2015年07月08日

道東・北海道旅行 017 阿寒湖周遊

 北海道旅行4日目 前日は200キロを超えるロングドライブでいささか疲れた。それにホテルで色々あって・・・ この日はドライブは釧路まで、距離的には100キロくらいだと思うから、そう急いで出かけなくてもいいと朝一番に阿寒湖の観光船に乗って”まりも”を見に行こうと思っていた。
 車はホテルに置いたまま、というのは観光船の乗船場がホテルのすぐ裏手にあるからで、ホテルも置いたままで結構ということだからだ。時間的に10時くらいのに乗るかと思っていたが、時刻は9時5分くらい前だ。とりあえず乗船場に行ってみたら、まだ乗船受付をしていたので、切符をANAのチケットと交換して船に乗り込んだ。私らが最後の乗船客だった。

 この日は朝霞やら雨がぱらついている。前日も朝方は霧だったがロングドライブの途中で太陽が顔を出したりしてくれたが、どうにも北海道に来てから最上の天気には恵まれないなぁ。。(やはり日頃の心がけのせい?)
 観光船は波もあまりない湖面を阿寒湖の湖岸に沿うような感じ(結構離れているみたいだけど)で進んでいく。左の写真はなんとも味気ない風景ですが、なにせ霧が降りてきているので湖岸の裾しか見えないのですね、本当はこの写真の奥の方に阿寒岳が見えている所のはずなんですが・・・・こんな景色を延々と見ながら”まりも”の管理島「チュウルイ島」に向かっていきます。
 まりもを初めて見たのは小学校5年生のときだったか、なぜか学校に”まりも”があって社会か理科の時間に見せてもらった記憶があります。もう60年も昔の話ですねぇ。。。それから父親が北海道旅行したときに土産に買ってきてくれたことがあり、それが結構長いことお守りしてもらっていたけど、水を変えられない事情があったときだったかに腐らせてしまったような。それ以来かなぁ”まりも”は。
 「チュウルイ島」には、観光船の切符を買うと同時に強制的に買わされれます。そして自動的に連れて行かれます。強制的にとは言ってもそれを拒否する人はまずいないかなぁ。。。島に上陸すると桟橋から反対側の岸にある管理棟まで鬱蒼とした木立の中を歩きます。この日は雨上がり、霧の中なのでかなり湿っぽくて、あんまりいい感じではんかったなぁ。。
 建物の中で色々の”まりも”を見ることができます、また”まりも”の形成、成長過程なども見ることができます。写真の”まりも”は今回見た中で最大もので、きた人のほとんどがその大きさを感心してみてましたね。


 上の写真は、ホテル裏の乗船場に戻る途中で撮ったものですが、なんとか山の頭が見えますが、これは阿寒岳でも、雌阿寒岳でもなかったような記憶です。

 乗船してから帰ってくるまでざっと1時間半。戻ってきたときは10時半を回ってました。まだ時間的に余裕がある日なので、阿寒湖温泉にあるアイヌコタンやら何やらのイベント村を見ることにしました。
 アイヌコタンと名付けられた商業施設だよなぁ。。真ん中にちょっとした広場があって、周りに土産物屋さんが並んで、奥の方にアイヌの踊りを見せてくれる所があって、途中に右のようなフクロウ?の彫り物が観光客を睨みつけていた。
 そうそう、北海道に来てから、フクロウを目にしない日はなかった。どこにいってもフクロウの彫り物が置かれている。土産物だけではなくて、ホテルのレストランなどの入り口にもいっぱい飾っていた。それだけフクロウが多いのだろうが・・・土産物やの木彫りの店に行くと大乗、上手下手、色々取り混ぜて飾られている。私の彫ったフクロウも置いてみたくなるくらいな腕ものもの結構あったよ。

 本当はアイヌの踊りを見ようとしたのだけど、時間が合わず次の公演はかなり後になるので、そこまですると釧路への道に余裕がなくなるので諦めた。
 ホテルに戻り、車のキーを受け取る。そしてこれから釧路に向かうがどの道をを走るべきかと、ベルボーイに尋ねてみた。理由は、昨日の鹿の飛び出しのアクシデントがトラウマになっていて、鹿などの飛び出しの危険性の少ない道を聞いたのだ。
 危険性は、北海道の道を走る限りゼロではないようなことを。そして、弟子屈まで戻る途中で国道240号線に入り、そのまま釧路まで行った方が危険性は少ないと。当初予定していた240号線から274号線への乗り換えは山道になるので危険性が大きいから避けた方がいいだろうと教えてもらった。
 
 さて、これから釧路、釧路湿原に向けてドライブです。


******************************************************************************************************************
◀︎◀︎◀︎PRE NEXT▶︎▶︎▶︎

この記事へのトラックバックURL

 

  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 9人
QRコード
QRCODE