2009年04月29日

初めての浅草 1

 大学の同期会に出るために、本当に10数年ぶりの上京だ。新幹線に乗るのも昨年の8月の広島行き以来のこと。東京に行くのに新幹線なんで、これも10数年ぶりのこと。この1泊2日の小旅行を私としては初めての旅行社での手配。担当してくれたお嬢さんとの会話でのキーワード『富士山』は彼女の手配してくれた席のおかげで、行きも帰りもちゃんと見ることが出来た。

 さて、そんな『行きに富士山を見るといいことがある』という私のジンクス。はてさてそういうことになるのか、楽しみに東京駅に定刻の10時40分に到着。
 ここからが問題なのだ。完全におのぼりさん状態になっている私だ、まずは浅草に向かうのだが、一応上野から地下鉄に乗ることにはしているので、まずは京浜東北線か山手線で上野に向かう。たまたま入ってきたのが山手。きれいになりましたね。車両の外も中も。驚いたことは座るところが少ない。ドアが多い。多量の人間を運ぶために座る座席を犠牲にして、乗り降りの口を優先している。

 上野に着いた。さぁ、もう困った。地下鉄の駅がはどこ??上野の駅自体が私の記憶と違う。それにここから地下鉄乗ったことない。おのぼりさんの私は、キョロキョロ案内板を探しながら何とか地下に下りる口を見つけた。
 相変わらず(上野は初めてでも、銀座線は昔から)汚い駅で、浅草までの切符を買い、ホームに。地下鉄の電車はきれいになりました。ホームの汚さは昔のままといっていいのだろう、ナニセ日本で一番昔に作られた地下鉄だから。(地震に耐えるのかなぁ??)

 浅草で降車、ややこしい出口だなぁ。まぁ、多くの人について行けば大丈夫だろう。地上に上がってキョロキョロ、一番際に目に入ったのが、私の大嫌いな『愚の骨頂』の化け物。(このページの最後に写真を)
 その反対側に雷門がある。歩き始めたのはいいが、人人人人・・・・・ 怖いよぉ。
 
 雷門を通り過ぎて、また信号を左に雷門の反対側に渡る。写真を撮るために。



 大提灯が小さく見えるほどの人人人。この雷門は、これで3回目、ただし、過去は、こんな近くまでは来ていない。遠くで見ただけ。
 さて、念願の浅草寺に向かって入っていきます。まずは雷門をくぐらねば。



 でっかいですね。でも汚いなぁ。それに古いなぁ。今もって『松下電器』って書いてあるよ。松下さんなくなったのにねぇ。。。2つの意味で)

 下の写真は、大提灯の底の部分をとったものです。こんな撮りかたする人あんまりいないでしょう?





 最後に、私の大嫌いな造形。これが芸術といわれると寒気がする。看板といわれても寒気がする。罪にならないのなら、爆破しに行きたい。昔からお思ってます。
 昔、どこから見たのだろう。ナンですか?と聞いた、そのときの返事も忘れた。今でも何のためにあるのかも知らない。聞いても多分、記憶から消してしまうからなのだろうが・・

この記事へのトラックバックURL

 

  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE