2015年06月10日

思い出の東京 3 西荻から国分寺・鷹の台

 出身校の元の学舎を見て、悲しい思い出のトンジョ(東京女子大)を見て、またまた歩いてしまった。結局吉祥寺から西荻窪まで歩いたことになる。この日は朝4時起きだったから、疲れが出るのになぁ。。
 そうそう、あるていて右の写真のような昔懐かしい姿のお風呂屋さんに遭遇した。バスに乗っていたら出会わなかった。50年前に住んでいたところの近くのお風呂屋さんもこんなんだったよなぁ。。

 西荻窪
 これを書きながら思い出したのだが、こんな綺麗な駅ではなかったよなぁ。。。。昔は高架でなかったし。。。
 ホームに上がった。ん???またどの電車に乗ればいいのか悩んだ。行き先表示だけでは信用できないから。致し方ない、年寄りのお上りさんの特権として近くにいる人に聞いてみる。「国分寺に行くには何に乗ったらいいの?」横にいた男性が「なんだこの爺さん」という表情ではなく親切に「どれに乗っても行きますよ」って教えてくれた。

 入ってきた電車に乗った。電車は高架を西に向いて走っていく。吉祥寺、三鷹、武蔵境・・・ん?三鷹を過ぎたら高架でなくなるんではなかった???高いところ走っている。走っている、記憶にある景色と違うヨォ。50年の差か????
 
 国分寺
 えっ????もう全く記憶にない駅になっている。だいたいこんな高いところに改札があるなんて。。。それに西武線に乗り換えるのに改札があるなんて。。
 ここから母校に行く交通機関に悩んだ。疲れないようにするにはバスなんだが、バスに乗ると昔懐かしい思い出の道、玉川上水横の道を歩くことができない。意を決してバスでない方を選択した。
 いったん改札を出て、西武国分寺線に乗り込んだ。そして2つ先の鷹の台まで行くのだ。

 鷹の台
 ここの変わりようは、なんとなく記憶にある。が、それは発展途中だったかも。一度30数年前に車で近くを通って母校に行ったときに、ある程度感じていたからかも。
 さてここから母校を目指すのですが、その前に昼飯を、ということで前に書いている”ネパール料理”に出会ったのです。


******* 2泊3日 東京・鎌倉・江ノ島・横浜 を歩く ***********
<<<< 1日目 >>>>
思い出の東京 1 学生時代に住んでいた荻窪
思い出の東京 2 吉祥寺から西荻窪まで
思い出の東京 3 西荻から国分寺・鷹の台
思い出の東京 4 鷹の台から玉川上水
思い出の東京 5 母校でのOB会
<<<< 2日目 >>>>
思い出の鎌倉 1 国分寺から鎌倉へ
思い出の鎌倉 2 鶴岡八幡宮
思い出の鎌倉 3 高徳院=鎌倉大仏
思い出の鎌倉 4 長谷寺 十一面観音
思い出の鎌倉 5 長谷から江ノ島へ
思い出の鎌倉 6 江ノ島
思い出の鎌倉 7 江ノ島 2
思い出の鎌倉 
<<<< 3日目 >>>>
8 江ノ島 3

久々の横浜 1 江ノ島から横浜へ
久々の横浜 2 横浜・馬車道
久々の横浜 3 横浜・みなとみらいを臨む
久々の横浜 4 横浜・赤レンガ倉庫
久々の横浜 5 山下公園・赤い靴の女の子
久々の横浜 6 中華街・世界一?で食事
久々の横浜 7 中華街〜元町
久々の横浜 8 元町〜港が見える丘公園〜桜木町
久々の東京・鎌倉・横浜 最終回

この記事へのトラックバックURL

 

  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 12人
QRコード
QRCODE