは、まだこの辺りの紅葉がさほど目に入っていないので、どんな雰囲気かは分かっていなかったが・・




少し歩いたところで、右手のお屋敷?の色づきを見て、南禅寺の様子を想像し始めた。かなり行けそうだろうと。

 この先南禅寺までもまたサムネールで。


  

  



この記事へのトラックバックURL

 

  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE