2011年02月24日

外交官 黒田康作 第7回

 利香子(柴咲コウ)の上司・山路の取り調べをするも、霜村(香川照之)の潜伏先は吐かない。そのために逮捕するのは難しい。
 黒田(織田裕二)も追うがこちらも見つけることが出なかったが、利香子が耳にした老人の言葉をヒントに潜伏先を割り出し、黒田とともにそこに向かう。しかし、一方霜村の娘・瑠衣(夏帆)が君島勇太郎かららしい場所を聞く出し同じところに向かっていた。
 その瑠衣の動きを考案が監視していて、ほぼ同時に青の潜伏先にたどり着く。類は大声で父霜村に逃げろと叫ぶ。

 この裏では、外務省にも内通者がいると思う黒田は外務副大臣の観上(草刈民代)に調査を依頼しているが、この観上に対して外務大臣斎藤(近藤正臣)が捜査打ち切りを命じている。

 かなり人間関係、シチュエーションが複雑になってきた。誰がどこに絡んでいるのかじっくり見ていないとわからなくなってきた。ただ、逆に整理されてきたことは、すべてが薬剤被害が絡んでいるということ。この裏の話に絡んでいる人間があちこちで糸を引いているということなのだろう。

 薬害被害に関しては、現実にいろんな薬の副作用被害が過去にたくさん発生している。そして、その多くがもみ消しを図られたと思えるものがある。そうした現実の問題をいくつかつないでのストーリーなのだろうが、本当は、もっと現実の話に即したものを取り上げてほしいなぁ…ってね。

 さて、外務省に潜む内通者も大体誰だか示唆されたので、これから先は黒だがそれをどうあぶり出して、暴いていくか何だろうな。結末はどうなるんでしょうか?

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
こんばんは。
2作ぐらい続けて見てないので、今度見たら
わからないかも?たぶん?3月で終了でしょうね?
Posted by 花 at 2011年02月25日 20:02
プロットをわざわざややこしく…
ではなくて、現実にありそうに描いているのかな?って、思ったりも。
政治や官僚の裏って、恐ろしいらしい。です。
あと数回で終わるはずです。
Posted by 生田生田 at 2011年02月26日 18:38
 

  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE