2021年11月06日

11月6日の 墓参り 大渋滞でと紅葉と

今日は父親の78回忌
毎年年1回の墓参
いつも天気はいい
今日も好天の下に行ってきた



途中大渋滞
コロナで外出自粛が溶けたってことなんだろう
もう車 車

それを避けて逃げたらまた先で大渋滞
いつものなら20分かからないのに35分とかくかかった
まぁ週末に行くことがめったに無いからな


名古屋の公園墓地。平和公園までは
その大渋滞で
ドラレコの画像も面白くないし

平和公園口を入って少し北上したら
ここから紅葉が目に入ってくる
そのドラレコ画像(音声はありません)

帰路は別ルートで少しだけ見せてます

 


これはPCの大きい画面でも耐えられるように編集

 

 


こちらはスマホ用に
軽くなる幼少画面で圧縮してあります


名古屋市内でも
走れば紅葉に当たるのだぁ

  

Posted by 生田 at 18:15Comments(0)TrackBack(0)今日の日

2021年11月06日

11月6日 土曜日 晴れ 無風 なんだか風邪気味で。。。

昨日は
木彫りの日だった
終わって買い物して
区役所に立ち寄って2つの手続き
少しお金になった

かえってから
昼飯食べて
睡魔に襲われて
4時位まで寝ていた
起きたら
相方から
「昨日買ったミンチどうするの?」と

あぁ 忘れていた
ということで
それから1時間近くかかって
ミートソースづくりに専念

たまねぎ1こをみじん切りにして
それをブレンダーで粉砕
府内フライパンに入れて
オリーブオイルでかなり長い時間炒めた
そこにミンチを入れて
途中にんにくを忘れていたので
みじん切りにして追加

味付けはコショウ
そしてそこにトマトケチャップをぶつこんで
味見
マアマアかなぁ。。。
450gのソースは出来上がった

この後
中国ドラマ2本を録画で
そして晩飯
牡蠣鍋
なんだかイマイチだった

8時過ぎに風呂に入った
頭を洗ってしまった
洗ってから「やばい」と

風呂出てから
しばらくテレビ見ていたが
睡魔が寄ってきた

どうも頭洗ったことを狙って
床についたが
眠りは浅く

そして夜中に
お腹の異変に気づいた
3度

最終的には落ち着いたかのようで
6時まで寝ていたが
6時に目覚めたときに
いつもの漢方と風邪薬を飲んだ
(風邪薬は医師の指導のやつ)
これ飲むとまた睡魔に狙われて
8時半まで熟睡

起きて
新聞入れて
朝飯作って
温かい居間に来て
テレビ見ながら食べた


その後はランタン出して
外のメダカに餌やって
庭のチェック

空は晴れて入るけど
居間の私の気分
スッキリしていない


青い空に薄っすらと白いものが
全体に覆ってます

頭の中もスッキリしてない

菊の花は赤なり開いてきました
そして大きくなってくるものも
といっても3センチ学ですが。。


これらは2センチ位です


その他の庭の色づきは
木々の色変わり


沙羅双樹
これが誠意いっぱいの色変わり


かなり落ちたけど
残ったのは色がこんなふうに

そのうちみんな落ちるだろう
毎日の掃除が大変


今日は
もうじきでかけます
行き先は平和公園
名古屋のお墓の団地です

名古屋には大きく3箇所の墓苑があります
そのうちの一つ

実父の命日なのです


昼飯は外食かなぁ?

  

Posted by 生田 at 10:17Comments(0)TrackBack(0)今日の日
  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 12人
QRコード
QRCODE