2010年06月24日

参院選が始まったけど

 参議院選挙が始まった。TVではうるさいけど、巷ではまだ静かなもの。といっても自宅のあるところはいつの選挙も割と静か。あんまり候補者が入ってこないからなぁ。

 選挙の争点があるようでない。景気回復なんていうのは争点にならないし・・・・
 消費税の10%論議も、民主党と自民党両方がいっているから論戦の可能性は小さい第3の政党が吠えることで出てくるけど、実現の方向に行ってしまうだろうなぁ。。

 消費税を上げざるを得ないことが理解はできるけっど、それ以前にこれまでの天下りsh会で甘い汁を飲んできた連中から取り返すことを考えるなんてどこもしないのだよな。過去の練習からも取り返して、いますっている連中はもっと厳しく取り立てる。
 こういう連中が今の日本の斜っしん体質を作ってきたわけだから、そういった連中を過去にさかのぼって厳しく詮議する。お手盛りの予算編成をして、給料だけでなく退職院という名目で税金を盗んでいったといわれてもしょうがない連中だから、そういった連中をやり玉に挙げて、これから先も同じことを据えうとこうなるという見せしめを作っておかないと、ほとぼりが冷めたらまた同じことをやりだすだろうから。
 彼らには、自分たちが悪をしているという感覚はない。あればしないだろうから(いやあってもしているかも)。だから、悪は悪だと教えない限り、いつまでも前任者がしてきたのだからとばかりに、悪の前例を作る。
 役所の練習の言うことの中に「前例がない」というのがあるが、今の天下り体質のしょっぱなを切った時には「前例がない「」ということは言わなかったのだろうか?

 役人嫌いの私。全部が全部悪ではないけど、甘い汁を吸えるとなると、そこにどっぷりつかっている練習は、同罪ともいえるからなぁ。。。

 今回の選挙は、こうしたことを踏まえて投票したいが、役人いじめをしてくれるところが見つからない。
 そういえば、議員定数を減らそうとは、民主党も自民党も言わないなぁ。小さいところは減れば落ちる可能性が大きいから、あんまり言わないだろうしなぁ。

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
うちの周りではもう選挙の車がうるさいですよ。民主がすごい頑張って活動してうるさいです。
議員定数を減らして、ボーナスカットまで言えば支持したいよ。
Posted by みりん at 2010年06月24日 19:36
そうかぁ。。町の中は人が多いからなぁ。
その点、田舎はいいです。静かです。

定数減らして、給料減らして、ボーナスなし。
これを実現すると、消費税は10%にすることはないはなぁ。
Posted by 生田 at 2010年06月24日 20:09
こんばんは。
自民も崩れかけてるし・・・その他の野党も
なんか、反対意見ばかりで、じゃ~どうしてくれるの?・・がなくてイライラしてしまいます!民主の若手に任せるしか?
消去法ですがね?
Posted by 花 at 2010年06月24日 20:40
オビに短し、タスキにも短し
という小政党が多いなぁって。
ここしばらくは、若手を育てないといかんかもしれませんね。
年寄りを落としてやって。
Posted by 生田生田 at 2010年06月24日 20:46
 

  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE