2011年12月11日

韓国ドラマ トンイ 第36回 逆転のわな

 いやいや、久しぶりにハラハラドキドキをさせてくれました。ここのところ進展がもう遅くてイライラしていたんで、今日はチョイトすっきりした気分ですね。

 お宮殿で宴が催されるのだが、それを抜けだそうとしたトンイを王妃・張禧嬪が止めて出さない。それだけではなくお付きの尚宮女官も外には出してもらえない。いたしかたなくトンイはうたげに出ているのだが、ちょっと気もそぞろ。張禧嬪は逆にうれしそうに。

 宴の警備には親衛隊がつくことになった。ソ・ヨンギの命に応じて親衛隊が宴を取り囲む。これでトンイの部屋の警備が手薄になったのだ。
 この手薄になったことを狙って監察府の悪の一派がトンイの部屋の家探しをする。そして義禁府の兵がシム・ウンテク、ソ・ヨンギの家の家探しもする。挙句の果てにシム・ウンテクは悪一派につかまってしまうのだ。

 宴が終わるころになってトンイの部屋の家探しで何とか「謄録類抄」を見つけた監察府の悪一派。『灯篭類抄』をチャン・ヒジェに手渡す。そしてチャン・ヒジェはそれをもって清国の使節団と交渉に入る。
 しかし、ここで親衛隊が来る。あわてたチャン・ヒジェは謄録類抄を焼こうとするが、それは親衛隊によって阻止された。

 この件を知った王様は落胆する。そしてトンイと話し、王妃・張禧嬪がかかわっていることを知る。

 王妃はの南人一派は、張禧嬪を擁護するために王宮殿で直訴に及ぶ。『王妃はかかわっていない」と。裏ではチャン・ヒジェが王直々の取り調べを受けている。

 これでもへこたれない張禧嬪だが、トンイはこれをつぶすために直接会うことに。そして、手下の自白は実用としない、王妃直々の証拠を示そうと迫る。それは過去に公費を救ったときに使った方法をそのまま利用するのだと。

 **
 まぁ、このところ父として進まなかったが、これで急展開。それはいいのだが、どうにも義州(ウィジュ)の尚官たちを拷問にかけているのだが、義州は遠いところでしょ?そんな簡単にひれてこれるんかいなぁ???なんて疑問も出たり。王妃やらトンイの部屋の警備何課の手薄なのもいくらドラマの筋書きとはいえ粗すぎるでしょうが。。。。もっとも警備がきつすぎるとドラマにはならないかもなぁ。。
 まぁ、いいです。面白くなってきたので。椅子れ張禧嬪は毒を飲んで自害させられるはずで。それがいつになるのやら。

この記事へのトラックバックURL

 

  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 2人
QRコード
QRCODE