2018年05月16日

医者と昼飯と買い物と

 今日は月イチの内科の診察を受けるのでおでかけです。いつもは10時過ぎに家を出るのだが
今日は1時間早く家を出た。ちょいとワケありです

 途中なんだか結構軽い渋滞が多かったなぁ。新瑞橋、堀田ブラザー前、伝馬町、熱田神宮前などなど。19号線に入ったらこっちも流れて入るものの結構速度が遅い、みんな苛立っているのか急な割り込みも多くて中にはとんでもないのがいてウィンカー無しで割り込んできた。若い女性でしたが、困ったものです。
 今日のこんな渋滞は、何があったんでしょうねぇ。

 金山を超えっ所で渋滞から逃げるために絵が先の方に左折した。これから山王、t¥六反を経由して黄金の陸橋までは、なんとかスムーズに走った。黄金の陸橋から先を心配していたがこちらはそんな渋滞もなく流れていた。

 医者には10時半前についた。建て替え工事に入るので目下仮診療所、慣れないところでちょいと戸惑うねぇ。
 体がむくみ気味のことを話したら尿検査を顕微鏡でしてくれて、心配することはなにもないよとのこと。ただ元気が無いねぇって心配されてしまった。

 診療終えたのが11時をかなり割っていたし、家内が朝飯抜いていたから食べに行こうと、白鳥の卸売市場に向かった。
 ところが、笈瀬通りを超えた次の名古屋駅から南下する交差点で右折車線に入ってしまった。最近変わったようで、そのうちにささしまライブの”アンダーパス”が開通するのかもしれない。
 致し方ないので右折して、ひょっとしたら”アンダーパス”を通れるかなという期待を持って右折したが、残念ながら右折で傷にUターンしてまた交差点に戻った。そして笹島の交差点から絵が先に抜けた。

 卸売市場の”一力”という定食屋さんというのかな、海鮮などの定食を格安で食べることができるところを目指したのだが、市場の中にはいって”あれ?お休みだぁ”、残念ね、ということを近くの寿司屋(ここもよく行くが美味しいです)さんの隣の”きっちんふらいぱん”にはいった。
 ここで頼んだのが海老天定食、でっかいエビが乗ってました。値段が850円だったかな?

ごめんなさい、私の食べかけです。
大海老の頭だけですが、米粒と比較して大きさを見てください。

 惜しかったし腹一杯になったんです。ただ、私の口にはちょいと小麦粉がなんか違和感があって、油も私にはきつかった。でも、ごカタリ前の天丼よりはいいかと思う。だってエビは頭からしっぽまで全部食べたもんな。

 食べ終えて、家に帰るのに、道をちょいとミス選択で夜寒町から東海道線くぐって空港線に出て、高辻に回って八事に抜けた。フランテで私の体に必要なものを買った。便秘の薬の代わりだよぉ。

 それから買い足すものがあると家内が言うので、相生山を通り越して、”はとぽっぽ”で買い足し。それから、滝の水の豆腐ぃうやさんでこれまた今夜の冷奴を買い足して。これでおわり。

 往復2時間近いドライブだが、数回の幅寄せ、割り込み、それに若い男が信号待ちのときに、発射寸前に自転車で右側から前に割り込むという暴挙をしてくれた。恐ろしい。

 そんなことで、ちょいとお疲れです。
  

Posted by 生田 at 17:50Comments(0)TrackBack(0)今日の日
  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE