2013年01月24日

敬老パス 名古屋の旅 徳重~天白中学校前

 今日は次の日曜日の結婚式出席のために頭をきれいにしておかねばと、10文床屋に行ってきた。そしてその帰りにバスの旅をやろうと・・・・

 最初の移動は、地下鉄で徳重まで移動して、HillsWalkの床屋さんに。床屋さんの前にバスの時間を確かめたら53分とある。時間は30分。23分あれば間に合うかと思ったのだが、なんととこyさんが珍しく(私にとって)待ち客がいて思いの通りの時間に切ってもらえず。。。。ということで最初の思いの「徳重~鳴子北」は実行できなくなってしまった。まぁ次を待てばいいのだけど、1時間先なんだよねぇ。。図書館で時間つぶしでもするかと思ったけど、なんとなくそんな気も失せてしまって。
 写真は、最初に乗ろうと思った鳴子北行の乗り場。


 代わりの経路を路線図見ながらしばし考えた。というよりも、一番早く来るバスに乗ろうと。そうしたら「地下鉄原」行のバスが来た。それに乗って。乗ってから経路図でどこで下りるか?最初は大根層で下りるかと思ったけど、島田住宅発のバスに乗ろうと気持ちがわかって、島田住宅で下車することにした。


 徳重から少し行ったところで左折して新興住宅街にはいる。このあたりは最近新しい店もでき敵筒はあるがまだまだ空地も多く造成も続いている。


 このまままっすぐ行けば平針の運転免許試験場だが、この写真の交差点で左折して北を向き、島田橋の方向に向かう。

  302号線を超えたところが、新瑞橋や八事方面からのバスの終点『島田住宅:』だ。昔のこの先に道はなかったから終点ということだったのだが、最近はいまのって来たバスのように奥「南」に道が伸びている。
 乗り換え時間はほとんどなし。乗って来たバスが降車場に着くのを待ってターミナルから新瑞行が出てきた。下りて即乗ったといったところだ。


 島田住宅から北に向かう道は、車ではしょっちゅうといっていいほど走っている。しかしバスは初めて。車とは違う景色が流れていく。
 どこで下りるか迷ったが、降りてから少し歩くことを考えたので、天白中学校前で下りた。
 ここで乗ることはあっても降りることになるとはなぁ。。。。下りたところで、ン??いつもと景色が違うよぉ。。。これまでかなり古い民家があったところが更地になっているではないか。これも時の流れ



 今日のバスの旅は高々30分くらいだった。距離もそんなにはないが、しかし路線をつぶすのには必要なところでもあった。

 


この記事へのトラックバックURL

 

  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE