2018年06月19日

サッカーWC 日本VSコロンビア戦

日本 勝っちゃいました

最初のハンドがなかったら
完全に負け試合だと思う

体力差というか運動能力がものすごく違うね
足も早いし
だからロングパスやって走って。。
これができるもんね相手は。

まぁなんとかセットプレーで加点できたけど

まぁ、おめでとうさんです
  

Posted by 生田 at 23:45Comments(0)TrackBack(0)今日の日

2018年06月19日

阿弥陀さんに会いに行くドライブ旅行 最終回 

 5月21日22日の1泊2日のドライブ旅行ももうじき終わりです。旅行からもうじき一月を過ぎようとしています。頭の中の記憶はかなり薄くなっています。若い頃はこんなことはなかった、いや10年前まではこんなことはなかった。悲しい現実を再認識しながら書いています。
 ただ、ドライブレコーダーを搭載しているおかげで、往復の車の中から見たものはかなり蘇ります。ありがたいことではありますが。。。。

 さて、最終回を書かねば。
 
 東名阪に入りました。ここから自宅までは順調に行けば40分位かなと思います。順調いい毛羽ですが。。。


 上の画像は、前回の最後の画像で、東名阪に合流したところです。時刻は5時20分ころで、三室戸寺から1時間弱でここまで来ました。あの渋滞がなければもっと速く来れたんですが。。。

 もっとゆっくりしてもいいと思いましましたが、あの草津からの渋滞がどれだけ時間がかかるかわからないので名古屋到着がどうなるかということも考えていたのです。
 亀山JCTで5時20分、このまま名古屋に行くとおそらく夕方の大渋滞に突入することになるだろうと、思うようになってきたんです。ということで、大渋滞の中でまた眠くなるのも困るので、最後の休憩をとっていこうと御在所SAを目指しました。


 本線はだんだん交通量が増えてきています。御在所SAは毎度混んでいますが、どうかなぁ。。。(大昔ですが、ここで雪に降られた経験があることを、何故か入りながら思い出しました。。。。なんで?)
 

 やっぱり混んでますねぇ。。ということはない、いつもに比べれば空いている。でも、一番前には止められそうもないので、トラックの列の前に止めることにしました。
 ここでちょいとお休みと屈伸運動。そして名古屋の渋滞に突っ込む覚悟で本線に戻ります。空もだんだん白いものが増え、周りもだんだん黒ずんできました。


 四日市ICを通過です。この先は左車線に行かねば。


  四日市から伊勢湾岸道に向かいます。東名阪で名古屋西ICに行こうものならとんでもなく渋滞するだろうし、我が家には湾岸のほうが便利なんです。


 伊勢湾岸道は、なんの問題もなくスイスイと走ることができました。車の左による癖もこのときはもう慣れっこでかなり修正も楽になって来ています。
 名古屋南JCTの案内が出ました。さて、このものすごく面倒なジャンクションは、ちょいと間違えるととんでもないところに行ってしまいます。
 前に、ナビの指示が遅くて左車線に入ることができず、一つ先のインターまで行かざるを得ないことが有った。それがなんと豊明ICでもう刈谷ですよぉ。。。あのときはナビを恨みました。
 あぁ、今のナビではないです。PANASONIC製のかなり道不案内のナビでした。

 それから数十回ここで名二環に入ってますが、かなり慣れました。しかし、今回は名二環に行くのではなく名古屋南ICで降りるのです。これは初めて。ちょいとどうなるのやらと。。。


 この分岐案内を見ただけでも湾岸から分岐してからもたくさん分岐があることがわかると思います。はじめての人は混乱しかねないジャンクションなのです。(息子が言っていた、日本一面複雑なJCTだと)
 とりあえず左に分岐します。


 分岐の後は、いつもなら名二環に行きますが、ここで降りるので、右の出口に行きます。


 右車線に入ります。左に行って名二環に乗ったほうが早く家に帰ることができるんですが。。。
 実は、夕飯をイオン大高で食べようかって話していたので、一番近い名古屋南で降りようと思ったのですが。。。


 出口の案内が出ました。ここでは左に行かねばなりません。右に行くとまた湾岸道に戻ってしまいます。


 なんとか無事に料金所に来ました。なんともこじんまりとした料金所です。それに誰も降りてこないよ・・・


 料金所出ました。 ん?? 目の前東海道新幹線が走っている。これでどうやってイオンに行けって??
 ナビは左にいけという、案内表示は”大府”だよ、我が家と違う方向だよ。まぁ言われるままに。



 言われるままにターンしたら、またすぐターンで結局180度回転した。そして目の前に東海道線が。。。。やっとわかった。イオンに行くには、23号線に乗っても戻らねばならんのだ。
 あ〜〜ぁ


 前の画像の交差点を左に、そして大府に向かうことに。でもすぐ23号線をくぐって右折するんですよ。


 信号右折して、すぐ右カーブで、北を向いたところ。上の見えているのは23号線です。何だ何だ。。。。名古屋に来て道に迷ったって感じだよなぁ。。。


 23号線に乗って西に向かって、すご次のICでおります。が。大渋滞です。302号線の右折する信号まで何回待ったことやら。。。。。


 数回の信号待ちの後やっと右折して302号線に入りました。ところがここも渋滞です。も交差点の中は暗くなってます。
 左にイオンが小さく見えています。

 この画像。車はイオンに向かう左車線にいません。実は、長い信号待ちの間に、行き先変更になったのです。ここでイオンに行くと、食べ終わればもう暗くなっている。暗くなって走るのは危険だからと、家に近いところまで移動しようということになっていたのです。なら、最初から302に入っておけばよかったものをって、いっても後の祭りです。
 ということで、この先302号線で153号との交差点近くまで北上し、植田のトンy¥かつや”百年亭”で久しぶりの豚カツを食べました。

 百年亭はすていましたよ。まだ早い時間だったから。そしてゆっくり味わったと、暗くなった空の下、自覚に無事帰りました。家到着は8時回ってました。どれだけ渋滞していたかお分かりいただけると思います。


 約一月に渡る、30回の連載。お読みいただきありがとうございました。

 

 さて、次は、どこに行けるかなぁ。。。。。どこに行こうかなぁ。。。。  

Posted by 生田 at 20:17Comments(0)TrackBack(0)旅行など

2018年06月19日

今日の庭の花 18/06/19

いろいろ派手な花たちがいなくなって
今はアジサイと沙羅双樹ってところです



  我家の庭で、今市場案きれいな色をしてると思います 



 前にも書いたけど、木の葉沙羅双樹は初孫誕生の記念植樹です。今は大きくなってしまいました。それは孫が大きくなったこともありますが、この木自体が孫を暗示するかのように、細く高くなっています。
 植えたときは、風で倒れないように添え木をしたのですが、もうそんなのはいりません。立派に育ちました。

 今は、孫に「世の中の無常、盛者必衰」を教えてやりたい気持ちですね。もう”平家物語”は学んだと思うんですが。。。。  

Posted by 生田 at 12:27Comments(2)TrackBack(0)庭の花など

2018年06月19日

阿弥陀さんに会いに行くドライブ旅行 29 もうお家に帰ろ・・3

 新名神・甲南PAで眠気を覚ましました。爽やかな気持ちです。
 駐車場から本線の流れを見ると、結構流れが良くなってます。それに草津の工事区間前のボトルネックで多量に捕まっているせいで交通量の少ない。これは楽に走ることができそうです。





 本線に戻りました。ここはまだ工事区間の中ですが、交通量は本当に少ない、それに工事車両もいないのでスイスイ走れます。
 名古屋まで85キロの表示。もう20キロも走ったのか???そんな感覚なかったけどなぁ。


 しばらくすると”工事区間終了”のポスト。緊張が少し和らぎます。


 甲賀土山ICの近くまで来ました。交通量めちゃ少ない。こんなの早朝くらいしか体験したことないよ。


 速度制限も解除されている(と思っている)ので、スイスイ。前には車がいないようにすら見えますが、実は結構追い越されているんですが、車間がかなり空いているのでこのように見えます。


 甲賀土山SAはパスしています。いつもは一休みするのですが、ついさっき甲南PAで休んだばかりなので。
 これは、亀山西JCTの工事区間に入ったところ(だと思います)。


 これもJCTの工事です。
 このJCTまでの工事が遅れているので、いつまで経っても東名阪の大渋滞が解消しないのです。いつ開通するんだろ?早くしてくれないと、私はしれないではないか。。。


 また工事による車線規制区間に入りましたが、交通量が少ないので、渋滞あはありません。なのでそれなりに飛ばしてる思うでしょ?ところが、もう鈴鹿トンネルですから、下りだし、亀山JCTも近いから飛ばしたら危ないですよ、なので飛ばしてません。


 亀山JCTです。ここは嫌いです。下りのしかもカーブがきついし、伊勢方面への分岐の車が多いし。。。この日はたまたま空いていたんで、さほどの怖さはなかったですが。


 東名阪に合流です。無理な車線づくりのせいで狭くなります。亀山西JCT〜四日市間が開通すれば渋滞も解消されると期待されているんですが。
 この日は、東名阪の交通量も少なめのようです。ラッキー。

 さて、東名阪に入ったので、名古屋までは1時間かかりません。でも・・・・・
 
 次回は、最終回です。

  

Posted by 生田 at 11:22Comments(0)TrackBack(0)旅行など
  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE