2018年06月12日

阿弥陀さんに会いに行くドライブ旅行19 三木の刃物 A

 浄土寺を約1時間かけて拝観、素晴らしい快慶の作に出会えてとにかく気分がいいですねぇ。これで今回のドライブ旅行の主目的は終わりました。これから、2番目の目的(有馬温泉宿泊は3番目)の”三木の刃物”を買いに行きます。
 三木の刃物と行っても、私が求めるのは木彫り用のノミです。今までは大工用のノミを使っていたり、どうしても間に合わないときは複数あるノミのいくつかをグラインダーで研磨して作ったりしていたけど、どうしても作れないものがる。一般的に言う”粗彫り”用の薄丸ノミ(丸ノミの浅く幅の広いもの)は、どうしても私には作ることができないので、浄土寺に行くのならあすぐ近くの三木に有名な刃物を作っているところがある。(プロでもないのにこんなもの欲しいのかってねぇ)
 行く数日前に作っているところをネット検索して、電話で訪問の許可をもらった。その許可をもらったところに行くのです。が、到着の前に昼になるので、道の駅に行って腹ごしらえでもするかと走り始めます。


 上の地図の青丸が浄土寺でここは小野市です。青い線が走るとことで、下の赤丸が目的地の道の駅「道の駅みき」で三木市です。そして上下中央の黄色い線が中央自動車道です。
 大した距離ではないですが、慣れない道なので注意していかねば・・・


 浄土から一般道に出ます。うしろ髪惹かれる思い。。。なんてものはこの際ありません。阿弥陀さんにはいつか迎えに来てもらえると思うので、それまではお側にはいなくても。。
 一般道へは、左折し南に向かいます。また来たときの細い道をしばらく走ります。


 この交差点で右に国道ナンバーのある道が書かれている。しかし、ナビの姉さんは何も言わないでいるので直進を指示しているのでしょう。ちょっと迷ったけど、ここは知らない道なので指示に従うことに。多分、ナビは距離が近い方を選択したようです。


 そして次の信号は?どうも私はこのとき方向感覚をなくしていたようで、東西南北が分かっていない。車は西を向いていたようだけど、知らない道、どこへ行く?
 直進するのかと思ったら、今度は「左折をしろ」とナビが言う。いうがままに左折です。


 左折しました。うわぁ、道が広くなった。国道に出たのです。交通量がてきめんに増えました。これまでのんびり走っていたのが、この先はそうも行かなくなりました。


 この国道、結構皆さん飛ばしてましたねぇ。。。中国道の三木小野ICまでどのくらいあるのかと思っていたのですが、知らない道は体感的に遠く感じますね。そんなに時間かかっていなかったは思うけど、遠かった・・・



 やっとインターの案内が表示されました。ということは、もうじき三木市に入るんだと。
 しかし、このインターから本線。料金所に入る誘導路が、いきなりランプに入るのではなく、国道の側道から一旦坂を登って。。。という手順なので、知らないと通過しそうな気がした。帰り気をつけなくて。。。。


 中国道の下をくぐると三木市に入ります。なんだか平ったいところだなぁというのが第一印象でした。
 更に道は南に走ります。


 暫く走って両サイドに木立のあるところに「道の駅」の看板が見えました。通り過ぎないようにゆっくりと左折して入りました。


 左折して、ん??? 道の駅の施設は?これまで大体が国道などから道の駅の建物や駐車場が見えるのが道の駅だったので、この景色、どこに道の駅の建物があるかと一瞬思ったものです。

 中の案内に従って左折して、坂を登っていくと駐車場が現れました。



 浄土寺から20分足らずのドライブでした。GoogleMapでは15分となってましたが、やはり信号がたくさんあったので、時間がかかったのでしょう。ひょうご東条から浄土寺までのほうが距離的には長かったかと思うけど、信号がないことから早かったのではないかと思います。

この記事へのトラックバックURL

 

  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE