2018年05月17日

十一面観音を彫る その10 夏日になり窓を開けて

また10日も観音様を放っておいたままだった
お出かけが多かったことと
円空仏のたらしい作品の木取り
この木取りのほうが大変だった
そんなこんなで観音さんをかまうことできなくて

今日はとにかく暑かった
汗をたらたら流しながら
3時間位ノミを入れた
だんだん形にはなってきたけど
思ったよりも材料が固く
(乾燥させてしまったからかな?)
飲みがかなりきついということと
結構癖のある部分に引っかかっているということもある
なので当初頭に描いていた姿が
だんだん変化していく
最終的にどうなるんだろうって自分でも思う

今日は夜になってのショットで
フラシュを使っているので立体感は少ないです

前回5月6日のに比べても
そんなに進んでいる夜には見えないと思います

   

    
  

Posted by 生田 at 21:16Comments(0)TrackBack(0)趣味の木彫り

2018年05月17日

家を追い出され5時間の一人旅 6

 昨日、”ジイさんは書くことがなくて”なんて書いたけど、書くことがあったのだ。完全にボケている。5月4日に家を追い出されて東山動物園に行ったことを何回かに分けて書いていたんだ。
 いいかげんにせんといかんなぁ。。。。この先もっとボケるからなぁ。。

 家を追い出されて東山動物園に行って、園内を歩いて、前回はコンクリート製(?)の恐竜のところまで書いた。その後熊舎を右に見て東に進んだら眼の前が開けた(そんな感じ)、キリンのところに来たんだ。
 旭川の旭山動物園では顔を触れるくらいに近くに見てきたが、東山ものすごく遠くにいるよなぁ。(あぁ、後日ニュースで東山も顔を触れるらしいことを知った)
 それにしてもガランと広いわ。キリンが葉っぱを食べている気が可愛そう。何も残ってないみたいね、キリンももうないのかって感じだよ。


 キリンのあとは、白クマなんかのいるところかな?それを左に無手先に進むとコアラ舎がある。すごい行列化を思ったけど、入り口に前は行列もなくスムーに中にはいった。入ったはいいが、中は暗くてひどがイッパイ。じっくりコアラを見るのは無理ねぇ。。。。子どもたちを押しのけて前に行くわけにも行かないしね。それにコアラ達がどこにいるの?寝てるみたいだよ。
 何枚かショットしたけど、フラッシュたくわけにも行かないのでどう仕様もない物になってしまっている。この写真では、どこにいるかわかりませんねぇ。。。。。これでも一番見えるものを撮ってきたんですよ。
 そういえば、最近、赤ちゃんコアラの名前が決まったとか、そんなことえんないでやってたか?



 そうそうにでてきました。そして池の西橋を通って北に向かった。行き先は北園、イケメンにアイニです。  

Posted by 生田 at 13:02Comments(2)TrackBack(0)名古屋を歩く

2018年05月17日

キンギョソウ かな?

派手な花が少なくなった庭
何はひっそりとかなんとかそんな雰囲気

昨日くらいから開いたかな?
と思っていたのが



キンギョソウ だと思うんですが・・・・・
毎年咲いているのかな?
気づかないのでお叱りを受けています




こちらは裏庭に毎年たくさん咲きます
ドクダミです
お茶にするのいいんでしょうが
私はそれがものすごく苦手で
一度は飲ん即吐き出したことが

  

Posted by 生田 at 11:50Comments(0)TrackBack(0)庭の花など
  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE