2011年02月01日

小説「親鸞」 激動篇31

 う~~~ん なんでこんな挿絵になるの?結婚式の招待状でもあるまいに、外道院から「愛恋」といわれたのを招待状として表現する挿絵は、いったい何なのだろう?あまりにも中身が軽く見えてしまう。(といって重い話でもないけど)

 数回前からだっけ?恩師・法然上人の著書『選択本願念仏集(通称・選択集)」を書写したものが登場しているけど、これホントだろうか?流人として流されてきた親鸞の持ち物検査はなされなかったということ?
 大体この選択集は、人の目には触れさせてはいけないと法然上人がいっている内容のもの。それを流人が持っているとは、いくらなんでも。どうやって隠して持ってきた?ん??ひょっとして恵信が持ってきたとでもいいたいのだろうか?たとえそうであったとしても、流人に対しての持ち物検査はないのか?郡司ゆかりの人間だから大目に?

 春風の中でというサブタイトルの章。この春風は、いつ吹いているのだろう?何月だ?今の年打でいうと4月初めころに親鸞は直江津海岸に上陸したといわれているけど(これも定かではないが、短文に流人として京を出たときからの換算かな?)実際にその時期にいったけど、妙高から吹き下ろす風はものすごく冷たかったよ。5月近くならないとねぇ。。。

この記事へのトラックバックURL

 

  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE