2020年08月07日

孫とスコールと・・・・ 今夜は涼しいかもね

今日は午前中
木彫りの買いに行ってきた
帰ってきて昼飯食べたら

孫から電話
「迎えに来い」
こんなことなら木彫りの
帰りにつれてきたのに

まぁいいです
喜んで迎えに行きました

孫のお家の入り口まで
たもと虫かご持って
車で我が家に

虫かごには
先日捕まえたクマゼミの死骸が
餌やらないから死ぬわなぁ


この蝉を
彼の虫たちの墓地に埋葬
「遊んでくれてありがとう」
といって

それから即
タモで蝉の捕獲

今日は2匹
だんだん上手になる
なんとかタモの中の蝉を捕まえて
虫かごに入れることも
できるようになった

それからおうちに入って一休み
その前に
メダカの赤ん坊を見せてやった
「わぁちっこいのが・・・」
ここでボウフラがいるのを発見
まぁほっといても
そのうちメダカたちが食べるだろう
ん??逆にメダカが食べられるか?


お家に入って
相方と将棋の駒で
遊んでいた

それに空きたら
レゴを持ち出して
すごく高いタワーを
輪ツァ火の精よりも高く
2M暗いのを最終的に

でも
写真套路とした途端に
ガシャンと崩れた
それから再チャレンジ
何度も何度も壊れても
臆すること無く
作り上げたよ
これだけのチャアレンジ精神見事
この気持なくさないでほしいね


5時になって
相方が送っていきました


それから
テレビで中日VS巨人をみて
根尾くんが出てないので
ご機嫌斜めらしい

まぁそのうち出てくるって。。。


忙しい半日でした


と・・・
突然雨 土砂降り
慌てて窓を締めに
北からの吹き込みなので
メダカのコドモの水槽
溢れてはイカンと
びしょ濡れになりながら
蓋をかぶせに行った

しばらくして上がった
急激に涼しくなった
久々に
夜暑くないかも

暑くなければ
ありがたいのだが・・・

もう連汁の熱帯夜には
閉口しているから

  

Posted by 生田 at 19:42Comments(0)TrackBack(0)

2020年08月07日

8月7日 金曜日 晴れ 無風 木の彫りの会の日

昨夜は10時に寝床に
昼寝を15分くらいしたらしい
それでも朝が早いから
当然に夜も早くなって

扇風機の風にあたっての就寝
セットした2時間で
暑くて目が覚めた
また扇風機のタイマーセット
根付いて今度の目覚めは6時

起き出して
ランタン出して新聞入れて
日常の開始

昨日見つけたメダカの赤ん坊
今朝見に行った
なんと火の当たることろに集まっている
数えたら20数尾
なにせ動きが早いので数えられず
どのくらいが生き残るのか?
みんな生き残って欲しい

前からいるコドモの水槽
こっちのコドモも
かなり大きくなってきた
といっても
メイン水槽の奴らにはかなわない

メイン水槽のチビ達も
頑張って生きている
すごく元気なのがいて
餌に食いつくのに
大きいのを押しのけて。。。
ジャイアンの後継者にでもなるつもりか

花はヒオウギが10輪咲いてます
ここまで咲くとは・・・


今日は木彫りの会の日
ここの所サボっている円空仏
木彫りの会のときしか彫らない
なので少しも進まないのだ
彫っているのは薬師如来
これを彫るのを止めてから
感染拡大がひどくなった
心いれかえて真剣に彫らねば

ということで
もうじきでかけます
帰りは昼過ぎます

今日も元気で
木彫りします
  

Posted by 生田 at 07:58Comments(0)TrackBack(0)
  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 3人
QRコード
QRCODE