2011年12月10日

日野の法界寺に 2011年京都・宿泊旅行 その4

 なんとなく嫌な気分になった蟹満寺を後に次の目的地、山科区日野の法界寺に向かって走り始めた。寺を出ても北川沿いの道を北西に向けて走っていく。同じ時に見ていた参拝者が前を歩いている。あの人どこまで歩くんだろう?乗っけてあげたいが載せるだけの余裕は私の車にはない。大きい車がほしいなぁ。

 24号線に出て一路北に向かう。この道も何度か走っているが、もう年数がたっているから印象がかなり違うようにも思う。でも、しばらくした城陽市に入ったら昔のまんまじゃんと思うったものだ。
 24号線が旧道と新道に分かれるところに来た。京都市内に早く行くのなら新道を行くべきだけど、私の行き先は東の方になるので旧道を撮ったのはいいが、この道は初めてだ。(多分)
 いろいろ珍しいと思うものが目に入ってくる。宇治市に入ったのだろうか?時折茶畑がある。ん??こんな排気ガスがいっぱいのところに茶畑が当て、それを摘んで『宇治茶』として出荷しているのかと思うと正直宇治茶のブランドを疑いたくなる。

 どんどこ走っていたら、ん??新道と合流したのかぁ???京滋バイパスの下あたりでそんな印象になったのだが。。で、このままでは目的地が違うとばかりに、東に入る道を模索して橋っていたら、とんでもない細い道にのめりこんでしまった。それでも何とか古い奈良街道に出た。そこに『満福寺』と書いた案内を見つけたので立ち寄ろうと思ったのだが、なぜか満福寺の入り口を見落としたらしくて通過してしまってなんと目的地に近い六地蔵の交差点に来てしまった。
 どうでもいいけど、京都の道は細くて注意がそれるから見落とすこともあ割るわな。

 この交差点から法界寺はもう慣れている道なので問題なし。六地蔵の交差点を右折して奈良街道を醍醐寺の方面に向かって、これまた細い道を北上する。そして、石田大山の交差点で右折して日野に向かう。車だとこの交差点から法界寺は数分で突いてしまう。
 ちょっとした峠を越えると右前方に大きな病院がある。その裏手が法界寺なのだ。病院の東で右折する。いつもなら、右折してすぐのところにある『高波』という麺どころで天そばを食べるのだけど、水曜日はお休み。この春もお休みの時だったので、今年は2回来ているのにおかみさんの回を見えうころができない。残念。

 法界寺の駐車場に車を入れて境内に向かう。



駐車場から寺の横から境内に入って後ろに門を背負ったところ


上の位置で反対方向を見ると門が


そして駐車場側に少し移動したところ


これは門の外のバス通りですが、バスはすれ違いができません。
車だってすれ違いができません
そんな狭い道からのショットです

この記事へのトラックバックURL

 

  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 2人
QRコード
QRCODE