2021年11月01日

今日も汗掻きながら 小顔にせんと彫ったよ 新作012

今日も午前1時間半
午後2時間
合計3時間半

日向ぼっこしながら
汗掻きながら
彫りました

今日は顔を小さくしようと
手を入れた



でも
結果の画像見ると
何だ
小さくなってないではないか

縦の長いのをなんとかしないと

それに耳を彫り始めたんだけど
仏さんの耳って
人間様となんか違うんだよな
福耳の
耳たぶの長いのはわかっているけど
それ以外にも違いが大きい

日頃円空仏を彫っているから
耳なんてほとんど掘らない
彫っても輪郭くらい
それを混主な形で彫るんだから
戸惑いばかり


それでもなんとか頑張って
彫ってます

いつになったら
まともな形になるのだろう?
  

Posted by 生田 at 16:59Comments(0)TrackBack(0)趣味の木彫り

2021年11月01日

11月1日 月曜日 晴れ 無風 日本国民は変革を望まなかった

昨日は4年ぶりの総選挙だった
そのおかげで
夜寝るのが遅くなった

11時半に床についたのだが
朝7時過ぎに起き出して
かなりなショック
寝る前に
薄々感じていてけど
現実になるとは

自民党が単独過半数をなんとか維持
立憲民主党も議席を減らす

NHKJの開票速報の始まった頃と
結果がかなり違っている
と 私は感じている

私の望みと違ったものになっていた
自民党が単独過半数を維持したということは
総理の言う「信任された」と
言うことになってしまうのだ

投票率は60%弱
残りの40%強の意見はどうだったのだろう?
投票所に行かない人の意見は
どうしたってわからないのだ
行かないと意見はわからず
まるっきり”白紙委任状”を
提出したようなもの

これで「信任された」は・・・



今朝の西上空
今の私の気持ち
スッキリしない空模様
(今日は後で腫れるはずですが)

なんだか選挙の結果に
スッキリした気分ではなくって

でも今回の選挙でも
世代交代が少し進んだか
大物と言われる人が
選挙区で破れ
比例区で復活できなかった人もいる

ならばもっと
世代交代しても良かったのではないかとも思う


私の飽くまでも私見です

立民は敗北した
これは実は予想できたことだと思う
理由は
大変僭越だけど 枝野さん では
政権を担うことは
望まれていないように思うのだ
私は望んでない

彼は昔からTVによく顔を出しているが
彼の発言は
私から見ると”ただ噛み付いている”と
そう思えてならないのだ
建設的な話をしても
それがそう聞こえなくて
ただ政権与党に向かって野次っているとしか

彼の持ち味なんだろうが
それがかなり印象を悪くしていると思う
まだ蓮舫さんのほうが良かったと思う
(彼女も噛みつきだけど)

今回の結果を踏まえて
彼に代わる代表者を選び直して欲しい
代わる人材がない
だから伸び悩むのだ
この先のためにみんなで育てなくては

分裂した国民民主党との確執
このあたりが
反政権の受け皿になれない要因の一つだと思う


自民党というのは
実際は派閥と言われる小さい党の
寄せ集まりで
大筋で合意した部分で決闘している
両民主党を含め野党も分裂しているのではなく
大筋で同意できる部分で
決闘すべきではないのだろうか?


今のままでは
一強独裁は続き
政権交代なんて起きないだろう

そうすればまた政治は淀んでいく



紅いナンテン
色がついてきたと
そおう思ってのショットだけど
テレビの開票速報の
赤は”自民党”だった。。。


まぁ せっかく世代交代した所も多いので
若手議員に頑張ってもらって
政治が淀まないようにしてもらいたい
忖度政治はやめてもらいたい
そう願って

選挙への愚痴を終わります



そういえば夜中に
紀伊半島南方での
緊急地震速報が流れたけど
情報がないぞ。。
  

Posted by 生田 at 09:43Comments(0)TrackBack(0)今日の日
  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 12人
QRコード
QRCODE