2011年09月08日

陽はまた昇る 第8話

 警察学校の教室に遠野(佐藤浩市)担当の訓練生30人を人質にとって立てこもっている安西(ARATA)は、湯原(池松壮亮)にピストルを向けたまま、遠野が来ることを要求している。
 連絡を受けた遠野は校長室に来て、安在の説得にあたらせろというが捜査一課の杉崎(六角精児)は許可しない。しかし遠野は命令違反の処分は後で受けるからと現場に向かった。
 
 教室の入り口で安西に遠野が来たことを話し、自分が人質になるから訓練生を開放せよとの交換条件で教室に入るが、安西は訓練生の開放はしない。
 そして安西は湯原に遠野を撃てと命ずる。湯原は外して撃つ。これに対して安西は遠野に『もっと残酷なことをしてもらおう』と遠野に学生の一人を撃つことを要求する。

 これらのことと同時進行で部長の蓑島(真矢みき)は遠野の妻、安西の女の奈津美の所に行く。また、校長は安西に夫を殺された女・田中美里(石野真子)の所に行き安西はさシャツされると話すが、奈津美は殺さずに逮捕して更生させてほしいという。
 
 教室の中では、宮田(三浦春馬)が立ち上がって、『教官、私を売ってください』と言い出す。彼の演説が始まったが安西が止める。 途中で、遠野のケイタイに蓑島から電話。その内容を遠野は『奈津美は死んだ』と安西に話す。安西は気落ちする。そしてとうとう遠野が『おれが自分で自分を撃つ』と言い出した。そして、死ぬ前に訓練生との別れをさせてくれと言い彼らに最後の言葉をかけるとして、この先の指示をその言葉の中に含めて話す。 

 長いので業を煮やした安西がおこった所で湯原、宮田、遠野が反応して安西のピストルを抑える。しかしそこにSITがなだれ込み閃光弾を放つ。そしてSITが発砲した。
 安西がSITに囲まれて出てきた。けがはしていない。教室の中にシーンが変わると、そこには遠野が頭から血を流して倒れている。

 **と、以上が今回の大雑把な筋
 遠野の最後の演説は、一瞬金八の卒業式の一人ひとりへのはなむけの言葉みたいなのwくぉするのかと思ったが、すぐにこれは彼らに対する指令だときdかされた。この辺りはちょっといい感じだったかな?
 来週は、最終回。ということは遠野教官は死なないのだ。どういったエンディングにしてくれるのやら。
 

この記事へのトラックバックURL

 

  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE