2013年02月02日

時間つぶしの興正寺

 大病院の検査は時間がかかる。と言って検査そのものに時間がかかるのではなくて、検査の予約と予約の間に数時間のタイムラグがあるからだ。今日なんかは3時間半というとにかく長い無駄な時間。。
 その無駄な時間を何とか有効に使わねば、残り少ない人生もったいないでしょう。そこで、病院を抜け出して興正寺まで足を延ばした。

 裏側から入るのは2回目。前もなんかちょいと寒いときだったかな?四季桜が咲いていたような。。。今回も咲いてましたよぉ。
 大学の駐車場なんかがあるところを横目にお墓の前を通って境内に入り込んだ。前と同じかなぁ。歩いていたらあちこちで椿がいっぱい咲いてましたね。
 

 
 境内に入ると興正寺の庭園拝観の竹翠亭の入り口があるが、ここに四季桜がある。前回も同じ場所で四季桜と五重塔をショットしたが、今回はこんな感じに撮れていた。

ピンボケは、どうもコンパクトデジカメのレンズを指で触ってしまっているらしい


 これから、本堂の方に下りていった。本堂におみくじがあったので引いてみた。最初引いたら40番と出たのだが、なんとその番号の箱がない。つまりどんな運勢なのかわからない。。。(ぶつぶつ)しょうがないのでもう一度引き直し。それがなんと「大吉」なんだよなぁ。本当は前のが何だか知りたいんだよなぁ。だって、今日の検査の・・・・・

 おみくじの件は、そばにいた坊さんに行ったら笑ってただけだよ。いい加減だなぁ。本堂に上がって阿弥陀さんにあって、それからなんやかんやいくつかの仏さんに会って。「迎えに来ないで、こっちから会いに来るから」って声かけて…
 本堂を出て、納経所の前に面白いのを見つけた。これまで何度も来ているけど気づかなかったのだ。「阿伽井」と書いてある。その横になんのかの由緒書きによると「小さい穴からのぞくと姿が見えて、それを見ると長寿になる」とか…この際覗いてきました。確かに遠くに私が映ってましたよ。。。

 

 左が上にある覗き穴。右がその映った姿だけど、カメラのフラッシュで見えませんわなぁ。。。。

 この後久々に観音堂にまで上がって、横の鐘楼で鐘を突こうかと思ったけど、今日は遠慮しておきました。また大きな音出して顰蹙買うのも嫌なんで。。。

 観音堂から下りてきて。五重塔を見上げてショット。
 それにしても、この交渉時の境内は、センスがないんですわぁ。いろんな看板やら案内があるんdなけど、どれもこれもセンスに書けるものばかりで。金儲けのうまいお寺らしく、建物はきれいになってはいるけど、もう少し周りの環境をセンス良くまとめてほしいんだよなぁ。
 せっかくの古刹が死んでいると私は思うんですが。。。


タグ :興正寺

この記事へのトラックバックURL

 

  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 2人
QRコード
QRCODE