2018年06月18日

阿弥陀さんに会いに行くドライブ旅行 28 もうお家に帰ろ・・2

 前回は、京滋バイパスから名神合流寸前まで書きました。最後の画像が下のでしたが。


 この画像を見て何を思うか?知っている人は別にして、知らない人は、このまま直進で合流と思ったかもしれないけど。。。。
 ちょいと走ると分かります。とんでもない急カーブのループです、ほぼ一回転してから合流するのです。これから京滋バイパスを走ってみようって方は、覚悟。


 ループに入って、この表示が出てきたときは、うっそぉ〜〜〜〜 ですよぉ。出るのが遅いわぁ。。。。


 360度回転して名神に合流します。右のトラックは名神を走っているのです。
 この先は、車線が確か4車線だったかと思います。合流と言っても側道から本線に入るこむのではなくそのまま直進でほぼ草津まで行けるはずです。


 合流からほんの少しで草津PA、JCTの表示が出ます。ということで、京滋バイパスから合流して直進して新名神にって感じですね。


 草津PAを今回はパスします。ここで一休みしても新名神に入ることは可能ですが、”今は休む必要もない”とそのときは思ったのです。


 本当に、京滋バイパスから直進です「新名神」に入る車線を走ってます。このときは、一応渋滞情報、というよりも前もって調べている知識で渋滞するということでいましたが・・・


 名神から分岐してらランプのカーブを曲がり”直線に入ったなぁ”と思った途端に眼の前でハザードランプの点滅です。そして車動いていない。。。。
 まさかこんなところから渋滞とは、想定外です。そうかぁ、あの電光掲示板は”草津から”と出てたなぁ。。。。


 車はノロノロ進みます。そしてやっと”ここから工事区間”の表示です。渋滞は、工事区間よりもうんと前から始まっていたのです。


 カーブのところで見えた大渋滞の様子です。これだけの車がノロノロ、時には止まったりもしながら前進しています。

 昔、アメリカでサンフランシスコ湾の北で橋を渡り、サンフランシスコ湾の東側に出てバークレーに向かう高速でとんでもない経験をしました。片側4車線以上有ったと思うのですが、その幅いっぱいに車がひしめき、その状態で60マイル/H以上のスピードで移動しているのです。つまり渋滞したままのものが高速で前進しているって感じです。ちょっとした事故で大事故になるというアメリカ映画をいくつか見てますから、あれは怖かったなぁ。。。


 ノロノロ走りながらです。”名古屋105キロ”の表示が出ました。普通ならここで頭の中には”後1時間ね”って計算してるんですが、この日はそんな計算はできません。
 このあたりで、このノロノロのせいで、目が。。。目が。。。眠気を感じ始めたのです。一番危険な状態ですねぇ。。どこかで眠気覚まししなければ。でもこの渋滞ではそれもできないし。。。我慢の運転です。


 ”繋がります新名神は”と出てもねぇ。。いつつながるの?今回走る前に繋がっていてくれれば、もっと快適に走れたのにねぇ。。 あぁ、眠いぞ。


 トンネル情報です、”渋滞”と書かれてます。そんなの前見ればわかるって。。。イライラが募ってます。早く休みたい。。。。


 だんだん流れ速くなってますが、まだ最高時速は出せません、ノロノロに毛が生えたようなものですが、そのおかげでこの橋の素晴らしさを実感させてもらえました。
 新名神で一番印象に残るものではないかな?


 甲南PAの表示がやっと見えました。後少しの我慢です。


 やっと休めますねぇ。。。。


 甲南PAに入りました。ホッとしてます。可愛いPAですねぇ。
 ここでトイレに行き、新鮮な空気を吸って、屈伸運動をして、気分一新して、完全に眠気を飛ばしました。

 さて、これで名古屋まで一気に行きましょう。。。。。  

Posted by 生田 at 21:19Comments(0)TrackBack(0)旅行など

2018年06月18日

阿弥陀さんに会いに行くドライブ旅行 27 もうお家に帰ろ・・1

これを書いているのは、6月18日 大阪で地震のあった日 死者2人になった。。。


 三室戸寺の参拝を不満足ながら終えた。これで今回の念願4つ目もなんとか終わった。旅行の出発前は京都で宿泊して法界寺にも行きたいと思っていたけど、天気予報が翌日は全国的に雨になるといっているし、それもちょっとした量とか。車で来ると、京都市内はまず避けるべきなので、京都散策は周辺地域になるけど、雨の中の周辺の寺院は歩くのもなぁ。。。なんて気持ちになって、じゃぁもうお家に帰ろうということになった。
 三室戸寺の駐車場に降りてきたのが4時半少し前。名古屋まで2時間と考えれば6時半ころには到着する、まだ明るいから帰ろう。。。。


 駐車場をでます。料金は500円。それはいいのですが、この駐車場の営業時間は4時半までなんです。それをすぎると門扉が閉まってしまいます。それに間に合うように下りてきたんですが。。。他の参拝者も急いで出ていきます。


 駐車場を出て右に。真っすぐ行っても行けるけど、道が細いので、来るときの路を帰ります。(なんかこの時間、子どもたちの下校時間、遅いと思うけど。。。)


 帰りはダンプは1台だけだったか。。上の画像は、前回来たときに道を間違えた分かれ道。左に行くと住宅地の行き止まりに入り込みます。くれぐれも間違えないように。(前乗っていた車にはその時ナビが付いていなかった)


 その信号を左折して旧・奈良街道、宇治東ICに向かいます。この信号を直進すると、山科のあ法界寺の方に裏道から行くことができます。本当はいきたいけど、もう閉門時間を過ぎているもんなぁ。。。


 オット、ETCカード入れてなかった。宇治東ICはそんなに広いとこないからと、旧・奈良街道に出る前にバス停だったかな?広いところで止めてカードを挿入しました。


 宇治東IC料金所です。このICは東から降りるのと東へ乗るのがあるだけのICです。利用の際は注意していかないと。。。


 京滋バイパスに入ると、いきなりトンネルです。このバイパスはいわゆる高速道路とは一ランク低い規格の道路なので、トンネル幅狭いんだよなぁ。。その幅の狭いトンネルが、瀬田東JCTまでいくつかあるんです。覚悟。


 石山ICを過ぎてだったかと思うけど、名神への合流の案内標識が出てきました。


 京滋バイパス最後のトンネルです。


 新名神の渋滞情報が出てきました。これはもう覚悟の上のことなのです。新名神が渋滞してるからと名神に行ったとしても、一宮JCTの先でとんでもない渋滞に巻き込まれることは分かっているので、新名神で行くと決めています。


 瀬田ICの出口です。このICは追い越し車線から出口に向かいます。嫌いな出方です。
 名古屋高速もこの方式なのですが、これは下りた先の道幅に余裕のないときに使う方法ですが、追い越し車線を走っているときには注意しないと、降りる車が減速するんで、嫌いだなぁ。。。


 名神に合流する直前の瀬田東JCTの画像です。なんだか下界から地上に出ると行った雰囲気。でも本当は逆で、交通量が半端でない地獄に行くのですが。。。。

さて、気を引き締めて、名神に突入します。  

Posted by 生田 at 11:35Comments(2)TrackBack(0)旅行など

2018年06月18日

6月18日 緊急地震速報の画面

地震の話をアップしたとき
思いつかなかったけど
見逃していた”半分青い”を見ていて
そうそう
”こころ旅”の録画にあるはずと
録画を出してショットした
緊急地震速報の画像です





時間もちゃんと映ってますねぇ。。。
でもこのときはまだ揺れてなかったんですよ
  

Posted by 生田 at 09:49Comments(0)TrackBack(0)今日の日

2018年06月18日

朝8時の地震

朝起きてから1時間
朝飯を食べようかと思った
テレビは付いている
BSで”こころ旅”をやっている
突然
緊急地震速報

まだ補聴器はつけていない
音がなったらしいが聞こえていない
でもテレビに赤い緊急地震速報
震源は大阪北部

私が玄関を開けた直後だったことで
別に急ぎはしていなかった
家内が慌てている
家の出口を作らねばと

揺れが来た
体が揺れている
地震対策をしている我が家は
地震での揺れの音はない
もっとも有っても私は聞こえない

ペンダント照明が揺れている
思ったほどの揺れでない
あの阪神大震災の船に乗ったような揺れはない
大きいとは思ったが
阪神よりも小さいだろうと
どのくらいの揺れになるか
じっと立って様子を見ていた

テレビをNHK地上波に変えた
震度6弱が伝えられている


つい今震源の情報をネット検索


茨木市の淀川近く

昨日は群馬で
今日は大阪で
いずれも内陸
なんだか地面の下が動いているような

それにしても
なんでこの近辺だけ震源がない?
まだ我慢している?
小出しにしてくれたほうが
大きな揺れにならないけど
我慢し続けると
外れるととんでもないことになる
そんなことは願っていないのに。。。。。

大阪の知人立ちの安否は
これから聞こうと思っている
  

Posted by 生田 at 08:51Comments(0)TrackBack(0)今日の日
  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE