2015年06月11日

思い出の鎌倉 2 鶴岡八幡宮

 鶴岡八幡宮の太鼓橋は渡ることできないから迂回して拝殿に行く階段のほうに進んだが、右手になにやらある。蓮池と白旗神社。こんなの昔来た時気付かなかったか、記憶が飛んでしまったか。。。多分に記憶が飛んでいると思うのが正解かもなぁ。地図を見るとその横には「鎌倉国宝館」というのがあるけど、記憶ではこれが「神奈川県立近代美術館」なんだよなぁ。。。近代美術館は八幡宮本殿に向かって白旗神社の反対側ね。
 この白旗神社に真っ白の鳩がいたよ。何かの言われがあるんだろうけど、違和感感じるよんぇ。。

 参道に戻っていよいよ苦手な階段です。ゆるい手すり付きの階段は左右にあると書いてあったけど、この際まっすぐ登りましょうと意を決して登りました。
 上右のショットは下手をすると覗いているみたいだよなぁ。。。エスカレータでは絶対にしないショット。この階段を登りました。踊り場ないんだよねぇ。。。。なんとか頑張って休まずに登りました。
 右のショットは登りきったところからのもので、こちらがいつもの風景。実は、八幡宮にはこれまで来た多くが階段を登ることはなかった。というのは、学生時代に鎌倉に来た時は、北鎌倉で降りて八幡宮を目指してくるけど、そうすると八幡宮の裏手から入り込んだので階段を上っていないという記憶なんだけどなぁ。。。
 本殿は写真を撮るなということで、ショットはなし。昔は撮ったのになぁ。。

 帰りは本殿を背中に右手の手すりのある階段を下りました。過去に地下鉄の階段で転げ落ちてことがあるから、それがトラウマで階段を降りるのは登るよりも苦手なんだよなぁ。。まぁなんとか降り切って、ちょっといったところで右手にそれて八幡宮の境内を抜けバス通りに出た。
 この通りは北鎌倉から来ている道だが、昔と大違いで車が大渋滞だ。だいたいこういう観光地に自家用車できるとは、こんなに道が狭いんだからそれなりの覚悟をしてくるべきだけど、おそらく道の狭さは理解している人少ないかもなぁ。京都でも奈良でもあんまり車で行くところではないよねぇ。。(と言いつつ、私も京都の外側を見る時は車だし、奈良は県庁の駐車場に放り込んで回るから・・・)

 このバス通りをまっすぐ行くと鎌倉駅までの”小町通り”になるんだけど。歩いて、げっ、げっ、おじんが来るところジャァないわ。言葉悪いけど、ガキの観光客が買い物するところね。早々に通過した。

 駅に戻ったが、まだ相手さんは到着してないようだし、メールで大船通過っていってきた。まだ15分はあるかな。。。


******* 2泊3日 東京・鎌倉・江ノ島・横浜 を歩く ***********
<<<< 1日目 >>>>
思い出の東京 1 学生時代に住んでいた荻窪
思い出の東京 2 吉祥寺から西荻窪まで
思い出の東京 3 西荻から国分寺・鷹の台
思い出の東京 4 鷹の台から玉川上水
思い出の東京 5 母校でのOB会
<<<< 2日目 >>>>
思い出の鎌倉 1 国分寺から鎌倉へ
思い出の鎌倉 2 鶴岡八幡宮
思い出の鎌倉 3 高徳院=鎌倉大仏
思い出の鎌倉 4 長谷寺 十一面観音
思い出の鎌倉 5 長谷から江ノ島へ
思い出の鎌倉 6 江ノ島
思い出の鎌倉 7 江ノ島 2
思い出の鎌倉 
<<<< 3日目 >>>>
8 江ノ島 3

久々の横浜 1 江ノ島から横浜へ
久々の横浜 2 横浜・馬車道
久々の横浜 3 横浜・みなとみらいを臨む
久々の横浜 4 横浜・赤レンガ倉庫
久々の横浜 5 山下公園・赤い靴の女の子
久々の横浜 6 中華街・世界一?で食事
久々の横浜 7 中華街〜元町
久々の横浜 8 元町〜港が見える丘公園〜桜木町
久々の東京・鎌倉・横浜 最終回

この記事へのトラックバックURL

 

  
2015大津・京都の旅
1泊2日のドライブ旅行
2015北海道・道東の旅
1週間870kmのドライブ旅行
大学OB会と
50年ぶりの鎌倉
OB会の後に鎌倉と横浜に行ってきました
15年年頭 広島宿泊の旅
鞆の浦、竹原、宮島に行きました
14年秋 京都宿泊の旅
久しぶりに新幹線に乗りましたが・・・
13年秋 京都ドライブ旅
京都の紅葉の名所・毘沙門堂に行きました
12年秋 室生寺ドライブ旅
すてきな観音様と再会です
室生寺五重塔
12年秋 京都ドライブ旅
1年ぶりの京都です
三千院
10年秋 平泉ドライブ旅
4泊5日 2000キロの一人旅です
平泉・わんこそば
   
10年夏 室生寺 日帰り旅
素晴らしい観音さんに出会いました
室生寺・五重塔
10年初夏 宇治・長岡 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに黄檗山満福寺・六地蔵・法界寺谷寺・長岡天神
布袋さん
09年秋京都 日帰り旅
09年11月26日久しぶりに 紅葉がきれいな京都
南禅寺の紅葉
08年秋京都 日帰り旅
08年11月25日貧乏・一人・日帰り旅の記録です。
鳳凰堂を望む
観光シーズン 京都の歩き方
京都市・地下鉄 東西線沿線
09年浅草と川越
浅草観音
07年信州の旅
上田城内
アクセスカウンタ
プロフィール
生田
生田
 トップの写真は、我が家の庭で、鳥達につつかれ実もなくなり枯れ果てた柿の枝です。人生も同じで、仕事仕事で突き回されてここまで来て、落ち着いたら、だんだん枯れていくんだという思いです。  
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 12人
QRコード
QRCODE